バリの旅 ①

無事入国審査を終え空港の外へ向かいます。





3007h.jpg
この辺りが待ち合わせスポットです。
各旅行会社の現地スタッフがネームプレートを掲げ大勢待ちかまえています。
出発前に説明されていた場所とはかなり違う場所にいましたがノープロブレム。
いいんです、ここはバリ。
全てがゆるいんです。





3008h.jpg
車に乗り込みホテルへ。
現地スタッフはもちろん日本語OKです。





3009h.jpg
ホテルへ着き荷物を預かってもらいます。
チェックインは夕方なので部屋には入れませんが荷物は預かってくれるので手続きを。





3010h.jpg
中庭。





3011h.jpg
この時期は乾季といえどもやはりバリは高温多湿です。
エアコンの効いた部屋から外に出るとレンズが曇ります。
紙はしっとり髪と体と顔はべっとりです。





3015h.jpg
中庭と反対側がホテルの出入り口。
完全なオープン仕様です。
知人に会うのは2日目3日目なので初日は自分達で動きます。
ホテルで紹介してもらった安全なチャータータクシーで1日移動。





3012h.jpg
ウェルカムドリンク(マンゴー)を頂き出発。
こちらのドリンクはものすごく甘いです





3013h.jpg
道中、屋台の風景。





3014h.jpg
とにかく。
車も多いですがバイクの数が半端ないですバリ。
よほどの田舎に行かない限りはどこもかしこも車バイクだらけで列を成しているのに脇道から簡単に出入りする現地のドライバー達。
こちらでは自動車保険などという制度を利用していないので全て自己責任。
ぶつけたら自分で修理しなければならないので事故を起こさないようにみなが気をつけているのです。
車やバイクは生活必需品であり商売道具でもある高価な品なのでとても大切にしているのがよく分かります。





ホテルから1時間ほどで目的地到着。
バリへ行く時には必ず立ち寄る場所。





3016h.jpg
看板が新しくなってる。





3019h.jpg
門をくぐるとすぐに会えます。





3017h.jpg
すぐに。





3018h.jpg
バリのもっくんです。






関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/06/18 20:52 ] | TB(0) | CM(2)

No title

きゃぁぁぁ〜〜!
楽園?楽園?楽園なの???
もっと見せて〜〜!!
[ 2014/06/18 22:56 ] [ 編集 ]

kozuさん

うん!
楽園なの!
トリ好きにはたまんないよ~。

ヨウムって世界共通の人気者なんだね。
手に届く場所にいなかったのが残念だけどムチムチで
栄養状態良好!って印象でした♪

写真の枚数が多すぎて終わりが見えない・・・。
少しずつ整理してま~す。
[ 2014/06/19 20:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://200748aoko.blog82.fc2.com/tb.php/1684-c32b54f0