旅 2日目 浮気編②

インコランド(正式名ではありません)を後にしてもうひとつの浮気場所へ向かいます。





2718h.jpg
ネオパークO縄。





2734h.jpg
受付を通ると正面にアオ子さんのいとこ②がいます。
他にコンゴウさんとオカメさんもいます。





2719h.jpg
アオ子さんのいとこ②は凛々しい顔をしています。
この方も大好きな一人ですがカキカキはさせてくれませんでした。
あぁ、お触りしたい。
鼻臭嗅ぎまくりたい。





2739h.jpg
入場するやいなや仲間になっているヘンタイ。
受付で購入した彼らのご飯を手にしていると続々集まってきます。
パラダイス。





2736h.jpg
相変わらずこのようなイタズラも好きですが首を伸ばしてご飯を奪い取ります。
やれやれ、面倒なヤツが来たな・・・といった具合でしょうか。





2737h.jpg
早く食わせろー。





2738h.jpg
とにかく手から食べて頂かないと気が済まないmaru。
背の高さがそう変わらないのも笑えます。





2721h.jpg
ご飯②を持っているmaru夫をチラ見しながら進行方向へ並んで歩きます。





2720h.jpg
正面はこんな顔。
一度見たら忘れない顔です。





2722h.jpg
カメラバッグを持ったmaruのアシスタントが先頭を行きます。





2723h.jpg
ぞろぞろ。





2724h.jpg
隊長に続くその数多数。





2725h.jpg
面白い顔をしていますが優しい目をしています。
おいらにも飯くれー。





2726h.jpg
O縄で驚いたことのひとつにセミの轟音があります。
そう、それは鳴き声ではなく轟音。
青い。
ものすごい鳴き声。
近寄ると耳の鼓膜がどうにかなりそうなほどの轟音です。
南国は魚も色鮮やかですがセミも鮮やか。





2727h.jpg
しかし、黒いヒトは南国でも黒いヒトでした。
O縄の黒いヒトに話しかけるヘンタイとその横を避けて通る観光客の方々。





2728h.jpg
彼らもご飯を持っていると近づいてきますがなかなかお触りできません。
油断している隙に背中をちょっとだけお触りしました。
羽はフカフカ、その下はしっかりとしたボディです。





2729h.jpg
ネオパークの中には繁殖施設もあるとのことで楽しみにしておりました。
北海道では決して見られないヤンさまです。





2730h.jpg
うーん。
葉の陰に隠れていて顔しか見えません。
隣の部屋を覗くと。





2731h.jpg
おおー。
お腹のウロコまで見えました。
真っ赤な嘴にマーブルのウロコ模様。
ステキすぎです。
できればモモヒキの辺りも観察したかったのですが残念ながらこれ以上は見えませんでした。





2732h.jpg
名前は分かりませんがこんな方や。





2733h.jpg
その他、オオハシさんもいました。
とても広い園内。
インコランドに続き、トリ好きにはかなり楽しめる場所。
おススメです。






関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/10/15 23:01 ] | TB(0) | CM(6)

No title

おはようございます。いつも楽しく読ませてもらっています。
「隊長に続くその数多数」笑いました。本当にぞろぞろ後へならんでますね。それにしてもmaruさん、とても大きい子ども持ちには見えませんね!!素晴らしいです。私も見習わねば。
[ 2013/10/16 08:00 ] [ 編集 ]

No title

花鳥園のようなところあるんですね。
行ってみたいわ~
[ 2013/10/16 13:15 ] [ 編集 ]

こんばんは!
ガングロの爆発頭の鳥さん、笑えました。
それにしてもお鼻の穴、大きいですねぇー。
う~ん、でもしばらく見ているとも愛嬌があって
とってもかわいいです。

しかしmaruさんのお美しいこと!
そっちに目がいっちゃいます。
ご主人も鳥さんに好かれていますね。
流石、maruさんの旦那様。

ヤンさま、オオハシさま、生で見てみたいです。
[ 2013/10/16 20:54 ] [ 編集 ]

よもちゃんさん

ありがとうございます!
いつもマンネリなこのブログをお読み頂いて嬉しい限りです。

O縄へ行ったならばもっと人気スポットを回るべき!ですよね。
旅が決まってまず行こうと心に決めたのがトリ達のいる場所とは。。。
それがメインであり(笑
ここのトリ達はエサを持っていると必要以上におねだりしてきます。
トリ好きにはもってこいの場所です♪

画像はちゃーんと年輪の刻み込まれた部分を隠しているのですよー。
年々隠す部分の面積が広くなりなかなか苦労しております(汗
[ 2013/10/16 22:55 ] [ 編集 ]

keiさん

あるんです!
真っ先にここへ行くことを決めました(笑

想像よりは広くはなく(花鳥園の・・・売店・・・ほどでしょうか)
大きな子はケージに入っていることが多かったですが
触れる子はベタベタに触りまくることができます。
ヨウムちゃんも触りたかったのですが飛べる子なので手に届く所には
下りてきてくれず・・・。

今回の旅でボウシとヨウムに会えることは分かっていましたが
まさか○際通りで出会うとは・・・驚きでした♪
[ 2013/10/16 23:12 ] [ 編集 ]

ミッチさん

爆発頭(笑)ミッチさんうまいっ!

暑さのせいでこんなドアップ写真を撮っていたことなど忘れ
帰ってから画像整理していてびっくりです(笑
七面鳥もなかなか面白い顔をしているのですがよーく見ると
目が優しいんですよね♪
エサを持っているだけで寄ってきてくれるなんてパラダイスです。

ミッチさん、騙されていますよー。
顔じゅうの深く刻み込まれた年輪に文字を重ね必死に隠しているのです(汗
これだけでも重労働です(汗
[ 2013/10/16 23:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://200748aoko.blog82.fc2.com/tb.php/1507-abaa812c