10歳の彼 その後

どんなに放ったらかしても力強く生き延びている10歳の彼。
その健気さにリビングデビューを果たしました。
迎えて間もなく鉢を替えてからずっと同じままでしたが脇から子孫を生み出した姿を見てさすがに鉢を替えてあげようかと。
彼の鉢はあります。
現在パキラに使用している鉢で今までよりも2周りは大きいサイズ。
お下がりです。





2912h.jpg
予想通り、伸びまくった根が行き場をなくし鉢の淵に沿ってグルグル巻きになっていました。
かわいそうに。





2895h.jpg
先月の様子。





2911h.jpg
現在。
薄皮を突き破り彼の子孫は今のところ順調に育っています。





パキラも同じく根っこがグルグル巻き。
このパキラ、10年ほど前はmaruと背丈の変わらない大きな木だったのですが諸事情により枯れてしまいダメ元で挿し木してみたところ根を出し現在に至る、という経歴を持つパキラです。
そんな訳で幹の形が格好悪いのです。





2913h.jpg
大切にしてもらえそうな鉢に収まり。
今回の作業、主役は10歳の彼だったはずなのになぜか得したのはパキラでした。








関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/02/22 23:59 ] その他 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://200748aoko.blog82.fc2.com/tb.php/1607-9016c8fe