バリの旅 ⑬

翌日の朝食。





3338h.jpg
米好きのmaru夫は米と肉。





3339h.jpg
maruは連日食のべすぎにより腹の調子が悪いのでフルーツと。
フルーツも水分多いから腹下りそうですけどね





3340h.jpg
オムレツ。
刻み野菜たっぷりチーズインです。





3342h.jpg
お姉さんが作ってくれます。





3341h.jpg
正真正銘のブラックコーヒー。
バリコーヒーも有名です。





3343h.jpg
各テーブルには水を張ったグラスに生花が浮かんでいます。
朝食が済んだらこの日も早くからHリーさんと出掛けます。





3344h.jpg
信号青まであと2秒。





3345h.jpg
選挙が近いと言っていましたがそれ関係のポスターでしょうか。





3346h.jpg
1つ目の目的地はバリ博物館。
この奥にバリの歴史を学べる博物館があります。





3368h.jpg
入口手前で。
バリガールがあまりにもかわいかったので1枚撮らせて頂きました。






3348h.jpg
さて、中に入るとまずトイレ。
朝コーヒー飲むと近くなるんだよねー
右のお面が殿方、左のお面がご婦人です。
このお面は分かりやすいのですがローカルな場所などでは男女差が大変分かりづらく涼しい顔して殿方に侵入し「あれ、様子がおかしいな」と思っていたところ殿方が入ってきて慌てたことがあります。
ちなみにここのトイレは掃除中だったのか床は冠水、個室の鍵は針金を巻きつけるだけの簡素なものでした。
ちょっとだけ力入れれば簡単に開放です。
いいんです、ここはバリ。





3349h.jpg
トイレ観察が終わりらせん階段を上り展望台へ。
かなり上るので到着時にはフラフラです。





3350h.jpg
街の眺め。





3351h.jpg
公園側。





3352h.jpg
トリ達が飛んでいます。





3353h.jpg
止まっています。
3羽写っていますが分かりますか?





3354h.jpg
天井が美しい装飾仕様だったので写していましたら頭上を何か黒い物体が猛スピードで飛び回っているではないですか。
小さなトリが迷い混んでしまっているなら大変、などと思っていましたが。





3355h.jpg
トリではなくコウモリ。
しかも微妙に目が合っています。
大きなコウモリはフルーツを食べるそうですが、この小さなコウモリは虫を食べるコウモリなんですって。
コウモリはあまり得意ではないので下に下りることにしますがらせん階段の下りはけっこう怖いです。





3356h.jpg
1歩踏み外したら一気に下まで転げ落ちそうです。





3357h.jpg
こうやって真下を見下ろすと目が回りそうですが高い所好きです。





3358h.jpg
カエルも縁起のよい生き物とされています。
そのくせカエル料理があったりする矛盾





3359h.jpg
1階フロアでバリの歴史を学びます頭に入らないのでちょっとだけ





3360h.jpg
原始時代の様子。





3361h.jpg
バリは300年もの間オランダの植民地だったそうです。





3362h.jpg
その後日本軍もやってきてオランダは撤退しましたが日本が力を振りかざしていました。





3363h.jpg
しかし日本が大戦に敗れ。





3364h.jpg
それによって再びオランダが攻めてきます。





3365h.jpg
が、その時は残っていた日本軍も自分達の武器を使いオランダを攻撃したそうです。
バリと日本の勝利です。
一度は日本に惨いことをされたけどその後日本の武器を持って一緒にオランダを攻めたことで日本に恨みは持っていないそうです。





3366h.jpg
仲良くなれてよかった。





3367h.jpg
お勉強をしたらちょっと頭が疲れました。
の割に大して頭に入っていないしもしかしたら大切な部分を間違って記憶しているかもしれません






関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/06/30 23:59 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://200748aoko.blog82.fc2.com/tb.php/1698-4de9e5ed