FC2ブログ









シンガポール2018

【最終編】










旅の最後は、展望台からの眺め。










DSC_9587.jpg
この景色を見て。










DSC_9588.jpg
ボーっとしているだけで。
暑さでボーっとしているのもあり










DSC_9589.jpg
全て吹っ飛びます。










DSC_9583.jpg
縦に3本の影。
そう、ここは。










IMG_2839.jpg
マリーナベイサンズの先っぽ。
地上200m、57階です。










DSC_9590.jpg
展望スペースの端から覗くと、プールが見えます。










DSC_9591.jpg
気温30度超え。
一気食いしないと即、液体になってしまいそうです。










IMG_2975.jpg
シンガポールに来たらチキンライスかホッケンミー、というほど好き。
米粉麺と小麦麺の焼きそば。










IMG_2980.jpg
チャンギ国際空港のターミナル3。
ピッカピカです。










IMG_2983.jpg
楽しかったね乾杯と。










IMG_2984.jpg
シンガポール最後の食事。










IMG_2990.jpg
帰りは初のシンガポール航空で。
maru夫は通路側に座席があるシート。










IMG_2992.jpg
maruはmaru夫のひとつ前、窓側に座席があるシート。
座り心地はANAより快適。
ただし、シートベルトが3点式だったため、首の横にベルトが当たるのがちょっと気になるかも(身長が低いからかな)
この飛行機はシンガポール航空のB787-10。
今年5月3日、関空ーシンガポール間で就航した最新型機です。
これに乗りたいがために、関空経由で帰ることにしたのです。
その後5月19日に成田、7月28日にはセントレア間で就航










IMG_3002.jpg
ちょっと体を起こすと通路を挟んでのお隣さんの足元が見えてしまうので、その点は座席の配置が互い違いになっているANAのスタッガードシートの方が断然個室感はあります。










IMG_2998.jpg
さすがに就航したばかりなので、機内に乗り込むと新車の匂いがプンプンです。
どこもかしこもピッカピカ。










IMG_2999.jpg
海外の航空会社、女性だけではなく男性CAさんも乗務しているところが好きです。










IMG_3005.jpg
食事は朝にしたので、離陸後はドリンクとナッツを頂き横になります。










IMG_3006.jpg
最新型の飛行機、楽しみにしていた空間。
爆睡するのももったいないので、ちょっと寝ては起きての繰り返しで食事の時間。










IMG_3089.jpg
パンとフルーツと。










IMG_3012.jpg
最も人気があるというロブスターを。
サフランライスは、かなり強めのサフランでした。
とにかく、ボリューム満点。
普通の女性なら食べ切れないと思います。
maruはもちろん普通ではないので完食いたしました。










IMG_3017.jpg
降りたら写真を撮ろうと張り切っていましたが、恐るべし関空。
機内から出ると写真を撮れそうな場所などはなく、流れに身を任せそのまま進むと自動的にモノレールに乗せられるというつくり。
走行中のモノレールから無理矢理撮った写真が、こんな。
自分が乗った飛行機の全身を撮れなかったのが悔やまれます。










DSC_9151.jpg
出発前、成田空港で撮った画像。










IMG_3026.jpgIMG_3028.jpg
札幌へ向かう機内でつくづく思う。
日本の食事は繊細で、やはり美味しいと。










DSC_9312.jpg
楽しかった2018年シンガポールの旅。










おしまい。









関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/07/31 23:44 ] | TB(0) | CM(4)

シンガポール2018

【水族館編】










この日はカンカン照りの酷暑。
セントーサ島へ向かいます。










DSC_9502.jpg
水族館へ。










DSC_9503.jpg
屋外は灼熱ですが、中は涼しく快適です。










DSC_9510.jpg










DSC_9530.jpg










DSC_9515.jpg










DSC_9523.jpg
いちばんのお気に入りは円形の水槽。










DSC_9533.jpg










DSC_9548.jpg










IMG_2310.jpg










IMG_2378.jpg










DSC_9552.jpg
大きな水槽の魚達よりもmaruの気を引いてしまったのは。










DSC_9558.jpg
ちびっこBOY。
インコ柄のTシャツが似合ってます。










DSC_9560.jpg
水槽のイルカそっちのけで、BOYに釘付けです。










DSC_9566.jpg










IMG_2961.jpg
水族館を後にして、ゴンドラにも乗ってみました。










IMG_2966.jpg
リゾート地と言うには海の色がちょっとアレですが。










IMG_2968.jpg
遊園地やアトラクションなどなど、子供連れには楽しいところだと思います。










IMG_2971.jpg
炎天下を進むゴンドラ。
エアコンなしの熱気ムンムンです。










IMG_2957.jpg
旅行中、最も天気のよい1日でした。









関連記事
[ 2018/07/30 22:37 ] | TB(0) | CM(0)

