FC2ブログ









変わらぬ人気ぶり

トリ達に人気の蛇口一体型浄水器レバー。










DSC_9865.jpg
アオ子さん舐める。
お口についたペレットや何やらでベタベタにしてくれます。
そんな彼女の舐め具合が尋常ではないので相談したことも。
どうやらただの「癖」みたいなもののようです。
ヒトだと爪を噛むとかそんな癖。
「ステンレス舐め癖」
ポイントは舌のいちばん奥で舐めること。
やはりアオ子さん、ちょっと変。










DSC_9874.jpg
オレが乗ると水が止まります。
節水ヨウム。
ではなく、断水ヨウム。









関連記事
スポンサーサイト
[ 2019/03/31 21:10 ] 鳥達 | TB(0) | CM(4)

どす美風人形

お正月に帰省していた若いヒト。
クロゼットの奥から子供の頃に買った人形を見つけ、迷惑なことにトリ達のジムもどきへ置き土産。
おもちゃ入れに入れられたソレはもちろん誰も触ることはありませんでした。










しかし。










IMG_3880.jpg
このお方には人気な様子。
目の色といい、体の色といい、どす美っぽい。










IMG_3883.jpg
この日は遊びたい気分だったのかなかなか帰宅せず、背後では「早く出せ」と、きっ子が睨みを利かせています。









関連記事
[ 2019/03/27 23:36 ] 鳥達 | TB(0) | CM(2)

黄昏るトリに注意

PCデスクから窓の外を眺めるのが好きなアオ子さん。
この日も結局邪魔ばかりするのですぐに返されましたが・・・。










IMG_3889.jpg
彼女が外を眺めている間、こちらはPC画面を眺めています。
アオ子さん何考えてるのかなー。何も考えてないか。










しかし。










油断は禁物。










「カチっ」










IMG_3890.jpg
危うく不必要なものを買わされるところでした。









関連記事
[ 2019/03/24 19:44 ] 鳥達 | TB(0) | CM(0)

エビの変

シックな色合いのヨウム。
唯一鮮やかな色を放つのが自慢のエビ尻尾。
前回爪切りをした先月末、もっくんのエビの異変に気付きました。










IMG_3799.jpg
むむっ!
エビが・・・灰色。
1枚全てではなく縦半分仕様。










それから半月が過ぎ。










IMG_3867.jpg
現在のエビ。
お腹などの羽に赤の色素が混ざる子は見たことがありますが、エビに灰色が混ざるヨウムは見たことがない。
まさか、2019年はコイネズミヨウムを目指しているとか・・・。









関連記事
[ 2019/03/19 22:55 ] 鳥達 | TB(0) | CM(6)

雪の降った朝

道路の雪も融け、春が近づいてきました北の大地。
ところが数日前、3月半ばになって降雪。
やれやれと外を眺めると。










IMG_3892.jpg
自宅横に足跡。
前指が3本?
想像より大きいけれど、黒いヒトでしょうか。
「てくてく感」がたまらない。









関連記事
[ 2019/03/18 22:02 ] その他 | TB(0) | CM(0)

お泊まり前のアオ子さん

旅行の前日に一足先にお泊まりに行くトリ達。
キャリーを用意するとアオ子さんが寄ってきます。










DSC_0096.jpg
「早く行こー」










昔はキャリーで出かける先といえば病院しかなかったので、キャリーを見ると拒否反応を起こし、決して近づかなかったアオ子さん。
今は「インコみんなでお泊まり会」が楽しくて、キャリーの側から離れません。
間違いなく快適なんだろうな、いいなー。
泊まってみたい!←人間は宿泊できません









関連記事
[ 2019/03/14 00:21 ] 鳥達 | TB(0) | CM(0)

