FC2ブログ









ヘッドスパ

どす美。










GADM6729.jpg
我が家のトリ達はこうして頭のマッサージを受けている。
アオ子さんなんかは足マッサージも追加で。
夜、家にいる時限定なので毎日ではないけれど、なかなかVIPな待遇を受けていると思う。
maruのヘッドスパは月に一度。
待遇はトリ達より下。









関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/12/12 23:46 ] 鳥達 | TB(0) | CM(0)

旅の土産その2

旅関連、いつまで続けるのか。
「いい加減終わりにしてオレ達のネタに戻してください」










ヤンバルクイナと。










もっち。










「オレたち」










IMG_4730.jpg
「似てますか?」
トリ用おもちゃは苦手だがヒト用は平気なもっち、2020年はネズミ男。
違った・・・2020年は年男。ついでにmaruも









関連記事
[ 2019/12/10 23:33 ] 鳥達 | TB(0) | CM(0)

お泊まり会前日その2

お泊まり会前日の夜。
ケージを分解洗浄し組み立てていた時のこと。










トリ達の方から、か細い声が聞こえてきます。










なんだろうと覗いてみると。










DSC_1125.jpg
ん?










DSC_1128.jpg
え?
自分から乗ったのに驚き顔のきっ子。










IMG_4544.jpg
太〜い動脈のあたりに顔を近づけている。
maru肩にはいつも乗っているきっ子ですがmaru夫の肩は初めて。
掻いてあげたいのだろうけれど、緊張しているのか微動だにしないmaru夫。










IMG_4546-1.jpg
あぁそういえば、数年前に若いヒトの肩に初めて乗った時、驚かせないようにじっとしていた彼の恩を仇で返したのはきっ子だったな。
確か、一週間後に面接を控えた彼のほっぺたに上下嘴型の刻印を刻んでいたっけ。
面接前には無事傷は消えました。若者の修復力に感動

真新しい傷を作っての出発かと思われましたが、maru夫は美味しいおやつをくれる大切な存在なので傷つけることはしないようです。










ここで、1枚目から4枚目までの画像のどす美にお気づきでしょうか。
きっ子が肩に乗っていることにかなり心を揺さぶられている様子。
最近はmaru夫との距離も縮まってきたどす美。
「オレ、来年はmaru夫のタマゴ産むっ!」
と言っております。









関連記事
[ 2019/12/07 00:18 ] 鳥達 | TB(0) | CM(4)

旅の間のトリ達

11月17日。
maruはどうぶつ王国でウワキをし、maru夫は神戸の街を走る。
そして、アオ子さんの誕生日。
今回のお泊まり会に持参したおやつはリンゴ。
彼女の誕生日を一緒に過ごせないなど初めてのことなので、せめてもの償いとして。










DSC_1124.jpg
クッションを敷いたリンゴを献上いたしました。お泊まり会前日の画像










誕生日当日、ケーキ型のリンゴに水菜のロウソクを立て誕生日を祝っていただいたアオ子さん。
旅先でその画像を見て感動するmaruとmaru夫。
感謝感激でございます。
預け初めの頃は人形のようにじっと動かなかったアオ子さんが今やすっかり慣れ、遊んでいただき得意顔。
彼女の成長に感無量です。
いつも本当にありがとうございます。










IMG_4714.jpg
トリ達へのお土産はこれ。
すっかり忘れていて帰りの機内で購入したなんてことはここだけの話で









関連記事
[ 2019/12/04 16:02 ] 鳥達 | TB(0) | CM(2)

2019年 K戸0縄の旅その7

最北端から南下し、お昼過ぎにはホテルに戻ります。










IMG_4692.jpg
和牛カルビのひつまぶし。
食後はお部屋でのんびり過ごします。










DSC_1495.jpg
強風。
しかし雨は止んでいるのでベランダで海を眺めてみたり。










夕食は予約していたホテル内のレストランにて。










IMG_4698.jpg
最終日の夜、O縄の旅に乾杯。
どこでも出没する黄色いヒト










IMG_4710.jpg
天気がよければテラス席が気持ちよさそう。










IMG_4699.jpg
グリルまぐろとごろごろ野菜の熱々ニース風サラダ。
ロメインレタス大好きです










IMG_4700.jpg
沖縄近海魚アクアパッツァ。
濃厚なお出汁、自分で作るものとは別物です










IMG_4701.jpg
魚介と島豚ソーセージ 季節野菜のラクレットチーズ掛け。










IMG_4702.jpg
この中でmaruが一番好きなもの。
それはズッキーニ。
熱々のお料理にはストウブ鍋が使われています。
我が家でも愛用していますが平らなタイプは持っていない、これがあればmaruのお料理も少しは美味しくなるかも!
それ以前の問題だよな・・・










IMG_4703.jpg
サーモンとイクラのカルボナーラ。










この辺りでお腹がパンパン気味だったのですがやはりデザートも。










IMG_4704.jpg
さんぴん茶のブランマンジェ、紅塩アイスとシチリアのオリーブオイル。
以前、初めて食べた時には「合うのだろうか」と疑問でしたがオリーブオイル、合うんです。
ごちそうさまでした。










IMG_4678.jpg
翌日は午前にホテルを出発し。










IMG_4712.jpg
A320にて関空へ。
これに乗りたいがために経由便で帰りました。
座席数160余りの機材、札幌↔︎各空港では運行していないので搭乗できる機会が滅多にないのです。










IMG_4713.jpg
近距離国際線にも使用されているため、すべての席にモニターが付いてます。
そして、いちばん驚いたのはエンジン音が静か、とても。
出力を上げてもB777や767のような音が聞こえてこない。
旅でのんびりしすぎて色んな器官が鈍ってしまったのかと思ってしまうほど。










IMG_4648.jpg
O縄では天気が悪かったのですが、ホテルでのんびり過ごすことができ、よい休養になりました。










2019年 K戸O縄の旅、おしまい。




関連記事
[ 2019/12/02 22:22 ] | TB(0) | CM(0)