FC2ブログ









2019年旅 あじさい

6月の旅、目的その2は紫陽花。
北鎌倉へ向かいます。
駅で電車を待っていると。










IMG_4110.jpg
タンク車が通過していきます。
普段見られない光景に興奮気味。
この路線上にはタンク車の発着駅があり、およそ500台が配置されているそうです。
実際にその駅を通りましたが、あまりに大規模すぎて車内から撮ることは諦めました。
一度に最高20両も連結できるため長距離では鉄道輸送の方が効率的で、群馬、長野、山梨、栃木、東京(八王子)の間を走っているそうです。










DSC_0498.jpg
紫陽花見学はこちら、東慶寺。










DSC_0499.jpg
いつも混雑している鎌倉駅周辺を避けて北鎌倉にしましたが、大混雑。
紫陽花の季節ってこんなに混むんだ。










DSC_0534.jpg
奇跡的に人が消えた一瞬。










DSC_0533.jpg
こちらのお寺もSuicaでの支払い可能。
便利です。










DSC_0501.jpg
自分の中での紫陽花のイメージは、こんな感じで紫か水色で丸い形。










DSC_0504.jpg
色も形も種類がたくさん。










DSC_0507.jpg
花びらの形も色々。










DSC_0509.jpg
境内のいたるところ。










DSC_0514.jpg
これだけたくさん咲いていたら。










DSC_0517.jpg
混むはずです。










DSC_0518.jpg
かわいい。










DSC_0520.jpg
水分補給と日焼け対策必須です。










DSC_0523.jpg
木陰が涼しそうですが、果てしなく続く階段のためか人は少なめ。










DSC_0505.jpg
カンカン照りの30度。










DSC_0502.jpg
しっかり日焼け対策をしても間違いなく色は濃くなる地黒のmaru。









関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/06/29 22:06 ] | TB(0) | CM(0)

2019年旅 たま その4

サル達も。










DSC_0434.jpg
暑い。










DSC_0435.jpg
「オイラ、もうダメだー」










DSC_0436.jpg
ツキノワグマも昼寝中。










多少暑くても元気なのは鳥類。










DSC_0450.jpg
「全然平気だよー」
って・・・ん?
後頭部がおかしくないですか?










DSC_0440.jpg
あちゃー。
仲良しなふたり。
サービスが過ぎたようでハゲちゃった様子。
毛づくろいはほどほどに。










DSC_0452.jpg
インコゾーン。










DSC_0455.jpg
この方も暑いようで、扇風機の風に当たってます。










DSC_0459.jpg
猛禽達は大きなスペースで過ごしており。今まで見た動物園の中でいちばん大きい










DSC_0463.jpg
滝もあり。










DSC_0465.jpg
彼らさえ端に来てくれれば近くで見ることも可能。










DSC_0469.jpg
オセアニア館ではカンガルー。
その数の多さに圧倒される。










DSC_0474.jpg
決して顔を見せてはくれなかったコアラなど。










DSC_0476.jpg
「ママー、ごはん!」
広い敷地内では黒いヒトの子育ても真っ最中。










DSC_0486.jpg
午前中に入って全てを回り、間もなく閉園時間。
最後のゾーンへ。










DSC_0485.jpg
ペリカンも子育て中。










DSC_0492.jpg
足環が付いているサギ、外の子なのか園の子なのかは不明ですが自由に飛び回ってます。










DSC_0488.jpg
さて、お気づきでしょうか。
一部を除き、今までの画像に柵などの仕切りが写っていないことを。










DSC_0491.jpg
こんな様子。
動物達と人間を遮る高い柵などは設置されておらず、身近に感じることができます。
できるだけ自由な姿で展示するために檻の代わりに壕で仕切っているそうです。
そのため、動物達が過ごすスペースはかなりの広さ。










DSC_0497.jpg
見ごたえありの多摩動物公園の旅でした。









関連記事
[ 2019/06/27 23:58 ] | TB(0) | CM(4)

2019年旅 たま その3

休憩へ向かう途中。










誰かがこちらを見ている・・・視線を感じた先には。










DSC_0360.jpg
「ごはん、見つけたよ!」










DSC_0362.jpg
「ほら、美味しいやつ!」
その後、柵の間から出てくるものだと思っていたら。










DSC_0363.jpg
スロープを歩いて出てきました。
可愛すぎるー。
お行儀のよい子カラス、お母さんの教えだろうか。










DSC_0365.jpg
まだ幼い目をしている子カラス、お腹の羽も柔らかそう。










DSC_0366.jpg
徒歩にて歩道を横断し、林へ戻って行きました。
元気でねー。










動物園に来ても野生のカラスを観察してしまう黒いヒト好き。










DSC_0375.jpg
トラはガラス越しで。










DSC_0382.jpg
オランウータンは自由にロープを伝って遊んでいます。
時間限定でこのように人間の頭上を行き来する姿を見られるようです。
ここには高い柵などは設置されていません。










DSC_0398.jpg
爆睡中なヒトその1。










DSC_0401.jpg
その2。










DSC_0420.jpg
イワシャコは元気に走り回ってます。










DSC_0428.jpg
あ、ニワトリ。










DSC_0429.jpg
「どーも。オレのことですか?」










DSC_0433.jpg
「そこ、よく読んでくださいな」
ニワトリじゃなかった・・・。









関連記事
[ 2019/06/26 23:59 ] | TB(0) | CM(0)

