なぜタイゾウは嬉しそうに話すのか

先月初めから激しい首の痛みに襲われていたmaru。
まぁ、これは年に数回あることなので「またか」と思っていました。
痛みが始まる原因はほぼ、重い物を持つことが多かったり真上を見上げることを繰り返したり・・・などがほとんどです。
5月9日以降から痛み始めいつものように痛みが強まり上から5番目の骨の辺りに電気が走ります。
その電気は腕、背中、腰にまで伝わり上を向くことはもちろん顔を洗うのも髪を洗うのもかなり難しくなってきます。
起きてても横になっても、とにかく一日中痛みから解放されることはありません。
自慢じゃないですがmaruは痛みには強いほうだと思っています勝手に。
足指を骨折した時もただの捻挫かと思いパンパンに腫れ紫色になった足で運転して(当時乗っていたのはマニュアル車)夜間の当番病院へ行きセンセイにひどく叱られたこともあります。
しかし首痛は違います。
いつもはロ○ソニンでかなり痛みが軽減されるのですが今回は全く効きません。
それどころか右腕にしびれが出始めたのです。
皿は落としてしまうし、細かい作業が難しくなる(マウスを操作できなかったのが少々怖かった)。
今回はちょっとヤバいかなと思い日を追うごとに痛みも増すので仕方なく(病院嫌いです)かかりつけのせーけー外科に行きましたところ担当医(杉○タイゾウ似)に今回は右手にしびれが出てるし握力も異常に弱くなっているから検査しましょうと言われ後日MRI検査を受けました。



2986h.jpg
本当はマシンの写真を撮りたかったのですがさすがにそれは無理です。
ここに収まったのは15年ぶりくらいでしょうか。
とにかくうるさいですね。
痛みのため寝付けずかれこれ3週間ほど寝不足続きだったため検査中昼寝しようと思っていましたが耳の鼓膜がどうにかなりそうで眠れやしません。
検査を予約した日はタイゾウがいない日だったので後日受診。

大きい病院は待ち時間が長くて疲れます。
いつも激しい待ち時間ですがこの日は4時間半待ち。
座り心地のよいソファでしっかり昼寝させて頂きました。
11時に受け付けを済ませ診察室に呼ばれたのは15時半すぎ。
寝起きで意識がもうろうとしながらも間もなく映し出されたパソコン上の画像を見た瞬間に分かりました。
素人でも分かりやすい。
上から4番目と5番目の間の黒い物体が脊髄側に大きくはみ出し今にもくっつきそうになっています。
あまりにも分かりやすすぎて笑ってしまいました。
タイゾウもほほ笑みながら。
「頸椎椎間板ヘルニアだね~♪」
本当、こんなイメージの話し方なんです。ヘルニアと言われたのになぜか嬉しくなってしまいます。
出っ張っているブツが右側の神経を圧迫してしびれが出るのだそう。
現在はその症状やブツの様子を見ながら投薬などをし手術しない方向で治療することも多いそう。
元気で明るいタイゾウはアホな患者maruにとても分かりやすく説明してくれます。
この明るさ、分かりやすさのため人気のセンセイなのかもしれません
確かに薬を飲み初めて1週間たちますが完全ではないもののかなり痛みは軽減されています。
しびれはほぼなくなりました。
そんな訳で痛み止めを追加されしばらく薬で様子を見ることに。
「仕事で重い物持ったりしないでね。医者に止められてるからって言って他の人に代わってもらってねー。上向くのも禁止ー。どうしてもって時は上半身ごと上向いてー。無理するとまたひどくなるから~♪」とにかくハキハキ元気なタイゾウです。





疲れたので夜はパックしました。


















































2987h.jpg
maruにこの類のものを与えてはなりません。
その後どんな行動をとったのか。
想像通りだと思いますが詳細は後ほど。






関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/06/05 23:59 ] maru | TB(0) | CM(8)

No title

ひぇー!

大変でしたね。。
痛みが引いてきて良かった!
このまま治りますように。

でも、爆弾を抱えているようなものですね
うちのBARUも首の何番目かと腰椎の何番目かの
椎間板が潰れていて手が痺れたり頭痛が出たり
腰痛が出たりしてます。

でも、手術するほどではないので
痛み止めで対処しています。

私はメニエールなんですが
首から来ているめまいもあるなと思っています。

ここ数ヶ月、60肩で首の付け根がずーっと凝っていて
痛いんですわ。
年と思ってあきらめていますが

maruさんはまだまだ若いんですから
どうぞ、お大事にね!