シンガポール2018

【ウワキのあと】










バードパークを満喫し、タクシー乗り場に向かったところ。










IMG_2921_20180726135157116.jpg
ええーっ!
イグアナ?
もちろんこの場所は園外なので、野生?
もしくは、どこからか逃げ出した?
そーっと近づいてお触りしたかったのですが、そーっと離れて行きました。
大変立派な体つきでした。










IMG_2854.jpg
体力もかなり消耗したので一旦戻り、おやつの時間。
スコーン大好きなので大喜びで頂きました。










DSC_9477.jpg
復活したところで、チャイナタウンへ。










IMG_2926.jpg
お目当ての冷たいスイーツを頂きます。
皿の上に見えるイクラ状のもの。
フルーツのソースのようなものが入っているのですが、イクラに見えるのに味がフルーツで割れた時の食感はイクラとは違う。
その違和感が苦手なのでmaru夫行き。










IMG_2226.jpg
maru夫は頭が痛くなるというので、ゆっくり食べておりました。
なぜだろう、maruは一気に食べても頭痛がしません。
前回は頭が痛くてどうしても食べられないというmaru夫の分まで完食しましたが、体に異変はなく。
人とは違う自分の体の様子に、ちょっとだけ不安を覚えます。










DSC_9479.jpg
ニャンコ先生爆睡中。










そろそろ日本食が恋しくなってくる頃。
夕食にはジャパニーズスシがあったので迷わず握っていただきました。
やはり日本の米は美味い。










IMG_2927.jpg
尋常ではない醤油とワサビの量に爆笑。










IMG_2932.jpg
シャンパンを一口だけ。
アルコール担当はmaru夫で。










IMG_2933.jpg
maruはおやつ担当。
おやつを食べ、お供には黄色いぬいぐるみ。
かなり不審な日本人かと。










DSC_9482.jpg
夜の街へ出て、夜景鑑賞。
左上に見える小さな光は飛行機のライト。
数分も待たないうちに、次から次へと飛んできます。










DSC_9485.jpg
勢いよく水を吐くマーライオンと。










DSC_9491.jpg
子マーライオン。
個人的には「子」の方が好き。










DSC_9493.jpg
位置的にはこんな感じ。










DSC_9256.jpg
部屋に戻り最後の夜景。
窓枠入り。









関連記事
[ 2018/07/29 00:00 ] | TB(0) | CM(2)

シンガポール2018

【ウワキ編 その2】










DSC_9440.jpg
次はパロットパラダイス。
大勢の鳥達が種類ごとに大きなケージで過ごしているゾーンです。
前回は餌バトルでキックするアオボウシインコを見たところ。
しかし。










DSC_9443.jpg
maruが入り口付近のボウシを見学している間に、ゾーンを1周してきたmaru夫。
肩を落とし戻ってきました。
ヨウムもボウシも、丸ごといなかったそうです。
ボウシインコは↑このケージに5〜6羽と。










DSC_9455.jpg
この子達だけ。










DSC_9457.jpg
人懐っこくすぐに寄ってくるオオバタンもいませんでした。
もしかして、引越しを控えているので少しずつ移動を始めているのだろうか。
確かに、これだけの数を移動させるのは容易ではないだろうと思います。
相当な時間を要するでしょう。
あー、ものすごく残念。
ここのヨウム達に会いたかったmaru夫の落ち込みようといったらもう。










仕方がない。
気を取り直して次のもっくんを探しに行きます。










DSC_9439.jpg
前回ここで、偶然にも運よくもっくんを見つけたのでした。










DSC_9418.jpg
この広いスペースでヨウムに会えたなんて、幸運としか言いようがありません。










IMG_2904.jpg
意地でも探します。










DSC_9369.jpg
もっくんはいませんかー。










DSC_9420.jpg
山あり川あり滝あり。
ここはもう、ちょっとした山の中の大自然。










DSC_9429.jpg
巣作りしている鳥や。










DSC_9378.jpg
前はこの橋の上のロープに、突然もっくんが舞い降りてきたんだった。
橋の上でウロウロすること数十分。










探険に出ていたmaru夫が呼んでいます。










「いた!いたよ、もっくん!」
夫婦揃ってヘンタイ丸出しです。










DSC_9388.jpg
いたーっ!










DSC_9398.jpg
元気そうでよかった。
さっきはボウシもヨウムもいなくて落ち込んだけど、2人揃って元気復活。










DSC_9400.jpg
真下で「もっくん、もっくん」と喜びを隠せないヘンタイ夫婦。
彼の行動を観察していたところ。










えっ!!