東京マラソン その他

こんな場所へも行ってきました。










DSC_0131.jpg
寅さん。










DSC_0135.jpg
夕方だったからか人混みもなくゆっくり散策できました。










DSC_0134.jpg
花より。










DSC_0137.jpg
団子。










DSC_0138.jpg
草団子をいただきました。










「たべもの」の次は。










DSC_0141.jpg
「いきもの」に目がいってしまう。










DSC_0143.jpg
前足の模様がオシャレなニャンコ先生、水を飲む。
喉の渇きを満たした後は隣の店内へ入っていきます。










DSC_0144.jpg
そうか、看板ニャンコだったのですね。










帰りに同じ道を戻った時、定位置なのかな。
ニャンコ先生が座っていたので。










IMG_3859.jpg
交流させていただきました。
さすが看板ニャンコだけあり、誰に撫でられても気持ちよさそうにしてくれます。
我が家のトリ達もこんなに社交的だったらいいのに・・・。










IMG_3844.jpg
もしかして、オレのことでしょうか。









関連記事
[ 2019/03/10 19:31 ] | TB(0) | CM(4)

東京マラソン その2

マラソン当日。
予報より早くに雨が降ってきました。
スタート前からすでに雨。
気温も5度ほどしかなく寒いです。
前回のマラソンからまだ2週間しか経っていないし、雨で寒いし足元は悪いし。
足の筋がどうにかなって雨で滑って転倒し複雑骨折とか・・・いろいろ心配は尽きません。










IMG_3861.jpg
スタート直前の様子。maru夫撮影
「寒いです」とのメッセージ。










IMG_3862.jpg
浅草を走行中の様子。maru夫撮影
こんな具合で画像が送られてくるということは、恐らく絶好調なのでしょう。
5㎞ごとのmaru夫のタイムを確認するも、なかなか良い調子で進んでいます。意外と大丈夫かも
今回は30㎞地点での応援。
前日、お互いに分かりやすい場所を確認し合い応援場所(撮影場所)を決めました。
この地点を通過するのはおおよそ12時40分くらい。
まだまだ時間があるので応援に来てくれた若いヒトと暖かい店内でコーヒーを飲んでました。
12時半くらいに応援場所へ着けば大丈夫だよねーなどと余裕で言っておりましたところ。
アプリで位置確認をするもすでに25㎞を超え、間もなく打ち合わせ済みの応援場所に到達しそうではないか。
大変!任務は遂行しなければ!
大慌てで沿道に並び、カメラを連写にセットしコースにレンズを向けた瞬間。










DSC_0152.jpg
どアップのmaru夫がファインダーの中に。
ギリギリセーフ!
というか、近すぎるので下がりました。










DSC_0158.jpg
雨に当たり寒そうではありますが、相変わらずのふざける余裕はあったので元気そう。
ゴールを目指し走っていきました。
ふぅ、一安心。←のんびりコーヒー飲んでたくせに
残り12㎞ほど。
あ、この画像を見て気付かれたでしょうか。
自分が雨に当たりたくないからって、高架下にいませんか?
あれ、高架下だなんて・・・気付かなかったな・・・偶然だな。










IMG_3863.jpg
ゴール直前の様子。maru夫撮影










IMG_3864.jpg
ゴール直後の様子。maru夫撮影










IMG_3834.jpg
金メダル 優勝メダル 完走メダルをぶら下げ、若いヒトにもらったご褒美のパンをいただくmaru夫。
このパン、つい先ほど若いヒトがハトに千切ってあげてましたけど。










2泊目は横浜、いつものホテル。










DSC_0159.jpg
今回は飛鳥IIが停泊してました。










DSC_0164.jpg
大きな汽笛を鳴らし出港。










IMG_3835.jpg
完走祝いは若いヒトがよく行くという馬肉のお店へ。










IMG_3836.jpg
炙りとお刺身(右)。写真を撮り忘れ、お刺身は半分ほど食べてしまいました










IMG_3841.jpg
お鍋も美味しかった。










この悪条件の中、無事完走できてよかった。
憧れだった東京マラソン、気持ちも上がるのでしょうか。
完走おめでとうmaru夫。


関連記事
[ 2019/03/07 00:11 ] | TB(0) | CM(2)

