2014旅 その4

恐らく人生初であろう、旭岳に行ってきました。
小学校の修学旅行で行ったのは確か黒岳のはず
もちろん登山ではなくロープウェイで楽をし散策路を歩いただけ。
北海道にいながらこの紅葉をテレビや新聞の画面でしか見たことがありませんでした。
さすがは有名な旭岳の紅葉シーズンとあり駐車場待ちから始まりロープウェイも大混雑。





3825h.jpg
前に並んでいた人で定員になったので運よく次のロープウェイ待ちの先頭です。
珍しく今日はツイてるかもしれない。
係のお姉さんが「進行方向に向かって左が綺麗ですよ」と教えてくれたので狙いを定めておりました。
しかし。
ゲートが開くと同時にあれやこれやと後ろに並んでいた、それもけっこうなご老人達に押されるがまま予定外の場所へ固定されてしまうことに。
あぁ・・・。
いつもこんな具合で出遅れてしまいます。
並ぶのと混雑している所は大嫌いです。
しかし、頭上にカメラを構えたまま周りの人々に埋まり身動きが取れなくなっている見るも無残なmaruを心配したおじいさまが「こちらへどうぞ」と窓側の隙間に通してくれました。
面目ない・・・。
まさか、ロープウェイが通勤電車並みに混雑しているとは思いもしませんでした。





3826h.jpg
せっかくのご厚意に甘え隙間から真下を。





3827h.jpg
あの水、冷たくて美味しいんだろうな。





3828h.jpg
この辺りは黄色が多く時々オレンジ。





3829h.jpg
今のところ、いい天気。





3830h.jpg
ありました。
これです。
一番好きな風景。





3831h.jpg
緑のじゅうたんの上に赤黄のブロッコリーが生えているような風景。
そして光と影。





3832h.jpg
先ほどのおじいさまにお礼を申し上げロープウェイを降りてからは散策路を歩きます。





3833h.jpg
池が何ヶ所かあり。





3834h.jpg
水面に写ってるんです。
山が。





3835h.jpg
ここにもやはり写っています。





3836h.jpg
いよいよ山のほうへ登っていきます。





3837h.jpg
この辺りまで登ったところで真っ黒い雲がこちらへ近づいてきてポツポツと雨が。





3838h.jpg
明るく見えますが雨がみぞれになってきました。





3839h.jpg
散策路のてっぺんまで登ったところでみぞれの勢いはさらに強くなってきます。
そして空全体が明るく光り轟音が。





3840h.jpg
こんな、隠れる所も何もない場所で雷雨ならぬ雷みぞれ。
雷みぞれも人生初だな。





3841h.jpg
ふざけている場合ではなくけっこう、いや、かなり怖いです。
頭上近くで光る雷と轟音。
光ったと同時にバリバリいってます。
みなさんロープウェイ乗り場まで避難です。
ちなみに乗り場は画像中央の塔が建っているところ。
まだまだ先です。





3842h.jpg
降り続くみぞれで足元は大変滑りやすくなっており気温も急に下がっているようです。
防寒対策しっかりしてきてよかった。





3843h.jpg
顔が痛いなと思ったらあられです。
画像右下の丸い粒が見えますでしょうか。
今年の初あられ。





3844h.jpg
だいぶ下りてきたところであられからみぞれに。





3845h.jpg
ロープウェイ乗り場からはすでに山の姿が見えなくなりつつあり。





3846h.jpg
まさかのロープウェイ運休。
昨年は数年ぶりの旅でまさかの沖縄直行便が台風で欠航というアクシデントに見舞われましたがやはり何かを持っているのでしょうか。
というか周りに迷惑掛けるのでお祓いでもしてもらったほうがいいのでしょうか。





3847h.jpg
間もなく山は消えました。
乗り場と隣接する売店&休憩所は数百人の人々でごった返しています。
ここでどれくらい待つことになるのだろう。
すでに時刻は午後3時。
熱々のコーヒーを飲みながら1時間ほど待ったでしょうか。





3848h.jpg
さっきまでの悪天候がウソのように晴れ、着いた時よりも山が白くなっています。
運行再開です。
が、すでに数百人並んでいるので一体何往復目に乗れるのだろうか。
この列でさらに1時間ほど待つことに。
普通ではないこの状況でしたがそれはそれでいい経験になりました。
ということにしたい
本当は本当はもっとゆっくり見たかった高山植物も見たかったし撮りたかった!





3849h.jpg
帰り道、トリの大群。
アオ子さんともっくんが待ってるから早く帰ろう。






関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/09/23 23:43 ] | TB(0) | CM(4)

No title

いやはや、大変貴重な体験をされましたね(違w)
しかしマヂに。
これほどまでにジェットコースター的天気急変に遭遇することもなかなかないですよねー(よりにもよって旭岳で)
ブログネタとしては最高だけど(ゴメン(^_^;))、現地に居る間は不安だよね...

閉所恐怖症の私は、あのロープウェーでプチパニック発作にまりますた^^;
ホント、ハンパじゃなくギューギュー詰めだものねぇ(>_<)
[ 2014/09/24 08:39 ] [ 編集 ]

No title

やっぱり混んでるんですね~~

ロープーウェイが新しくなってから行ってないので(いつの話だ^^;)
また行ってみたいなと思いつつ、行ってません。

紅葉きれいですね。

カミナリでしばし待機ですか
テラスもきれいになってるんですね
昔はそんなのありませんでした。

きれいな紅葉を見に行きたいけれど
混んでいるのが大嫌いなBARUは絶対に行くと言わないだろうな^^;
でも、景色は抜群ですよね~他ではみられない壮大だですよね。
[ 2014/09/24 15:55 ] [ 編集 ]

KIKUさん

いや本当に、色々な意味で貴重な体験でございました!
頭上近くでの雷はマジで怖かったです。
ネタ的にはオイシイな・・・なんて思う自分もいたり。
旭岳ネタは美しい内容のはずだったのにまさかの嵐ネタ(笑

KIKUさん、閉所恐怖症でしたか・・・。
しかもロープウェイは宙に浮いてる恐怖感と
身動き取れない満員状態と(-_-;)
maru夫は高所・・・なので乗車中真っ青な顔してました~。
ちなみに私はトイレの戸を閉めるのが怖くて
いつも全開♪ナイショナイショ
って・・・何の暴露大会だー(汗
[ 2014/09/25 01:24 ] [ 編集 ]

keiさん

あんなに混んでるとは知らず驚きました。
道外からの観光客の方もたくさんいたようです。
初めて行きましたが美しい!
あれだけ混雑するのも納得です(^^)

天気予報は問題なく晴れだったのにみぞれあられ雷とは・・・。
山の上のほうの気温ってあんなに低いんですね。
冬みたいでした。

ロープウェイの駅にはちょっとした売店があり
軽食、ドリンクなども売っていましたよ~。
寒かったのでそこで飲んだコーヒーがとても美味しかったです♪

[ 2014/09/25 01:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://200748aoko.blog82.fc2.com/tb.php/1755-c9e37d50