完全防備でも寒いものは寒い

雪まつり。
最後に行ったのは何年前だろう。
車で横切ったり徒歩で周辺道路を通ったりはしますが会場内に入って見たのは久しぶりです。
冷えると調子が悪くなるのに運悪くこの日は最高気温も氷点下、もちろん最低気温はもっと下がります。
カイロを貼りつけ完全防備でいざ出発。





3970h.jpg
会場内、一方通行に従い前に進みます。





3971h.jpg
雪まつりってこんなに混んでいたっけ?
最後に行ったのが昔すぎて思い出せません。
前も後ろも右も左も、とにかく人だらけですでに酔いそうです。





3972h.jpg
若者が宙を舞う。
ここは若者の歓声で大変賑やかです。





3973h.jpg
期間中、気温が高い日が続いたため融けて崩落の危険があるものは取り壊したそうです。
こちらは危険防止のため一部を取り壊した雪像。
雪でこんなに美しいものが作り出せるなんて本当にすごい。





3974h.jpg
こちらもたくさん人が集まっています。
ただの雪像じゃなさそうです。





3975h.jpg3976h.jpg
3977h.jpg3978h.jpg
雪像に色んな模様が映し出されました。
昔の雪まつりとは違うんだな。
より楽しめるような工夫がされているのですね。
藤の花の紫がとても綺麗。
左上のはどうしても「とろろ昆布」に見えてしまう。





3979h.jpg
こういった人混みの中にいるとつくづく思います。





3980h.jpg
もっと身長がほしい!
どう頑張っても「人の隙間からこっそり覗いちゃいました」みたいな写真しか撮れません。





3981h.jpg
周りが派手すぎて普通の雪像が地味に見えてしまうけど昔ながらの雪像が好き。





3984h.jpg
気温はマイナス4度。





3983h.jpg
寒い中、お疲れ様です。
降り続ける雪が帽子に積もっています。
おまわりさん、その制服は寒くはないですか?ももひき、はいてますか?
仕事が終わったら暖かいものを食べてください。
って・・・大きなお世話か。
昔からおまわりさんや消防士さんが好きで近くにいるとついつい観察してしまうのでした。






関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/02/12 23:51 ] 行事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://200748aoko.blog82.fc2.com/tb.php/1841-eeff0899