2014旅 その6 ②

水族館に最後に来たのは若いヒトが小学校の頃だろうな。
その頃は海岸に下りて海に入ったりして遊んだ記憶が。
なつかしい。





3927h.jpg
魚達を見ながら特に会話のないおじさんおばさん2人組。





3928h.jpg
maruは説明書きを読むことよりも水槽の中を真っ先に観察するのですがmaru夫は説明書きをじっくり読み水槽はさらっと通り過ぎます。
どこまでも気の合わない2人。





3929h.jpg
どちらかというと美しいヒトよりこういったタイプのヒトに心奪われます。





3930h.jpg
強烈な唇に何かが生えている顔。
大好きです。





3931h.jpg
クリスマス前日とありこんなサービスも。
しかし、浮力によりサンタの帽子が浮かんでいくようで悪戦苦闘していました。





3932h.jpg
水槽の横に「ブタ鼻」と書かれていたヒト。





3933h.jpg
生き物って尻もかわいい。





3934h.jpg
水族館を出て遅めの昼食へ。
かなり冷えたので温かいものを求め焼き物定食を。
しかし、イカ焼きには生姜醤油がかかっておりマヨネーズはついてこなかったのでお願いしてみました。
イカには断然マヨネーズです。
するとお店のおじさんが緑色の何かを乗せたお皿とマヨネーズを持って来てくれました。
緑色の何かとは三角に盛られたワサビ。
わさびマヨで食べると美味いよ、と。
すばらしい。
いつもは一味マヨで食べていましたがわさびマヨ美味すぎです。
そういえば、かなり昔に既成のわさびマヨネーズにハマってしまい取り寄せまでして食べていたことを思い出しました。
1年ほどそればかり食べていたらすっかり飽きてしまいそれっきり。
再びブーム到来です。





3935h.jpg
ホッケもイカも大きいのでかなり食べ応えあります。





3936h.jpg
住宅街の中にある古民家カフェでお茶の時間。
お腹がパンパンだったのでコーヒーだけにしようと思っていたのですが「自家製天然酵母パンのトースト」を見過ごすわけにはいかず食後の軽食になってしまいました。
2014年の旅、おしまい。







関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/12/28 21:09 ] | TB(0) | CM(2)

No title

小樽水族館のサンタクロース
ニュースで見ました。
maruさんは実物を見たんですね。(~o~)

イカとホッケ、美味しそう~
わさびマヨネーズですか、それも美味しそうだな。
今度やってみよう。
といっても、イカ虫に懲りてから
イカを買って来ることがなくなったので
燻製やヒレカツにでもつけてみようかな。。


カフェのお茶、それなんですか?
カフェオレ?
[ 2014/12/30 11:20 ] [ 編集 ]

keiさん

ニュースで紹介されていたんですね♪
今や水族館も動物園も工夫されているな~って思いました。
水槽のサンタと一緒に若いカップルや子供達が記念撮影して
楽しんでいましたよ~(^^)

keiさんはイカですか・・・。
私はブロッコリー(汗)家で作っても自分だけは
食べなくなっちゃいました。
わさまよ、「かまぼこ」とか「こまい」なんかにも合います!
(実験済み)

カップのドリンクはホットカフェオレです。
和の器もとても雰囲気いいですよね♪
[ 2014/12/30 20:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://200748aoko.blog82.fc2.com/tb.php/1807-ff40eb0f