FC2ブログ









カラスとmaru

相変わらず歯科治療が続いているmaru。
本日も夕方に予約を入れていたため地下鉄駅に向かっていた。
間もなく駅に着くという時、ゴミステーションに一羽のカラスが。
いつものように「ご飯探してるのー?」とか言いながら立ち止まると彼が隣のフェンスに移ったためmaruとの距離が更に近づく。
ご想像通り大興奮のmaru。
その距離30cmほど。
それなのにそれなのに・・・カメラを持参していないという最悪の状況。
マクロで撮影できた距離なのにー。
「ちょっと待っててね」と言ってカメラを取りに行くわけにもいかず、仕方ないので脳裏に焼き付けることに。
そこからは「○※△÷☆±¥#・・・・・・・・・・・・・・・・」などなど彼にとっては訳の解らないヒト語を一方的に話しかけ続け、そんなヘンなヒトの話を彼はじっと聞いていてくれた。
勝手にそう思い込んでいる。
これほどの至近距離で会話(一方的だが)したのはもちろん初めてなのでテンション上がりまくりなのだけどその姿はしっかりと脳裏に焼き付いたよ。
濁りのない澄んだ瞳。
頭頂部はフワフワ。
体中ピッカピカでナイスバディ。
そうこうしているとmaruの話しかけに答えてくれたのか「グワーっ、グワーっ」とカラス鳴き。
え、威嚇されてる?いやいや怒っているようには見えなかったよ。

そして初めて痛い視線が投げかけられていることに気付く。
恐る恐る視線の刺さる方向へ目を向けると恐らくmaruの後ろを通り過ぎたであろうおばさまが5mほど先で立ち止まり振り返っていた。
体は進行方向だが顔だけこちらを向いている。
しかも見てはいけない物を見てしまったようなものすごい形相で。
maruと目が合うと恐怖を感じたのか何もなかったかのように歩き出したおばさま。
そしてまたカラスと話していると突き刺さる痛い視線。
見ると再び立ち止まり振り返ったおばさまの姿が。
え、そんなに怖いすか、カラス。
違う。
カラスと会話するmaruが怖いらしい。
ふん、いいもん。
そして再び話をしていたらふと気付く。
あ、歯医者遅刻する。。。
あまりに嬉しくてゴミステーションで長居してしまった。
「残念だけどまたね」と伝え急いで地下鉄に乗ったがもちろん遅刻。
先生ごめんなさい、カラスとお喋りしてました。

そのうち「ゴミステーションにてカラスと話す怪しい女が出没中。要注意!」なんて回覧がまわったりして。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/06/11 23:59 ] maru | TB(0) | CM(6)

歯医者さん通い、お疲れさまでございます~。

我々愛トリ族は、家でインコと話すのと同じ感覚でカラスさんにも話しかけてしまいますよね。
多分、ハタから見ると不思議な光景なのだろうなぁ~。

カラスさんって、ツヤピカでとっても綺麗なのにねぇ。

うちの近所にもね、ヒト語を真似るカラスさんがいるんですワ。
2年くらい前に取り壊されてしまった古い木造の家に住んでいたオバサンが、シーズ犬を抱っこしながらいつもそのカラスに話しかけていたの。
カラスさんも、真剣な眼差しでオバサンの言葉を聴いていたんですヨ。
あのオバサン、今は何処にいるのかなぁ。
たまに懐かしくなります(涙
[ 2010/06/12 08:08 ] [ 編集 ]

仕方ないよね
だって、そういう仕様なんだもんね。
けどさ、カラスって声でかいよね。
カラス育ててるお家もあるけど、屋内であの
ボリュームで「かーかー」は、あお子さんの
絶叫と張り合えるんでない?(笑

うちは今、ホトトギスが一晩中鳴いておりますわ。
では明日、会いましょう
[ 2010/06/12 10:04 ] [ 編集 ]

KIKUさん

歯医者通院、一体いつになったら終わるのか。
長年サボった罰があたったようです。。。

きっと世間一般には好かれていないであろうカラス君も
私達にとっては愛おしい存在であり。
本当、あの光沢具合には感動いたしました!
画像に残せなかったのが悔やまれて仕方ありませんー。

カラスも頭がいいからヒト語なんて朝飯前なのかなぁ。
ヒト語を喋れるということはアオ子さんより上です(笑
そのおばさんとカラス談議したいな。
[ 2010/06/12 19:50 ] [ 編集 ]

araさん

そう、ヘンタイ仕様ともいうかな。
人目を気にする暇もないあたりがヘンタイだね。
近所で有名になったりして。
目の前で聞いた彼の声はデカかったよ。
アオ子さんと勝負させてみたい。
あ、もっちも喋り声大きくて私の鼓膜がパクパクするんだよね。。。
あの音量だと住宅密集地では育てられないだろうな。

ara家の新しい仲間はほととぎすかぁ(笑
では明日。
[ 2010/06/12 20:00 ] [ 編集 ]

カラス、私も大好きです。
一番飼ってみたい鳥ですよ~
頭いいもんね~
でも・・・むやみやたらにカラスが好きで
飼ってみたいなんて言うと変な顔されます。(笑)

そんなに近付いて話しかけられたなんていいな。
北海道はハシブトなので、余計に迫力あったんじゃ?
うちのダンナは札幌に住んでいた時
子育て中のカラスに頭けられた事があります。
危険だけれど・・・ちょっと羨ましかったりする(笑)
[ 2010/06/13 01:15 ] [ 編集 ]

リラさん

トリスキの私達はやはりカラスも可愛いなーと思うのですよね。
こんなに至近距離でお喋りできたのは初めてで大興奮でしたよー。
しかし一般の人(?)から見るとこの光景
かなーりヘンタイ行為らしいですね(笑

そう、北海道のカラスは身体つきがガッチリしているので迫力あるし
ムチムチで抱っこしたくなります。
あぁ・・・やはりヘンタイ。。。
蹴られたご主人を羨ましく思ったリラさんも仲間ですよん(笑
[ 2010/06/15 00:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://200748aoko.blog82.fc2.com/tb.php/696-ec4835ff