2016旅 その1

昨年は札幌雪まつりに行ったので今年は旭川へ。
札幌から高速で2時間ほどの距離です。
いつも出発が遅めなので、到着後はすぐに昼食となります。





4364h.jpg
ご夫婦で経営されている小さな喫茶店。
10席ほどしかない店内は常連さんや昼休み中のサラリーマンの方などで満席です。





4365h.jpg4366h.jpg
4367h.jpg4368h.jpg
手作りの優しい味。
コーヒーカップや食器類の種類が全て違っているので見ているだけで楽しい。





お腹の準備も整ったので、旭川買物公園で開催されている氷彫刻世界大会会場へ。
いつもの年ならもっと寒いはずなのに、この時の気温は0度前後と暖かいです。
ヒートテックの上から何枚も重ね着をして腹巻きもして、そこらじゅうにカイロも貼りつけてきましたが寒くないです。
これだけ厚着をすれば寒くはないでしょうよ





4369h.jpg
鮭を捕獲するトリ。





4370h.jpg
透き通る氷と繊細なつくり。





4371h.jpg
もちろんロープが張ってあり、お触り厳禁です。
が。
このチェーンのいちばん下は外れるのかな・・・と気になります。
※触ってませんよー





やはり。





4372h.jpg
トリが気になります。
いいえ。
氷像を見学しながらずっと気になっていたこと。
スピーカーから流れる「おもちゃのたもちゃん」の宣伝。右上
一度耳にしたら決して離れない「おもちゃのたもちゃん」。
氷を見ているのか「たもちゃん」の洗脳を受けているのか分からなくなってきたので、場所を移動し冬まつり会場へ。





4373h.jpg
川沿いに位置するこちらの会場では雪像が並んでおりました。
札幌雪まつりのような大混雑もなく、人に酔うこともありません。





4374h.jpg
おやつを食べたり。





4375h.jpg
ヘンなおばさんがいたり。





4376h.jpg
再び氷の会場へ戻った時には薄暗くなっており、ライトアップされた氷像は昼間とは違う印象で幻想的でした。





4377h.jpg
誰ですか。
雪だるまの横に座ったのは。
※maruではありません






関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/02/10 15:25 ] | TB(0) | CM(4)

No title

0℃で寒くないの意味が分からなーい!
さすが北海道・・・。
30年ぶりくらいの寒波の時でさえ、-2℃から0℃でした。
10℃下回ったら、もう寒いです。
(カイロ貼りまくりです)

でも、あの時の北海道旅行は素敵でした。
寒いってだけで楽しかったし、
層雲峡氷瀑祭りとか阿寒冬花美とか流氷とかきれいだった・・・。
札幌雪まつりは人が多そうで行きたいとは思わないけど、
旭川人が少ないんだったいいですね。
どうせ行くなら、北海道は冬ですね。
[ 2016/02/11 01:05 ] [ 編集 ]

No title

旭川への小旅行楽しまれたようですね。

高速で2時間程度なんですね~

「おもちゃのたもちゃん」もっちくんに教えてあげないと!(笑)

昔ながらの個人経営の喫茶店いいですね。

上段右側は何ですか?バジルソース?でしょうか?
[ 2016/02/11 11:08 ] [ 編集 ]

ぽぴちょこさん

やっぱり変?笑

雪まつりの時期っていつも氷点下だからカイロ貼っても冷えたけど
今回は暖かかった~♪

層雲峡のお祭りも綺麗ですよね、特に夜はライトアップされてて。

今年は本当に雪が少ないし暖かいし、変な冬ですよ。
真冬に国道の路面が出てるなんてあり得ない。

また、北海道に遊びに来て~♪
[ 2016/02/11 20:09 ] [ 編集 ]

あきらさん

今年は雪が少なくて高速も路面が出ていたので走りやすかった~。

「おもちゃのたもちゃん」強烈でした!
スピーカーの音量が大きすぎるし「たもちゃん」連発だし(笑
もっちに聞かせたら、ツボに入りそうですよ・・・。

右上のはオリーブオイルと乾燥バジルの乗ったパンでした♪
最近では数が減っていますが昔ながらの喫茶店が好きなんです。
[ 2016/02/11 20:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://200748aoko.blog82.fc2.com/tb.php/2085-773453b7