秋の味覚 2個だけ

先日、自分が立っている真横にドスンと落ちこっそり持ち帰った栗。
アオ子さんともっち邸の間に飾っていました。
翌日にはこんなに変化。

落ちた時の様子は→こちら





3862h.jpg
ぱっくり開きイガイガも茶色に。
トゲの痛さは翌日になっても変わりませんでした

栗はすぐに茹でるより2日ほどチルド室で寝かせてからのほうが甘さが増すらしいです。
その後、一晩水に浸けて茹でてみました。





3868h.jpg
こっそり持ち帰った栗は大変甘く美味かったです。
2個だけの甘い秋の味覚。








関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/10/09 23:59 ] | TB(0) | CM(2)

おいしそう~!

こんばんは!
もうそちらは肌寒いのでしょうか。
こちら東京はまだ暑い日があります。

栗、おいしそうですね。
さて、この栗はどなたのお腹に・・?

今は柿、栗がスーパーに出回っていますが
もうみかんも黄色くなってきましたね。

壁紙、我が家は賃貸なのでとても神経を使いますが
持家でも同じですよね。

そして、ハトさん、気になりますね。
自然界の厳しさを知っているだけに・・。
[ 2014/10/10 17:01 ] [ 編集 ]

ミッチさん

北海道は寒いです(-_-;)
今日の最高気温は15度で夜は一ケタ!
あちこちの木々が色づいていますよ~。
まだ暑い日があるなんて北海道人としては羨ましいです。

栗は私と夫の胃袋へ。
若いヒトは茶碗蒸しの栗の甘露煮とか栗きんとんしか食べないんです。
茹でた栗も美味しいのに。

3羽で来てたハト達の関係は何だったのだろう・・。
サンカクカンケイなのか、親子なのか、妄想が膨らみます。
[ 2014/10/10 23:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://200748aoko.blog82.fc2.com/tb.php/1757-60ff6c33