FC2ブログ









シンガポール2018

【ウワキ編 その1】










DSC_9259.jpg
朝7時の風景。










IMG_2843.jpg
この日は体力勝負なのでしっかり朝食を頂きます。










IMG_2882.jpg
糖分も摂取。










早々に出かけた場所。
それはもちろん。










DSC_9264.jpg
バードパーク。
2020年頃に移転するとのことで、その前にもう一度。
動物園やナイトサファリがある場所の近くに引っ越すそうです。
ジュロンバードパーク、とにかく見応えあります。
海外ではバリのバードパークしか行ったことがありませんが、その広さや飼育数は比べものになりません。










DSC_9460.jpg
園内に入るや否や、足が勝手にアミーゴ先生の元へ。
「先生」とはmaruが勝手に呼んでいるだけであり、正確にはキエリボウシインコの「アミーゴ」です。










DSC_9270.jpg
どうしても最前列でその姿を拝みたいので開演30分前から着席している、いい年をしたヘンタイ。
ステージ上では野鳥のマイナ。










DSC_9275.jpg
開演後のステージに飛んできたのはニワトリ。










DSC_9278.jpg
コンゴウインコの玉入れ競争や。










DSC_9294.jpg
キバタンのショーや。










そして、いよいよ。










DSC_9288.jpg
アミーゴ先生の登場。











数を数えて「テーン!」のところがたまらんです。
ボウシインコ特有の鼻の詰まったような声も最高。
もうすでに、お腹いっぱいです。










ショーが終わり、次は放し飼いゾーンへ。










DSC_9334.jpg
餌を買い鳥達を待ちますが、いまいち食いつきが悪い。
前回来た時よりお客さんが多いのは気づいてました。
なるほど、たくさんの方々に餌をもらってお腹いっぱいな様子。
諦めずにしつこく待っていると。










DSC_9340.jpg
来た。










DSC_9348.jpg
来た来た。
maru夫は餌を食べてくれる鳥を探して移動してしまったので、自力で撮影。










IMG_2888.jpg
「オラオラオラ」と睨みつけるヤンキーなトリ。










IMG_2889.jpg
飛び蹴り。










IMG_2891.jpg
敗者いじける。










IMG_2892.jpg
背後から睨みつける。










DSC_9353.jpg
放し飼いゾーンを出たところにある軽食コーナーで、軽食の残りを頂くマイナ。
彼は街中など、どこにでも出没します。










DSC_9320.jpg
こちらは別の放し飼いゾーン。










DSC_9417.jpg
すでに暑さなど忘れております。










DSC_9309.jpg
前は気づかなかったのですが、ハシビロコウにも会えました。










DSC_9311.jpg
しかも2羽。









関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/07/25 00:04 ] | TB(0) | CM(4)