シンガポールの旅 2日目③ウワキ編

バードショーを見て満足し、次は園内を回ります。







DSC_6261.jpg
耳の穴が丸見えのピンクさん。







DSC_6270.jpg
微笑んでいるように見えます。







DSC_6277.jpg
ここの放し飼いゾーンは餌やりができる場所。
ということは・・・ヘンタイにとってのレッドゾーンともいえます。







DSC_6280.jpg
「出たーーーっ!ヘンタイっ!!」
とは言われませんでした。







DSC_6281.jpg
入り口でココナッツジュースを買い、みなさん餌やり体験中。







DSC_6328.jpg
ヘンタイも餌やり体験。







DSC_6301.jpg
許可なく肩に乗るヒト。
彼(彼女)の匂いを嗅いでしまったことは、アオ子さんには内緒にしてください。
どんな匂いだったかと言いますと、家のトリ達とは全く違う薄めのインコ臭。
分かりづらいですね、表現するのが難しいです。







そんなことをしていると、オオハナ男子が近づいてきました。
よくありがちな事件発生です。







DSC_6329.jpg
赤「横入りするなよぉ」







DSC_6331.jpg
緑「どけろーっ!オレ様が食うっ!」
といった様子。
羽の内側から赤い武器を出すなんて反則です。







DSC_6338.jpg
緑の勝ち。
しかし、残りはあとわずか。
オオハナインコ♂の羽の内側が赤かったなんて初めて知りました。
事件発生に感謝です。
ん?まさか、おネエ系とかじゃ・・・ないよね?もしくは脇の下だけ女子とか







DSC_6346.jpg
こちらは人と鳥が仕切られている場所。







DSC_6359.jpg
先ほどとは違う放し飼いゾーンへ。
草をくわえているので様子を観察していると。







DSC_6360.jpg
どこかへ運ぶようです。







DSC_6361.jpg
飛び立って向かった場所はここ。
マイホーム建設中でしょうか。







この場所にどんな鳥達がいるのかという説明を読まないまま、ただぷらぷらと歩いていると。
幸運にも。







DSC_6363.jpg
ヨウムが目の前に。
シンガポールのもっくんです。







DSC_6370.jpg
しかし、何かに怯えている様子。







DSC_6367.jpg
その原因はこの方、コイネズミヨウム。







DSC_6373.jpg
もっくんのことが好きなのか嫌いなのか、執拗に迫ります。
逃げるもっくん。







DSC_6374.jpg
そんな状態が数分間続き、とうとう飛んで移動してしまいました。
もっくんがんばれ!







次はパロットパラダイスへ向かいます。






関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/11/20 19:27 ] | TB(0) | CM(4)

オオハナインコさん(♂)の翼の内側が、あんなふうになっているなんて・・・
女の子の方はどうなってるんでしょう。。。見てみたい。
[ 2016/11/21 09:16 ] [ 編集 ]

pipiさん

本当!
びっくりしました。

ボウシインコも羽を広げると模様入りの羽が出てきますが
真っ赤はドキっとさせられますよね〜。
女の子は逆パターンで緑を隠し持っていたら面白いです(⌒▽⌒)

ちなみに、もっくんの脇の下はちょぴりハゲなので
別の意味でドキっとさせられます(汗
[ 2016/11/22 17:17 ] [ 編集 ]

餌やり、、飲み物なんですね!

前に掛川花鳥園に行ったときに一個100円の餌を
ずいぶん買って(数千円)楽しみました。

ここは1カップおいくらですか?
[ 2016/11/25 11:29 ] [ 編集 ]

keiさん

そうなんです。
固形物ではなく、半透明の液体でした。
散々飲んでお腹いっぱいなのに飲みにくる子なんて
口に含んでは飛び散らかし( ̄▽ ̄)
しかも液体だけに、なかなか長持ちするんです。

1カップ日本円で230円くらいらしいです。
気づいたらマル夫が買ってました(笑
[ 2016/11/26 19:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://200748aoko.blog82.fc2.com/tb.php/2224-b2916583