興奮キー&硬直クー

若いヒトがキーちゃんと遊んでいます。
とは言っても、まだmaru以外の人間の手には乗らないのでお互い触れない距離で遊んでいます。





193k.jpg
来た頃は怖くて奥に逃げていましたが、最近では若いヒトに喧嘩を売るような強気な態度でガンガン攻めてきます。
しかし、噛みついたりしないところが彼女の感心するところ。





192k.jpg
固まるクーちゃん。
若いヒトは嫌いです。
でも、前を向いたままでいられるのはすごい進歩なんです。
前は怖くて背中向けたまま固まってましたから。
少しずつ、若いヒトにもmaru夫にも慣れていってほしい。





そんな若いヒト。
昨日からお泊まりに出かけています。
今回のお泊まりは遊びではありません。
家出でもありません。
今春から就活が始まる若いヒト。大学の4年間もあっという間だな
第一希望先ではありませんが、企業のインターンシップに参加するため2泊3日で東京へ行っております。
明日は最終便で帰ってくるので空港まで迎えに行っちゃおうかなと思ってます。
帰りが待ちきれないとか・・・決して、そういうワケではないですよー。
ええ、決して。






関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/02/18 20:28 ] 鳥達 | TB(0) | CM(8)

No title

くくく♪寂しいよね~
母親にとって息子はまた格別らしいですよ~

いいじゃないですか、お迎え
行っちゃえ、行っちゃえ!

鳥さんはずっと一緒だけど、子供は巣立っていくんだもの

私は地元から離れたくって親から放れたくって、何の躊躇いもなく捨てたけど、自分が逆の立場になって非情な事したな、、、、ってお酒吞んで酔うと思ったり
今、そんな私のそばに永遠の子供な鳥さんがいてくれる事に感謝してます


[ 2016/02/19 03:23 ] [ 編集 ]

No title

東京へ就職するのですね

うちの息子も大学4年の時に行ってました。
うちの息子の場合は半分遊びで・・・
ディズニーランドなどで遊んで帰ってきました。(^^;

キーちゃん、遊んでもらって楽しそう
男の人の遊び方って
やはり違いますから、楽しいんだと思います。

息子さんが居なくなったらmaruさんだけじゃなくて
キーちゃんも寂しがるかも。
[ 2016/02/19 09:42 ] [ 編集 ]

No title

息子さん今夜帰ってきますね。迎えに行ったのかな~?

うちもオンリーワンにしたくないのですが
アオちゃんは母の腕には乗りません。たまーに頭の上に
着地したりしますけど。(^^;;
コバちゃんは私にも母にも乗ってくれます。
白色とボウシの違いなのかな~?

息子さんにもmaru夫さんにも慣れてくれるといいですね。

私は全員に後ろを向かれたらどうしましょう。(笑)
[ 2016/02/19 18:53 ] [ 編集 ]

No title

「3日離れただけで寂しかったよー」
って言って、お迎えに行ってもいいんじゃない?
もとより、東京まで迎えに行っちゃえ!

うちの長女は地元じゃ就職しないんだよ。
寂しいもんだ・・・・。
[ 2016/02/20 00:19 ] [ 編集 ]

n.さん

あはは、迎えに行っちゃいました!

我が家は女の子がいないから比べることはできないけれど
両方を持つ友人は「男の子がかわいい!」って言う人が多いです。
比べるものがないからなぁ、違いが分からない(笑

そう!
子は巣立ってもトリ達はずっと一緒だから♪
[ 2016/02/20 20:17 ] [ 編集 ]

keiさん

今のところの希望は東京の企業のようです。
若者、夢と希望があって羨ましい!

滞在中、夜は飲み会に行ったりと楽しんできたようです♪

昨夜帰ってきた後は早速キーちゃんと激しい遊び(笑)してましたよー。
もっちも息子と遊ぶのが好きなので喜んでました(たぶん・・・)。
[ 2016/02/20 20:28 ] [ 編集 ]

あきらさん

はい!迎えに行っちゃいました!

アオボウシって一人に決めちゃいがちですよね、きっと。
美味しい物持ってたら釣られるけど(それもどうかと思うけど・・・)
アオ子さんも私以外は無理なんです。

あ・・・きっと・・・後ろ向かれるような気が・・・する。
落ち込まないでね(笑
[ 2016/02/20 20:34 ] [ 編集 ]

ぽぴちょこさん

迎え行っちゃいましたよー。
っていうか、最終便だったから自宅までの足(バス)が間に合わない
という理由もあり。
楽しかったみたい、札幌の田舎とは大違いだもんな。

そっか、娘さん就職先も地元じゃないんですね。
うちも札幌から出て行くと思う・・・。
でも、ぽぴしょこ家には男子が2人いるから♪
[ 2016/02/20 20:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://200748aoko.blog82.fc2.com/tb.php/2082-64f38994