2019年旅 たま その2

広い園内、まずは左側を一周することに。










DSC_0309.jpg
ウォークインバードケージへ。










DSC_0312.jpg
クロツラヘラサギ、仲よろし。










DSC_0314.jpg
「みんなアツアツだから、喉渇いちゃった」










DSC_0321.jpg
さて、何を撮っているのか・・・ヘンタイmaruのことですから、もちろんお分りかと思います。尻萌え〜










DSC_0330.jpg
気温もかなり上がってきているので、あちこちで水浴びの姿。










DSC_0325.jpg
ウォークインバードケージと金網で仕切られている(人間は入れない)ツルゾーンを覗くと、卵がふたつ。
この後、お母さんが卵を転がして温めてました。
出産シーズンなんだな、と思っていると目の前に。










DSC_0326.jpg
抱卵中。
ここはウォークインバードケージの中。
歩道から少し離れてはいますが、人間が近くを歩いていても問題なく産卵できることに驚き。










DSC_0335.jpg
すぐ隣では孵化していることにさらに驚き。










DSC_0343.jpg
場所を変え、バードケージの外から見た様子。
生後何日くらいだろう、フニャフニャです。










こんなにたくさんのヒナが生まれているとは全く知らず。
昨年の同じ時期に上野に行ったけれど、その時ヒナは見かけなかったな。
よい時期に来たなと、この先も楽しみにしながらバードケージを出て進むと。










DSC_0351.jpg
衝撃の光景。
サイの尻がイボ仕様だったなんて初めて知りました。
水から上がった後は。










DSC_0355.jpg
噴射。
イボが・・・気になって仕方ない。










DSC_0458.jpg
あちー。
お昼過ぎ、気温も上がってきたので一旦休憩。









関連記事
[ 2019/06/24 00:11 ] | TB(0) | CM(2)

2019年旅 たま その1

2019年、本格的に暑くなる前に。










IMG_4101.jpg
羽田に到着。
誘導路で待機中、前方の派手めな塗装機が目に止まる。
運良く隣の到着口に駐機するも。










IMG_4104.jpg
お羽で一部見えず。
東京オリンピック・パラリンピックに向けた特別塗装機、HELLO 2020 JET。
各種目のシルエットや日本の代表的な自然や建物がデザインされています。
桜のピンクもかわいい。
朝からこんな特別塗装機を見ることができて、とても嬉しい気分。










この日の早朝、自宅を出る時の気温は11度しかなく冷えまくりでしたが、羽田に到着した途端一気に温まりました。
気持ちいいほどの晴れ。
この日の目的地は。










DSC_0291.jpg
たま。
多摩動物公園。
2017年はズーラシア、2018年は上野、2019年は多摩です。










DSC_0346.jpg
こちらの動物園も大変広いので、さてどの順序で回ろうか。










DSC_0295.jpg
まずは入り口近くの鳥ゾーンを見学。
よーく見ると。
後ろのふたりはグフグフ中。
そう。










DSC_0408.jpg
6月は紫陽花の季節。










0297-1.jpg
子育ての季節。








関連記事
[ 2019/06/21 00:32 ] | TB(0) | CM(0)

順番は守りません

バナナを食べる彼ら。










OCWE1880.jpg
「アオ子の次は俺〜」










EEVJ5420.jpg
「俺の次も俺〜」










PZEU8920.jpg
「俺と俺の次も俺〜」










KUZF1674.jpg
「アオ子、もう我慢できないっ!」










ケンカするわけでもなく、自分が口にできるタイミングを見計らうアオ子さん。
なんだか不思議な彼らの関係。


関連記事
[ 2019/06/17 23:12 ] 鳥達 | TB(0) | CM(2)

最近のどす美

我が家で唯一のオラオラ系だったどす美。
決して人を寄せ付けず、猛獣のように攻撃してくるトリだったのに。
早いもので今年の夏で5年目を迎える彼女、随分穏やかになったようで。










IMG_0869.jpg
ポージング。
遊ぶのを一旦停止して寄ってくる。










IMG_0870.jpg
普通の、インコの顔。









関連記事
[ 2019/06/13 23:26 ] 鳥達 | TB(0) | CM(4)

キキララ

ウトナイ湖へ行こうと計画していた休日。
曇り予報がまさかの雨に変わったので屋外は断念。










IMG_4064.jpg
千歳でイタリアンをいただき。
ご自分で飼育されている牛の乳で作った手作りモッツァレラが美味しい










空港に寄ってみたところ、懐かしのキャラクターが。










IMG_4065.jpg
サンリオ特別塗装機。
「キキララ」懐かしすぎる〜。









関連記事
[ 2019/06/10 21:33 ] その他 | TB(0) | CM(2)

気づかないトリ

現在我が家では、もっちときっ子が換羽中。










もっくんの大物が抜けたので。










飾ってみた。










IMG_4045.jpg
気づかない・・・なぜ。









関連記事
[ 2019/06/05 14:24 ] 鳥達 | TB(0) | CM(0)