もっくんの災難

サンタからプレゼントを貰った彼ら。
新しモノ好きなアオ子さんは大喜び。





1335a.jpg
早速破壊開始です。




















ヒト見知り、おもちゃ見知りなもっちは。




















1246m.jpg
怖いーーーーーーーーっ!
泣きそうです。
仕方ないのでトナカイを外し少しずつ慣れて頂こうと少々離れた場所に置いておくことにしました。
その距離約2m。
新しいおもちゃを入れる時にはいつもビビるのでこのように数日間はケージ内には入れず遠巻きに観察して頂き徐々に距離を縮めていき慣れてきたところでケージにセットするという大変面倒な方法をとっています。
しかし。
このトナカイはただものではありませんでした。
数時間経った後、突然止まり木から飛び降りるもっち。
何があったのかと慌てて慌てるもっちを出そうとしましたら開けた扉からこぼれ落ちるように飛び出てきます。
地震が起きた訳ではなさそうです。
はて。
よく部屋を見渡してみるとさきほどのトナカイ。
2mも離れているというのに、この茶色い物体が怖かったようです。

なぜ。
なぜこんなにもビビりなのだろう。






関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/12/26 23:59 ] 鳥達 | TB(0) | CM(2)

最高ですね!

こんにちは!
取りあえず、もっち君の方が家のヨウより気が強いと思われます(笑)家はそんなのを、ケージの近くに持っていったら・・・。唸りまくり、暴れまくり、怪我し放題です(^^;

玩具は、半年目の前に吊して置いても駄目な物が8割。
もう、ヨウムの気の小ささには呆れるばかり。

アオ子さん、素敵過ぎます!
少しもっち君を特訓して戴きたいですね♡
[ 2013/12/28 09:09 ] [ 編集 ]

yukiさん

は・・・はんとし~!
いや、スゴイです。
もっちの数週間などまだまだ修行が足りませんね(笑

唸り声、究極の時にはもっちも出します。
闘犬が唸るようなそれはそれは恐ろしい声で。
これがヨウムの地声?
暴れると顔に傷作ってしまうのですよね・・・。
羽の保護力って偉大なんだなぁ、と思ってしまいます。

アオ子さんはね・・・こんなにおバカさんで・・・いやいや
能天気で・・・いやいや
ポジティブすぎて羨ましい限りです、はい。
[ 2013/12/28 22:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://200748aoko.blog82.fc2.com/tb.php/1563-8ef427fc