恒例行事 アオ子さん編

13日の金曜日。
と聞いただけで怖いコトを想像してしまいます昭和生まれのmaru。
10代の頃、この手のホラー映画を家族が寝静まった夜中に一人で観るのが好きでした。
怖いものはより怖く。
本日は13日の金曜日。
しかしホラー映画ネタではなくアオ子さんの健康診断です。
いつものことですが出掛けることがバレると止まり木に足がひっついて出てこないのでキャリーを前日のうちに出しておきアオ子さんの目につかない場所に置いておきます。
そしてこちらが化粧をし出掛ける格好に着替えているとこれまた察知して出てこないのでスッピン部屋着状態の時にアオ子さんを出しておきます。
ジムもどきにて待機です。





1319a.jpg
自分だけ特別に出してもらっているという大きな勘違いをしもっちに自慢するアオ子さん。
そして。





1320a.jpg
コ―フンの舞。





1321a.jpg
換羽中で羽がお粗末な上にコ―フンしすぎてオヤジ顔。
「さ、アオ子さんおいで」と手を出すともっと楽しいことがあるのだとウキウキして手に乗ります。
気持ちが高揚しているのかここまでくると化粧をしていようと着替えていようとすぐ手に飛び乗ってきます。
そのままキャリーに直行です。
なんだかんだいってアオ子さんは素直です、というか・・・おバカさんです。
2013年最後の健康診断結果も全てにおいて問題なしでした。
アオ子さんお疲れ様。





1322a.jpg
「アオ子、今日は疲れたのー」
なーんてウソです。
アオ子さんのいい所は嫌なことはすぐに忘れてしまうところ。
もう少し気にしようよ、プライドはないのかい?と言いたくなるほどのポジティブすぎるタイプです。
ストレスを感じやすいもっちVSストレスフリーなアオ子さん。
我が家の二人は正反対です。









関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/12/13 23:59 ] 鳥達 | TB(0) | CM(2)

お疲れ様でした!

maruさん、アオ子さん、通院お疲れ様でした。
何もなくて本当によかったです。
自分のことのようにうれしいです。

アオ子さんのお出かけ前の様子ですが、わが大ちゃんも同じです。
なぜか大ちゃんも普段のお出かけと病院のお出かけの違いを
よーくわかっています。
決してケージを見せなくても察知するところって凄いですよね。
大きい鳥さんはみんなそうなのでしょうか。
もっち君はどうですか?

さて、今度はストレスを感じやすいもっち君の番ですね。
大丈夫かなあ~?
少し心配ですがmaruさんがついていますものね。
「もっち君、頑張って行ってきてね!」
何もないとは思いますが祈っています。
[ 2013/12/15 10:58 ] [ 編集 ]

ミッチさん

ありがとうございます。

以前のような検査の時にはドキドキでしたが
通常の健康診断は気が楽ですね。
しばらくは例の検査(採血)がなく痛い思いもしないので
その間に病院好きになってくれたらなー・・・と。

アオ子さんのお出掛け嫌いは困ったものです。
もっちはお出掛け平気なんですよ~。
車の中でもご機嫌でキャリーをコンコンしております♪
しかし外では全く喋りません。
これって平気ではないってことか・・・(笑
[ 2013/12/16 00:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://200748aoko.blog82.fc2.com/tb.php/1552-cd05b14c