バリの旅 ⑦

サファリパークは人生初めての体験、ワクワクドキドキです。





3130h.jpg
車内から間近に動物達が見られる。
動物達のいるポイントで停車してくれるんですね。
ガイドのお姉さんが説明をしてくれますが英語が分からないのでほとんど理解できません。
とりあえずお姉さんと周りの人達が笑えば一緒になって笑っておきました。
若い頃勉強せずに悪さばかりしていたことが悔やまれます。





3131h.jpg
ゾウの親子。





3132h.jpg
ママにベタベタです。





3133h.jpg
あぢ~。
尻しか見えないこの方はオランウータンでしょうか。





3134h.jpg
猛獣みんなお昼寝中です。





3135h.jpg
オトコ同志、仲良くお昼寝。





3136h.jpg
この方は活発に動いていました。





3137h.jpg
やっほ~。





3144h.jpg
置き物ではありません。
本物なんです。





3145h.jpg
ここにもアーモンド君。
やっぱりカワイイな、お触りしたいなアーモンド君。





3146h.jpg
クマも暑そう。
以下、ガラスに反射しまくり白濁画像。





3147h.jpg
昼間は暑いので日陰に集合です。





3148h.jpg
視線の先には何が。
特に何も確認できませんでした、ヒトの目には





3149h.jpg
カバがなかなか顔を出さないなと思っていましたら。





3150h.jpg
親子で顔出し。
子育て真っ最中でした。





3151h.jpg
何も悪いことしてないのに顔にモザイクが入ってしまい。





3152h.jpg
撮り直し。





3153h.jpg
生き物を探せ①。





3154h.jpg
バスの前を横断する方達がいるので停車します。





3155h.jpg
迫力ですね。
再びバスが動き出し。





3156h.jpg
ヒトを乗せるゾウが横断です。
そして奥には愛しのアーモンド君がさり気なく写っています。





3157h.jpg
生き物を探せ②。





3158h.jpg
遠目に見ると岩なのかサイなのか見分けがつきません。





3159h.jpg
ゾウは陽に当たっていても平気なのかな。





3160h.jpg
オレらは日陰派だけど。





3161h.jpg
そろそろバスでの見学は終わりに近づいてきました。





3162h.jpg
みなさんさようならありがとう。





バスを降り徒歩での見学ポイントへ向かいます。
見たかったんです。





3163h.jpg
ホワイトタイガー。





3164h.jpg
トラ側からヒトを観察するとこんな。
獲物人間丸見えです。
人間がトラを観察しているのではなく実はトラが人間を観察していたり。





3165h.jpg
ほら、こちらに向かってきた。





3166h.jpg
目の前にやってきます。





そして。
旅行誌でも紹介されていて最も興味があり。
絶対にやる!そのためにサファリパークに行く!と心に決めていました。
ホワイトタイガーお触り。





3167h.jpg
ホワイ・・・ト・・・。
あれ、ライオン?
宣伝していたホワイトタイガーは大人になっちゃったのかな。
でも、いいです。
猛獣にお触りできるのなら誰でも。
係のお姉さんが写真を撮っています。
ここはお触り+写真撮影のセットで別料金がかかります。
いい商売です。





3168h.jpg
「ちょっとちょっと!あなた、触りすぎー」
とは言われていません。
次が控えているので1人5触り程度でおしまいなんです。
ケチ。





子ライオンがうっすらヒョウ柄だったなんて初めて知りました。
ライオン母がヒョウ彼とウワキして泥沼・・・とかじゃ、ないですよね





3169h.jpg
さっきのお姉さんが撮ってくれた写真はこうしてアルバムになり。





3170h.jpg
表紙を開くとプリントされた写真が。





3171h.jpg
裏には宣伝。
色んな企業が関わっているのですね。
オトナの世界。
ホワイトタイガーお触り 子ライオンお触りを終え満足したので。





3172h.jpg
さっきのコンゴウさんにもう一度会いに行き。
草の根元の汁を舐めていました





3173h.jpg
バリサファリパークはおしまいです。
一度ホテルに戻りいよいよ繁華街を物色に出かけます。









関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/06/24 23:59 ] | TB(0) | CM(4)

No title

お触り!!!いいないいな!


私もさわりた~い!

タイかどこかでもトラに触れるところがあるんですよね
行ってみたいとずーっとあこがれてます。
[ 2014/06/25 10:44 ] [ 編集 ]

No title

素晴らしい記事、ありがとうございます!!!v-238
バリの動物園、すごいところがあるんですね〜!!あぁ、体力があれば行ってみたいなぁ・・・

そうっ!!サイチョウv-281
賢いんですよね、人なつこくて・・・オウム好きにはたまらない鳥ですよね?!(オウム好きにはカラスを可愛いと思う人が多いように)

maruさんが載せられた写真のひとつにある<紅白○合戦の衣装〜>のキャプション付きの1枚・・・あれ極楽鳥ではないかと思います!!
ファン垂涎のオウム写真を次から次へと血眼で追っていたので見落としてしまっていました・・・

ボアって・・・ニシキヘビの一種、ってことでよいと思いますv-411
爬虫類好きなんですけど、詳しくなくってごめんなさい。


[ 2014/06/25 16:14 ] [ 編集 ]

keiさん

猛獣に触れる機会って実はなかなかないですよね。
もちろん安全面とか色々?

お尻近辺しかお触り許可が下りなかったのですが
硬かったです。
毛も筋肉も。
さすが猛獣!
余計なぜい肉はなかったです。
私みたいな肉ブヨブヨじゃないんだ~。

タイもトラとかゾウとか有名ですよね♪
やっぱりトラ・・・いいなぁ(^^)
[ 2014/06/26 00:43 ] [ 編集 ]

アオボウシさん

動物の記事だけですでに7日・・・異常です。
これからやっと動物以外のバリの写真整理に取りかかります!
(鳥市場の様子も出てくるんですけどね)

やっぱり!あの子が極楽鳥なんですね♪
衣装は様々なようなのでもしかしたら・・・と思ってました。

ボアってヘビの一種なんですね~。
勉強になります!
ありがとうございます。
爬虫類好きのアオボウシさんへ、野生のヤモリ画像もアップしますね(^^)
部屋にも出ました(現地のホテルでは当たり前のように出没します)
[ 2014/06/26 00:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://200748aoko.blog82.fc2.com/tb.php/1692-e642fbed