月見

十五夜
お団子を食べる日。
じゃなくって。。。
本当は収穫された農作物をお供えして感謝の意を表すのだよね。







522h.jpg
しばらく待ってやっと雲から出てきた。







520h.jpg
花より団子。







521h.jpg
おまんじゅうは家族分。
先代の分もね。
もちろん鳥達が食べる訳じゃないんだけど、何となく我が家は人数分用意してしまうヘンな家。





このお饅頭が大変だったのだ。
午前中から札幌駅界隈に買い物に出掛けていて帰り(19時くらい)に大○で買おうと思ったらどこのお店も売り切れなのね。
ちょっと泣きそうで。。。
こんな事なら先に買っておくんだった。
大きな紙袋を下げてもうこれ以上歩き回りたくない~っ。
しかし、今日はお饅頭を買って帰ると決めていたから意地でも探す。
あった、あった!
別の地下食にはたくさんあった。
大きな紙袋と長いススキとお饅頭をぶら下げて岐路につく。




関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/10/03 23:59 ] 行事 | TB(0) | CM(2)

素敵・・・。
ちゃんと季節の行事をしているのですね・・・。
実家では昔、十五夜の日は白玉だんごを茹でていたような・・・。
お砂糖を溶かしたお水に白玉だんごをいれて食べるというかなりシンプルなもの。
小さい頃に甘いものがきらいだった私も、それなら食べることができたんだよなあ・・・。
[ 2009/10/04 22:30 ] [ 編集 ]

<しをんそうさん>

我が家は季節の行事、けっこう好きかもですね。
ただ食べるのが好きなだけだったり・・・。
すすき飾ってお饅頭食べるだけですから(笑
何の感謝もないという。。。

実家の味ってよいですよね。
大人になって家を出ると無性に恋しくなったりして。
白玉だんこ美味しいですよね。
我が家に白玉が登場するのは冬至の時にかぼちゃとあずきと一緒にかな。
[ 2009/10/04 23:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://200748aoko.blog82.fc2.com/tb.php/439-f8f4dbba