さようなら

maru家に荷物が届きました。





2633h.jpg
10年ほど使っていたあのヒトが。





2634h.jpg
そう。
若いヒトがまだ小学生だった頃から使っていたFAXが、いやFAXは問題なく使えます。
問題アリなのが子機です。
数ヶ月前から液晶に何も表示されなくなり、そのため番号登録している先へ掛けようとしても番号がまったく見えないのでその方法では掛けられず。
番号ボタンでダイヤルしなければ掛けられなくなっていました。
こちらの声が聞き取りづらくなっているらしく相手先からはいつも「え?」と何度も聞き返されるようになり。
大きな声で話すともっちも会話に参加してくるのでさらに聞き取りづらくなり。
常に充電器に乗っているのに電池残量はいつも最低量。
充電すらされなくなっていました。
我が家では家の電話はやはりなくてはならない存在です。
maru夫は仕事の用事でFAXを使うこともあるし。
子機だけ注文できないものかと問い合わせてみましたが予想通り。
10年も前の商品など製造中止になっているとのこと。
そんな訳で。





2635h.jpg
maru家3代目FAXつき電話の登場です。
1から登録し直すのが面倒だな。
この電話が生涯を閉じるかもしれない10年後、maru家はどんなふうに変わっているのか。
若いヒト結婚しているだろうか。
もしかして孫とか・・・maruばあちゃんとか。
絶対に嫌だね。













関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/09/13 23:59 ] その他 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://200748aoko.blog82.fc2.com/tb.php/1488-d4761bdc