maru菜園2013 その10

先日、不本意にも小さすぎる状態でmaru夫により収穫されてしまったゴーヤ3兄弟。





46s.jpg
小さいけれど形はしっかりゴーヤ。





1154m.jpg
もっちより短いゴーヤ。





1237a.jpg
アオ子さん色のゴーヤ。





試しに切ってみましたところ。





































































47s.jpg
ギャーーーーーーーーーーーっ!
毒ゴーヤか。
ゴーヤという野菜は幼少期には種が赤いのか。
maruの育て方に問題があるのか。
大変気持ち悪い様子ですがせっかくなのでイモ床浅漬けにしてみました。





48s.jpg
タマゴ皿に1杯分。
こんなに小さいのにしっかりゴーヤ味です。
苦うま。









関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/08/20 23:49 ] maru菜園 | TB(0) | CM(4)

私も初見です!

おはようございます。
赤い種のゴーヤは完熟した証拠だそうですよ。
もっと熟すとまわりも緑から黄色になるそうです。
沖縄は気温が高いせいか、そんな赤い種のゴーヤが多いそうです。
しかしテレビ等ではあまりお見かけしたことありませんよね。

それよりも鳥さんのお漬物入れ、なんてかわいいのでしょう!
このたまご皿、本来の使い方は違うのでしょうか?
茹で卵入れ?
ココット入れ?
いずれにせよ一目ぼれです。

maru家は鳥御殿ですものね。
鳥さん達も素晴らしいですが
鳥グッズが所狭しと置かれていて憧れちゃいます。
しかもセンス抜群!
あ!
最後になりましたが飼い主さんは一番素晴らしいですよ。

ところで、もっち君の脚力は凄いですね。
そういえばヨウムさんはよくぶら下がりますよね。
お泊まりに備えて筋トレでもしているのかな。
[ 2013/08/21 05:24 ] [ 編集 ]

ミッチさん

なるほど!
完熟ゴーヤだったのですね。
どうりで果肉が軟らかいような気がしました。
そして、今日菜園を見てみると黄色く熟しすぎた実がはち切れて
下部から4等分にパックリ割れてました(笑
欲張り菜園だから栄養分が行き渡らず小さいまま完熟してしまったのですね。
残念。。。

鳥さんの器はゆでタマゴ立て(?)です。
ニワトリとアヒルがいます。

本当。
我が家はトリだらけですね(汗
これ以上増やさないように気をつけているのですが見つけるとつい(笑

ヨウムの脚力はスゴイです!
ケージの中でもよくぶら下がってるし部屋に出ても棒にぶら下がり
激しく揺れてます。
体重重いのに。
[ 2013/08/22 21:18 ] [ 編集 ]

No title

完熟の種、乾燥させてとっておくと、
来年植えることができますよ。
うちの実家も、ゴーヤは苗を買わず、
毎年、前年の種から植えております。

ゴーヤは子どものころから嫌いなので、
(たぶん子供のころは今より食べることができた気がする)
実家で大量に収穫できても持って帰りませんがー。

実家ではゴーヤはすだれ替わりです。
台所の窓の外の小さなゴーヤがとてもかわいくて、
食べるのが嫌いな私もいいなと思います。
北側のゴーヤは、日も当たらないのに元気です。
東側のゴーヤは、地面から2階窓手すり部分まで覆い尽くしています。

実家では、小さい完熟ゴーヤが取れ始めると、
そろそろゴーヤのシーズン終わりらしいのですが、
maruさんちのゴーヤそろそろ終わりですかね…・?
[ 2013/08/23 00:00 ] [ 編集 ]

ぽぴちょこさん

えーと・・・。
それがですね・・・。

初めて収穫した3本がコレ↑でして。
シーズンの終わりと始めが一緒って(汗
欲張り菜園のせいで養分が行き渡らずに大きくなれなかったのか。
葉っぱばかりがすくすく元気に育っております。
お店で売っているゴーヤを想像していたのでまだまだ大きくなると思い
待っていたら完熟(笑

ご実家のゴーヤのようにのびのび育つスペースを確保すべき
だったのかも。
というか、我が家の場合狭いスペースに植えすぎなんですよね。

せっかくの完熟の種、保管しておきます!

[ 2013/08/24 00:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://200748aoko.blog82.fc2.com/tb.php/1471-f1da2d8d