2014旅 その2 ①

お盆の休暇を利用して道内行ったことのない場所へ。





3666h.jpg
北海道の東側。
K路です。





3667h.jpg
こういう雰囲気が好きです。
到着後食事をするため向かったお店は何度かテレビでも紹介されていたところです。
どうしても気になっていました。





3668h.jpg
こちらの普通の昔ながらの喫茶店で有名なあれ。





3669h.jpg
座席横のガラスには鳥。
センスのよいお店です。





3670h.jpg
運ばれてきましたのは人気のスパカツ。
太めのパスタの上にぶ厚いトンカツ、の上にたっぷりミートソース。
熱した鉄板に乗っているので最後まで熱々で頂くことができます。
が。
半分を超えたあたりでかなりのダメージを受けます。
異常に油っこいというわけではないのですがやはりトンカツです。
胸やけします。
きっとこのボリューム感が人気なのでしょう。
最近めっきり食が細くなってしまったので人並みの食欲になっただけですがかなり応えました。
このダメージを夜まで引きずることになるとは・・・。





3671h.jpg
胸やけしながら次の目的地に向かう途中のコンビニで。
K路の黒いヒト。
子育て後なのでしょうか、ちょっと羽が疲れています。
黒いヒトを撮っていると画面右側に停まっていた配送トラックのお兄さんが作業の手を止め露骨な2度見をしとても心配そうに不思議そうに見ています。
そっとカラスに近づき話しかけながら写真撮ってるおばさんって、やはり変ですか。





3672h.jpg
K路といえば丹頂鶴。





3673h.jpg
入口にあった鶴のパイロンが目を引きます。
うちの玄関前にも置きたい!
残念ながら売ってはいませんでした
「ヒナが3羽いますよ」と、受付のお姉さんに聞いたので探してみることに。





3674h.jpg
探すまでもなくすぐに見つかりました。
ヒナとはいっても親鳥と変わらない大きさです。





3675h.jpg
鼻の下を伸ばしながらフェンス越しに撮影していました。
撮りづらいな~などと思いながら。
すると横からmaru夫が「これ・・・あるけど」と。





3676h.jpg
これ。





3677h.jpg
覗き窓。
扉を開ければフェンスに邪魔されることなく撮影することができます。





3678h.jpg
覗き窓を覚えたので色んな場所の窓から撮ってみます。
こちらのヒナはずっと何かを食べていて顔を上げてくれません。
粘りました。数分ほど





3679h.jpg
やっと顔を見せてくれました。
お母さんはずっとそばを離れません。





3680h.jpg
足長っ!
ショート丈だけどちゃんと「ももひき」はいてる。





3681h.jpg
常にお母さんに守られているヒナ。
どの動物の赤ちゃんも無条件にかわいいな。





3682h.jpg
おお~。
こんな・・・こんな全身丸見えサービスショットを頂いてもいいのでしょうか。
何等身?
すばらしいスタイルです。





3683h.jpg
飛ぶ練習ですね。
羽ばたきながら走ってました。







関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/08/15 23:59 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://200748aoko.blog82.fc2.com/tb.php/1727-97c58d34