[ 2014/06/06 11:00 ] [ 編集 ]

No title

首の痛み、つらそうですね〜v-12
お大事になさってください!!!!

私も就寝時に首ぎっくり(?)をやったことがあります。
ベッドから普通に起き上がることができず、ジリジリと時間をかけて横へズレて行って縁から落ちるようにしてなんとかベッドを出たものの、今度は床で落下した姿勢のまま動けなくなりました。
家族を呼ぼうにも首に力を入れずに声を出すことができず・・・八方塞がりを体験しました。
首って、腰同様、要のひとつですよね〜

しっかり治療に専念なさってください!!!
くれぐれもお大事に!!!

それにしても・・・こんな非常事態にもヒョウキンなmaruさん!
美人はどんなメイクでもキマッちゃうんですねぇv-344
かぶいていてもカッコいい!!


[ 2014/06/06 15:31 ] [ 編集 ]

大丈夫ですか?

こんばんは!
お話を読んで驚きました。
首って辛いですよね。
ちょっとひねっただけでも生活に支障が出るというのに
ほんとにお大事にしてくださいね。

今回も違った意味で読み進めるのがとても怖かったです。
なにせ、maruさんの身体のことですから
もっち君、アオ子さんにとっても一大事ですものね。

それに私なんかよりもずーーっとお若いのですから
大丈夫ですよ。
直ぐに笑い話になっちゃいますって!

一日も早く痛みが和らいで生活に支障がなくなります様に
遠くから祈っています!!
[ 2014/06/06 23:17 ] [ 編集 ]

keiさん

そう、まさに爆弾を抱えております(^^)v
必ず数ヶ月後には爆発するという。
いつものことなので慣れっこなんですけどね~。

ご主人もお辛いでしょう。
首のたったひとつのブツのせいで背中や腰にまで痛みが広がるし
手が痺れると生活に多少なりとも支障が出るし。

私の脊髄側にはみ出てるブツはどうも後退型で出っ張ったり
元に戻ろうとしたり、の繰り返しタイプのようです。
痛み止め様様です。
なるべく薬を使いたくない私も今回ばかりは乱用・・・いやいや
服用しております。

めまいも辛いですよね。
グルグル回ると気持ち悪くなるし・・・。
お互い大事にしましょうね。
[ 2014/06/07 00:27 ] [ 編集 ]

アオボウシさん

私もびっくりでした(笑

前にかかっていた病院ではちゃんとした検査をしたことがなく
説明もイマイチでセンセイも生意気で。
(というか、偏屈な私と合わなかったのかも)
気分が悪いので昨年から評判のいい大きな病院に乗り替えたところでした。
痛いけど原因が分からないっていうのがとても納得いかなかったので
白黒はっきりしてよかったです。
この先は上手に付き合っていくのみです♪

ぎっくり首!
その後は大丈夫でしたか?
床で動けず声も出せずなんて本当に怖かったですね。
本当、首って大事です。
気づかなかったけれど動作ひとつひとつに首の力が必要なんですよね。

歌舞伎パックで癒されましたがトリ達には迷惑だったようです(-_-)
[ 2014/06/07 00:44 ] [ 編集 ]

ミッチさん

すんません・・・。
また読み進めるのが怖い内容になってしまいました(笑

首って体の色んなところに関係するんだなーって思いました。
痺れて細かい作業ができなくなった時にはちょっと怖かったです。

ずっとこの症状と付き合っているのですが原因が分かって清々しいです!
(ちょっと普通の人と感覚違いますか)
今まで長いこと分からずにきたのでその意味では本当スッキリです。
タイゾウの言い方もありますがヘルニア~って言われて
喜びさえ感じたような・・・。

しばらく薬漬けの日々ですが痛みが和らぐって有難いですね。
極力薬は飲みたくないタイプなんですけど今回ばかりは
すがるように飲んでおります。
もう手放せません♪
[ 2014/06/07 01:01 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/06/07 16:21 ] [ 編集 ]

yokoさん

こんばんは。

お返事長文のためメール致しました。
体調のよろしい時にでも開けてみて下さい♪
[ 2014/06/07 20:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://200748aoko.blog82.fc2.com/tb.php/1676-762b5d62