FC2ブログ









2019年 K戸0縄の旅その2

マラソン当日。
maru夫は朝早くにホテルを出発し、空港で荷物を預けてからスタート地点へ。(夕方の便でO縄に向かいます)
この日の撮影ポイントは前日に下見をしていた40㎞地点あたりの駅の前。
予定では13時半頃に通過すると思われるのでmaruは時間まで「とある場所」へ。
初めての場所なので念のため早めにホテルを出発し、先に空港で荷物を預け、所持品はカメラと貴重品のみ。
身軽になってお出かけです。










IMG_4568.jpg
神戸空港。










「とある場所」での滞在可能時間は3時間ほど。
13時すぎには約束しているマラソン撮影ポイントに向かわねばなりません。
念のため早めにホテルを出発したものの、予定より随分早く空港に到着。
空港と「とある場所」は一駅なので開園時間までコーヒーを。










IMG_4569.jpg
朝から黄色いヒトとコーヒーを飲む、かなり怪しいmaru。










さてさて、maru夫の撮影までの時間に行きたかった場所。
神戸のこの辺りに行くならば、ぜひにとオススメしていただいたポイントです。










DSC_1196.jpg
開園と同時にたくさんの人が入っていきます。
ええ、もちろん。
お子様連れのご家族ばかり。
1名様の初老のmaru、お子様に負けないほどの張り切りっぷりです。










DSC_1197.jpg
すでに入り口から、顔が緩みっぱなし。










入園料をお支払いしたらすぐに現れたのがここ。











DSC_1200.jpg
入りますよね。
一度の入場に人数制限あり、20分で総入れ替えです。










IMG_4574.jpg
担当のお姉さんが手にシードを乗せてくれるとそれぞれのお客さんに寄ってくる鳥たち。
か・・・軽い。










IMG_4590.jpg
軽すぎる、まったく重さを感じない。
ひとつまみのシード、すぐになくなってしまいますが離れてくれません。
仕方がないので手に乗せたまま他の鳥たちを観察します。










DSC_1205.jpg
ピンクのヒトの頭を掻き、写真を撮ろうと離れると「掻け」と寄ってくる。
左手にコザクラ、右手に一眼レフ。
そして「ももちゃーん(勝手に)写真撮りたいからそこで待っててよぉ」なんて言っている。
どこからどう見てもヘンタイです。
強制退場させられなくてよかった










DSC_1223.jpg
池ゾーンではペリカンや。










DSC_1220.jpg
オシドリ。










DSC_1218.jpg
頭上にはサル。
ここで「うん」なんかがヒットしたらネタにはなるのだろうけれど、この先の行程に支障をきたすのでさっさと通り過ぎます。










DSC_1215.jpg
いたいた。
見れば見るほど、ミステリアスなお方。
どこの動物園で見ても「堂々たる姿」のよう見えますが、実は心はノミだったりしないのだろうか。










DSC_1233.jpg
こちらが見られてる。










DSC_1229.jpg
後頭部、盗み撮り風。
てっぺんの羽がチャームポイント。
鳥好きならば一度はこの背中に顔を埋めてみたいと思うことでしょう。
思い・・・ますよね?










DSC_1225.jpg
ほぼ、ハシビロコウの観察に時間を費やし、バードショーに向かおうとしたところ。
100円エサカップ発見。










IMG_4592.jpg
もちろん、直接ですよね。
左手にはエサ、右手にはスマホ。
そしてトリに話しかける初老のヘンタイ1名様。
その様子を背後から見ていたであろう男の子。
「ボクもやりたい!」とお父さんに言い放ち直接エサやりを試みるも、近づいてくるとちょっとビビるという流れを繰り返しておりました。
お父さんに爆笑されながらも諦めずに何度もトライする姿を見て将来有望だな・・・と確信いたしました。










IMG_4593.jpg
エサはあっという間になくなり。










IMG_4603.jpg
「おばちゃーん、おかわり!」
何度でもあげたいところなんだけど、バードショーの時間が迫っているのでおしまい。










IMG_4604.jpg
「ケチ!」










DSC_1242.jpg
バードショーは大変人気があるようで混雑しておりました。
ここは自分の目で直接見たいので写真は撮っておりません。










DSC_1267.jpg
ふと、何か見覚えがあるなとは思っていましたが。
そうか、元神戸花鳥園だったんだ。





マラソン写真のお仕事まではまだ時間があります。
さて、王国後半編へ。




関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/11/24 19:00 ] | TB(0) | CM(4)

いいないいな!
行ってみたい~~(^^)/
[ 2019/11/25 09:18 ] [ 編集 ]

ハシビロコウさんネタ

ハシビロコウさん、どこで見かけても長く滞在して、予定が押してしまいます(^◇^;)
なんとなく、いや、すご〜くヨウムに似てますし♡

ハシビロコウさんネタ①
北海道では「探偵ナイトスクープ」(テレビ朝日系列)放送されますか?視聴者からの依頼を探偵(芸人さん)が解決するもので、もともと関西ローカルで始まったものが今やかなりの地域に広がって放送されるようになりました。
「ハシビロコウさんの匂いを嗅ぎたい」という依頼があり、なんとか実現させる・・・ってのがあり、超羨ましく観ておりました。依頼者曰く、あれっ?てくらい軽〜い匂いだったようです。ほんとうにヨウムみたいな香りなのかも???
私もやりたい(((o(*゚▽゚*)o)))

ハシビロコウさんネタ②
絵本「ハシビロコウのはっちゃん」
これによると、勇敢でした。
マツダユカさんの絵で、図書館で予約して借りました。おススメ♡


鳥パラダイス訪問記の続き、楽しみにしております(^^)/
もちろん、マラソンと神戸の街の風景もね。


[ 2019/11/25 10:24 ] [ 編集 ]

keiさん

楽しかったですよ〜♪
家に鳥がいるのに、なぜ外でも見たくなっちゃうのだろう(笑

滞在時間が限られていたのが残念ですが
(あ、メインはマラソンだった・・・)
約3時間満喫してきました(⌒▽⌒)
鳥達の種類の多いこと!
管理が行き届いている印象で安心して見ていられます。
[ 2019/11/26 23:11 ] [ 編集 ]

rurihaさん

えー、そんな企画が!
「探偵〜」はこちらでも夜中に放送されていますが最近見ていなくて。
軽い匂いかぁ、嗅いでみたいですよね。
私の想像ではもっと濃縮された鼻の奥にずっと残るような濃くて良い匂い♪
(もはや、妄想も異常化しております・・・)

ネタ②も興味深いです(⌒▽⌒)
カフェや機内での読書といえば「鳥本」なので(笑)探してみよーっと!
前に「札幌のカラス」という本を静かな機内で読んでいて
思わず吹き出してしまった時、さすがに恥ずかしかったです・・・。
[ 2019/11/26 23:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://200748aoko.blog82.fc2.com/tb.php/2605-05aa1ebf