T湾の旅 ②

旅の2日目。
一応ホテルの朝食もどんなものかと興味があるので少しだけ食べることにします。





4015h.jpg
屋台での生野菜やフルーツは食べないほうがいいのでここで食べます。
真ん中に写っている山がレタスなどの生野菜。
バリと同じでT湾も生水が飲めないため、生水で洗っている可能性のあるものは避けたほうがいいようです。
ホテルなどのちゃんとした所ではほぼ、たぶん大丈夫でしょう。





4016h.jpg
ホテルを出てすぐの通り。
ビルが立ち並び札幌とあまり変わらない様子。
いや、札幌よりずっと都会です。
地下鉄駅を降りる度にこのような光景が広がっています。





4017h.jpg
つい10分ほど前に軽く朝食を頂いたところですが本日の朝食はここで食べます。
値段は日本円にすると4倍弱ほどなので1食100円~200円程度といったところ。
観光客向けのお店は日本とほぼ変わらない価格ですがローカルなお店は安いです。





4018h.jpg
maruはワンタン麺、maru夫は味噌スープ麺。
スープも麺もあっさり、上に乗っている葉っぱがシャキシャキしていて大好きな食感です。
味噌スープは味噌ラーメンとは全くの別物でまさに味噌汁味。





4019h.jpg
食レポのように麺を持ち上げろと言い、麺の様子を撮影。
日本のラーメンの麺とは全く違う冷麦のような極細うどんのような、そんな麺です。





4020h.jpg
テーブル脇に置かれている香辛料。
日本でのそれは激辛党maruには全く辛さを感じない入れても無意味なものですが、ここのは本物です。
スプーン1杯入れましたがそこそこ辛く、それより少なめに入れたmaru夫は大量の汗を流しておりました。





朝食を済ませ観光スポットへ向かうために地下鉄に乗ります。





4021h.jpg
本日は1日地下鉄で移動する予定なので一日乗車券を購入します。





4022h.jpg
どの路線に乗っても混んでいたのですが、たまたま空いていた路線があったので車内の様子を撮ってみました。
座席が少なく立つスペースが広いです。
ちなみに座席はプラスチック製。





4023h.jpg
maru夫が行ってみたいと言っていたここは日本の企業も建設に関わっている台北101。
地上101階、高さ509.2mだそうです。
高速エレベーターで展望台へ上がります。





4024h.jpg
屋内展望台、89階からの眺め。
足元までガラス張りになっているのでよく見えます。





4025h.jpg
展望階の真ん中にゴールドの大きな玉があったので何かと思いましたら。





4026h.jpg
強風や地震の揺れを抑えるために高層ビルに設置されているウインドダンパーというものだそうです。
重さは660トンだとか。





89階からの眺めを堪能し、再び地下鉄に乗りお昼ご飯を食べに向かいます。
行く予定だっ小籠包屋さんがかなりの行列だったので適当に違うお店へ。





4027h.jpg
エビチャーハン。
どうもmaru夫はチャーハン好きなようです。





4028h.jpg
小籠包。
できるだけ多くのお店で色んなものを食べたかったので注文は少なめに。





4029h.jpg
皮をそっと破いて汁を飲みタレをつけて薬味を乗せ・・・と、正しい食べ方をしてみます。
が、汁が入ったまま熱々で一気に頬張る方が好きです。
味付けはごくうす味ですが思っていたより油っこい印象。





4030h.jpg
次のお店へ向かう途中、屋台で葱餅を。





4031h.jpg
具はネギだけですがディニッシュのようなサクサク生地のおやつ。





4032h.jpg
次の食事処はここ。





4033h.jpg
焼き餃子が皿のあっち側に寄っていますが皮は肉厚でもちもち、二ラやニンニクなどの香りの強いものは入っていません。
あっさりと食べられる味です。





4034h.jpg
極太麺のやきそば(小)。
普段食べている○ちゃんのソース焼きそばとは別物です。
あっさり醤油風味でした。
たいていのお店では大と小が選べるので食べ歩きをしたい旅行者には嬉しいサイズです。





4035h.jpg
さすがはもっくんの故郷、トリ好きなようでこんな絵が。
こちらではツバメをよく見かけます。
鳩やスズメも。
そういえば黒いヒトは見かけなかったような。






関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/04/19 23:59 ] | TB(0) | CM(6)

No title

食レポよくできてますね~♪
麺を持ち上げろ と言った甲斐あってよく伝わってますよ~
ワンタン麺はあっさりして美味しそう。
朝からお腹減りました。(^^;;

maruさんは激辛党なんだ。
自分は外で辛いものを食べると大汗かくので
坦々麺とかマーボーとか恥ずかしく食べれません。(笑)

旅の続きを楽しみにしています。(^^)
[ 2015/04/20 08:49 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/04/20 14:35 ] [ 編集 ]

あきらさん

あはは、麺の様子が伝わってよかった♪

札幌はこってり系が多いですけど(自分も好きなんですけどね)
台湾のはあっさりしてますね。
朝からでも問題なし!

私は鳥と同じく痛覚が鈍いようで普通のタバスコでは辛さを感じず
ハバネロ入りソースを愛用しています。
一味なども取り寄せしている異常さです。

あきらさんのように汗をかくから体にいいんですよね(^^)
カプサイシン効果♪
私は全く発汗しないんです・・・鳥なのかな。
[ 2015/04/20 19:42 ] [ 編集 ]

No title

・・・・・さん

ありがとうございます♪
さっそく返信いたしました~。
[ 2015/04/20 19:59 ] [ 編集 ]

No title

ワンタン麺おいしそう~!

街並み、とってもきれいですね。
意外です。^^;

[ 2015/04/24 09:59 ] [ 編集 ]

keiさん

朝から食べても平気なほどのあっさり味でした♪
ワンタン麺はあっさり塩味でしたが面白かったのはmaru夫の味噌味。
まさに味噌汁麺です。
そうめんの入った味噌汁、そんな感じです。

そして一食が少なめなんですよね~。
なので、1店で満腹になることはなく食べ歩きができました(^^)

私達が観光した地域は整備されていてとても綺麗でした。
ビルが立ち並び、札幌よりずっと都会!
[ 2015/04/24 19:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://200748aoko.blog82.fc2.com/tb.php/1882-c5e41089