東京マラソン その1

出発の朝。
千歳に着くと横殴りの雪。










IMG_3801.jpg
出発を待つ間に雪も止み、スノーパーでの作業の様子をじっくり観察することができました。
滑走路も除雪作業につき若干の遅れは出ましたが無事羽田に到着です。










DSC_0098.jpg
まず向かった先はここ。
ゼッケン受け取り場。
38000人が参加するだけあって、見たことのないような混雑ぶり。










DSC_0099.jpg
maru夫も並んでいるはずですが何が何やら。
人混みは苦手、クラクラしてきたのでこの場を離れます。










DSC_0102.jpg
「ゆりかもめ」初めて乗りました。










DSC_0100.jpg
会場の少し先を飛ぶ飛行機。










DSC_0105.jpg
写真を撮りながら、どこかで見たことがあるな・・・と思ったら。
若いヒトが巣立った年、友人とお台場に行った時に送ってくれた画像がこれでした。
翌日彼に伝えると「上の部分開いてた?」と聞かれました。
え、上って・・・顔みたいなトコロが・・・開くの?
んー、これ系は詳しくないのでよくわかりません。










始発の便で到着したので大行列の中ゼッケンを受け取ってもまだお昼すぎ。
明日以降は間違いなく雨予報なので天気のいいうちに少しだけ観光に出かけます。
ええもちろん、旅のメインはマラソンなのでmaru夫が疲れない程度に。
と言いつつ、がっつり浅草。
人が多すぎて写真なんて撮れません。
背が低いので人混みの中に埋まるのみ。










DSC_0110.jpg
浅草のハト子たち。
都会の彼女たち(彼)は人混みの中、器用に人間の足元を縫うように歩き、食べ物を探しています。
ぼーっとしてるタイプの子なら蹴飛ばされてしまうのではないだろうか・・・と心配になってしまいます。










DSC_0111.jpg
ムクドリ。










DSC_0115.jpg
ヒヨ。
意外にも野鳥が多くて楽しかった。










DSC_0108.jpg
揚げたてのおかきをいただき、鳥と食べ物だけではいけないな・・・と。










DSC_0118.jpg
ふたり仲良くお線香。










DSC_0119.jpg
煙浴びてきました。










DSC_0127.jpg
こんなに天気がいいのに、当日は雨だなんて気の毒です。










IMG_3813.jpg
夜の銀座を散策し。










IMG_3814.jpg
翌日は早いのでmaru夫今夜は早めに就寝です。









関連記事
[ 2019/03/06 00:57 ] | TB(0) | CM(2)

お泊まり中の彼ら

京都の旅を終え、画像を整理している時。










DSC_0076.jpg
ん?
誰かに・・・似てるな。










そうだ。










IMG_3712.jpg
でーん!
似てる・・・。










ヒトの旅の間はトリ達もお泊まり会。
間違いなく我が家より快適なお宿でまったり過ごす彼ら。
みんなカメラ目線の可愛いポーズを決める中、このように強烈な印象を与える彼女。










次の日曜日は東京マラソン。
若いヒトにも会えるので、もちろんmaruも同伴です。
東京マラソンは人が多いから任務遂行できないかもなー
まさか、今年は京都と東京の両方が当選するとは思っていなかったmaru夫。
どちらかを辞退するという考えは皆無のようです
中2週間での参加、くれぐれも無理をしないように。
今のところ天気予報では午後から雨のようです。
スタートが9時なので、4〜5時間ほどでゴールできれば雨に当たることはないとか。
いやいや無理せず、ずぶ濡れでいいのでゆっくり走ってほしいものです。







関連記事
[ 2019/03/01 18:23 ] 鳥達 | TB(0) | CM(2)