新しい巣が決まる

今春、就職のため北海道の巣から羽ばたいていく若いヒト。

首都圏での勤務は自らの希望だったため、心配ですが寂しいですがそっと背中を押しました。
そんな若いヒトの引っ越し先が決まりました。
3月中旬の引越しに向け、諸手続きを済ませたり、家電を揃えたり荷造りしたり・・・と、
バタバタしそうな予感。
何がありがたいかって、社宅に入居するため引っ越し先を探す必要がなかったこと。
ワンルームのマンションですが、彼にとって快適な住まいとなりますように。

掃除するのかなー。しないだろうな
ちゃんとご飯食べるのかなー。栄養バランス乱れるだろうな

生まれた時からずっと鳥と暮らしてきた若いヒト。
鳥のいない生活に耐えられるのかが心配です。そこか?










1506h.jpg
自分の弁当を黒いヒトに貢いでいた頃の若いヒト。
なつかしい。
使い回しの画像でスンマセン。お気に入りの一枚なんです。






関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/01/30 23:58 ] その他 | TB(0) | CM(10)

知らない土地での一人暮らし、心配でしょうね。
お察しします。
でも、社宅ということで
ちょっと安心?でしょうか。

私も息子が東京で一人暮らしを始めて少しした頃
運転中にラジオからさだまさしの「案山子」が流れてきて
つい、泣いてしまいました。

元気でいるか?お金はあるか?
今度いつ帰る?

って内容です。


この写真の雰囲気、いいですよね
私も好きです。(^^)/
[ 2017/01/31 08:22 ] [ 編集 ]

息子さんが首都圏に住むのですね。

私は大学で実家を出てしまったので、心配をかけたのだろうなと(今もですが)思います。

こちらなら、あきら兄さんもいますし、私に出来ることなら動きますよ~

個人的に思うのは、北海道の方が一番しんどいのは夏の暑さかと…
[ 2017/01/31 17:21 ] [ 編集 ]

いよいよですね。

巣立ちですね。

おめでとうございます、複雑な心境でしょうね
お察しします 😭

高校受験のお話をしたのがついこの間の事

あれから7年ですか、早いですね

鳥なしの生活母と離れるより寂しいかもね

お貸ししますよ。(笑)


[ 2017/01/31 20:29 ] [ 編集 ]

お気に入りの写真いいですよね。(^^♪
maruさんのお子さんらしい1枚ですね。
素質十分ですね。(笑)

3月中旬に引っ越しですか。社員寮なら安心ですね。
ご家族やアオ子さん、もっちくん、キーちゃんクーちゃんと
離れてしまうので寂しくなりますね。
maruさんも寂しくなりますね~

首都圏だと湿気と通勤ラッシュが辛いですかね。

何かあったら「あきらお兄さん」もいますから
何なりと。(^^♪
[ 2017/01/31 21:58 ] [ 編集 ]

keiさん

元気でいるか、お金はあるか・・・離れて暮らす親の心境そのものですよね。
昔は何も思わずただ聞いていたけど、自分がその立場になったら響きます。

心配だな(あ、鳥のいない生活ではなくて・・・笑)。
社宅に入居できたことは安心なんですけどね。

本人は私のことが心配らしいです。
maru夫と仲良くやっていけるかって( ̄▽ ̄)確かに心配。

[ 2017/02/01 01:09 ] [ 編集 ]

るなさん

るなさんのご両親も心配されたのでしょうね。
親ってきっと、子がいくつになっても心配なんだろうなぁ。

我が家も初めての一人暮らしなのであれこれ心配していますが
自分で望んで決めたことなので頑張ってほしいです。
そうそう、あきら兄さんもいるし!るなさん、ありがとう!

確かに、北海道にはない梅雨と夏の暑さが辛いですね。
冬は嫌ですが、夏は北海道が過ごしやすいです♪


[ 2017/02/01 01:26 ] [ 編集 ]

yokoさん

あれから7年・・・早いですね。

長かったようで、今思うとあっという間でした。
社会人として自立する嬉しさと、離れる寂しさと・・・
色んな思いが入り混じってます。
けど、自分の目標に向かって頑張ってほしいです♪

鳥のいない生活が寂しくなったら、一目会わせてやってください(笑
同じ市内なんですよー。
[ 2017/02/01 01:36 ] [ 編集 ]

あきらさん

あはは、ヘンタイの遺伝子受け継いでいるでしょ(笑
可愛かったな〜、黒いヒト使い。

社宅に入居できたので、ちょっとは安心です。
あとは・・・暑さと湿気ですかねー。
北海道も最近では湿度の高い夏となっていますが
恐らく、比べものにはならないほどの湿度なんでしょうね。

あきら兄さん、ありがとう!心強いです♪

[ 2017/02/01 01:44 ] [ 編集 ]

こっそり覗かせて頂いてます。
この写真いいですね。
キャプションも最高です
[ 2017/02/05 06:24 ] [ 編集 ]

しょうごさん

こっそり(笑)ありがとうございます♪

昔の懐かしい写真、大好きな一枚です。
鳥好きな親に育てられると鳥好きに育つようで・・・。
普通の子供がこの状況だったら泣き叫びますよね、きっと。
親も親なら子も子です(笑

道端で飛べないカラスの子がいたら電話をしてくる子でした。
そんな子が成長し社会人になります。
[ 2017/02/05 17:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://200748aoko.blog82.fc2.com/tb.php/2260-5264a41f