彼女とのカンケイ

ケージ掃除が終わり、床に下りてきたクー。
新聞紙を食い散らかし。







DSC_5907.jpg
ワキ毛の手入れをし。







DSC_5908.jpg
戦闘態勢!







DSC_5910.jpg
と思ったら、ストレッチ。







DSC_5909.jpg
オイラ、手に乗りたい。
無理です







最近ではクーとmaruの間にちょっとした変化が起きてます。
今まではケージ越しにしか掻けなかったクーの頭や顔。
ところが、一週間ほど前からは放鳥中にケージの上に乗った彼女の顔を掻くことができるように。
ケージ上に乗ったクーがこちらへ寄ってきて微妙な角度で頭を差し出す。
微妙な・・・というのがポイントで、完全に頭を下げるのではなく、若干斜めに。
いつでも攻撃できるぜ!という具合にです。
間にガードがないので、こちらも真剣です。
逃げ遅れたら大惨事、かもしれない。
しかし、たまに痛いところに触れても軽く威嚇するだけで指に噛み付こうとはしません、今のところ。
昨年の指の怪我ではかなりのダメージを受けたので、掻きながらも神経は集中しております。
トリの頭を掻くだけなのに、集中しすぎてすっごい疲れます。
でも、ちょっとだけ彼女から認められたのかも!と喜ぶ、お世話係maru。






関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/12/04 19:42 ] 鳥達 | TB(0) | CM(8)

少しずつですね。

こんにちは!
maruさんとクーちゃんの関係、順調によい方向にいっていますね。
なんだかとっても嬉しい気持ちです。
maruさんの愛情の賜物ですね。
クーちゃんにしてみればmaruさんという人間を毎日観察しているのでしょうね。
でも信頼関係が築けるのも時間の問題だと思います。

クーちゃんへ:maruさんは信頼して大丈夫だよ!!とってもいい人ですから。沢山甘えていいんだよ。ほんとにほんとによかったね。

クーちゃん、お迎え当初のお顔とは全く別鳥のようですね。
いい表情をしています。
みんなでよいお正月迎えられますね。
来年は手に乗ることができるように祈っています。

[ 2016/12/05 14:03 ] [ 編集 ]

クーちゃんの変化は嬉しいですね。(^^♪

ワキ毛の手入れもストレッチも可愛いですね。
表情も穏やかで優しいですよね。女の子みたい。(笑)

でも、ボウシなので油断は禁物ですね!
うちもカキカキしている途中に突然ガブッっときます。
反射神経が良くなりますよね。
[ 2016/12/05 20:08 ] [ 編集 ]

鳥さんのわき毛とか・・・
あの姿勢がストレッチだなんて。
まだまだ鳥飼になって日の浅い私には勉強になることばかりです(^艸^)
[ 2016/12/06 10:12 ] [ 編集 ]

分かる分かる!

うちの風は頭を下げてなでなでさせる体制になるんですが
油断できません。絶対にできません。(^^;
なんなんでしょうね~
それでも夜、眠い時はけっこうじっとしてますけどね。
[ 2016/12/06 11:14 ] [ 編集 ]

ミッチさん

来年は手に・・・乗れたら嬉しいだろうな〜。

ケージ外で顔周り限定で触れるようにはなりましたが
内心ドッキドキですよー( ̄▽ ̄)
でも、それを悟られないように平気なフリして(笑

威嚇する素振りを見せた瞬間に指を離す!
今の私、反射神経のよさは誰にも負けません(笑
[ 2016/12/08 13:43 ] [ 編集 ]

あきらさん

来た頃に比べると随分変わりました。
でも、油断は禁物!ですね〜。
昨年、指にぶら下がって離れなかった恐怖は今も忘れません( ̄▽ ̄)
何をしても齧らないアオ子さんが変わってるのかも(笑

クーのお陰で(?)反射神経は鍛えられたけど・・・
触れて嬉しいけど、すっごい疲れます。
[ 2016/12/08 13:51 ] [ 編集 ]

pipiさん

ストレッチだと思っているのは私の勝手な想像でした( ̄▽ ̄)

脇の下(翼の内側)は地肌が見えてかわいいですよ♪
触ると体温を感じることができます。
あ、それができるのはアオ子さん限定なんですけど(笑

首の周りも羽をかき分けると地肌が丸見えで
その細さには驚かされます。
[ 2016/12/08 13:59 ] [ 編集 ]

keiさん

そうなんですよね、油断禁物です!

もっちも同じですが、掻いてと頭を下げてくるのに
掻いている途中で突然囓ろうとします。
一瞬で逃げないと痛い目に遭う場合も( ̄▽ ̄)なんなんだーっ!
かと思えば、じっと掻かせ続ける時もあるんですよね。

何をしても絶対に齧らないアオ子さんって変わってるのかな(笑
[ 2016/12/08 14:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://200748aoko.blog82.fc2.com/tb.php/2216-386d3295