嵐と共に

昨夜遅くからの嵐。
降り続く大粒の雨に鳴りやまない雷。
空があまりにも明るく光るのでカーテンを開けその様子を観察していました。
空全体が光ったと同時に何本もの稲妻が光る。
自然ってすごいな~などと呑気に見ていましたがあまりにも頻繁に光り、音も激しくなってきたのでさすがに怖くなりカーテンを閉めました。
テレビを見ながら右肩のもっちは雷の轟音に驚き、膝にいたアオ子さんもグフグフどころではない様子。
まだ発情真っ最中の彼女ですが昨夜はそんな気分にはなれなかったようです。

深夜、ベッドに入るも激しく降り続ける雨と雷の音でなかなか寝付けません。
いつもは数分もたたないうちに眠りにつくのに。
やっと眠りにつけそうな、そんな時。
枕元から聞いたことのないような警報音が。
驚いて飛び起きました。
発信源はケータイ電話。
画面を見ると「緊急速報」の文字。
市内でも場所によっては避難勧告が出ていたようです。
地震速報の警報音は聞いたことがあるけれどこの音は初めて聞きました。
幸いmaruの住んでいる地域は大きな川も山もないので該当しませんでしたが速報の音にはけっこうビビります。
この辺は大丈夫なことが分かっているので消音に。
音は消しても雷の音は鳴りやまないのでやはり眠れず。
結局ほぼ不眠状態で朝を迎え速報を確認してみると大量に届いておりました。





3808h.jpg
こんな具合で30分の間に7件とか。
スクロールするとさらに2ページ分ほど出てきます。
人的被害がなかったことが幸いですが浸水などの被害に遭われた方、お見舞い申し上げます。
今回の大雨は北海道だけではなく東京大阪でも。
みなさん無事でしょうか。
ここのところ観測史上初という言葉をよく耳にしますが、もうこれ以上更新しないでほしいと願うばかりです。





アオ子さんももっちも怖かっただろうと早めに起こしました。
その後、再び速報音が鳴った時「もしもし~」と。
もっくん、これは電話じゃないんだよ。
昨夜は雷が怖くてグフグフの気分になれなかったアオ子さん。
カバーを開けると。





1442a.jpg
脱毛!
羽が抜け始めたということは彼女の今シーズンのグフグフは終わりを告げたということです。
嵐と共にアオ子さんのグフグフも去っていきました。
やっと終わった。
ベタベタ濃厚関係復活です。






関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/09/11 22:12 ] その他 | TB(0) | CM(2)

何事もなくてよかったです。

おはようございます。
メールもさせていただきましたが
大雨の影響がなくて本当によかったです。
安心いたしました。
もっち君もアオ子さんも怖かったでしょうね。
本当にこんな記録はもういいですよね。

こちらも大変な雨でしたが我が家は何事もなく無事でした。
[ 2014/09/12 05:53 ] [ 編集 ]

ミッチさん

メールありがとうございます。
ご心配おかけして申し訳ありませんでした・・・。
ミッチさんのところも被害がなくてよかった!

激しい雨と雷は怖いですね。
緊急警報の音も怖かった~。
札幌が大雨って滅多にないことなので役所の方々も
忙しかっただろうと思います。

毎年大きな災害が起こっていて本当に怖いですね。
[ 2014/09/13 01:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://200748aoko.blog82.fc2.com/tb.php/1747-7e417ec9