もっくんが。










DSC_9387.jpg
ふたり。










DSC_9405.jpg
驚かせないように、小声で喜びを表すヘンタイジャパニーズ。










と思ったら。










ええーっ!!!










DSC_9414.jpg
ヨウムの三角地帯。
もう、暑さと感動で失神しそうです。
ここで、小一時間観察していたのは言うまでもありません。










バリのバードパークでも思いましたが、ヨウムの体型。
一般家庭で飼育されている個体よりもずっと大きい。
骨太というか、がっちり体型だなと。










ここで随分時間を要してしまったため、次のバードショーの時間が近づいていました。










DSC_9268.jpg
せっかくなので2度目のショーも見学することに。










DSC_9303.jpg
ショーの最後はペリカン君が自分の持ち場を演じます。










DSC_9298.jpg
どこでもマイナ。










DSC_9306.jpg
2度目は最後列で。










DSC_9308.jpg
大満足です。









関連記事
[ 2018/07/28 00:00 ] | TB(0) | CM(2)

シンガポール2018

【ウワキ編 その1】










DSC_9259.jpg
朝7時の風景。










IMG_2843.jpg
この日は体力勝負なのでしっかり朝食を頂きます。










IMG_2882.jpg
糖分も摂取。










早々に出かけた場所。
それはもちろん。










DSC_9264.jpg
バードパーク。
2020年頃に移転するとのことで、その前にもう一度。
動物園やナイトサファリがある場所の近くに引っ越すそうです。
ジュロンバードパーク、とにかく見応えあります。
海外ではバリのバードパークしか行ったことがありませんが、その広さや飼育数は比べものになりません。










DSC_9460.jpg
園内に入るや否や、足が勝手にアミーゴ先生の元へ。
「先生」とはmaruが勝手に呼んでいるだけであり、正確にはキエリボウシインコの「アミーゴ」です。










DSC_9270.jpg
どうしても最前列でその姿を拝みたいので開演30分前から着席している、いい年をしたヘンタイ。
ステージ上では野鳥のマイナ。










DSC_9275.jpg
開演後のステージに飛んできたのはニワトリ。










DSC_9278.jpg
コンゴウインコの玉入れ競争や。










DSC_9294.jpg
キバタンのショーや。










そして、いよいよ。










DSC_9288.jpg
アミーゴ先生の登場。











数を数えて「テーン!」のところがたまらんです。
ボウシインコ特有の鼻の詰まったような声も最高。
もうすでに、お腹いっぱいです。










ショーが終わり、次は放し飼いゾーンへ。










DSC_9334.jpg
餌を買い鳥達を待ちますが、いまいち食いつきが悪い。
前回来た時よりお客さんが多いのは気づいてました。
なるほど、たくさんの方々に餌をもらってお腹いっぱいな様子。
諦めずにしつこく待っていると。










DSC_9340.jpg
来た。










DSC_9348.jpg
来た来た。
maru夫は餌を食べてくれる鳥を探して移動してしまったので、自力で撮影。










IMG_2888.jpg
「オラオラオラ」と睨みつけるヤンキーなトリ。










IMG_2889.jpg
飛び蹴り。










IMG_2891.jpg
敗者いじける。










IMG_2892.jpg
背後から睨みつける。










DSC_9353.jpg
放し飼いゾーンを出たところにある軽食コーナーで、軽食の残りを頂くマイナ。
彼は街中など、どこにでも出没します。










DSC_9320.jpg
こちらは別の放し飼いゾーン。










DSC_9417.jpg
すでに暑さなど忘れております。










DSC_9309.jpg
前は気づかなかったのですが、ハシビロコウにも会えました。










DSC_9311.jpg
しかも2羽。









関連記事
[ 2018/07/25 00:04 ] | TB(0) | CM(4)

シンガポール2018

【街中散策・夜景編】










DSC_9167.jpg
朝8時半、部屋からの眺め。
やっと明るくなってきました。
こちらでは、朝6時頃はまだまだ暗いです。










IMG_2881.jpg
朝食を頂きながら。










IMG_2883.jpg
最上階からの眺めを楽しみます。
奥には巨大なタンカーが。










DSC_9474.jpg
翌日には旅のメインが控えているので、この日は街中を散策したりのんびりと過ごす予定。
見渡す限り、ガラス張りの高層ビル群。










IMG_2844.jpg
シンガポールのハト。
暑いけど、脇は広げてません。
この気温、もっくんなら脇広がってます










DSC_9172.jpg
夜の顔とは随分と違って見える昼間の高層ビル群。










IMG_2846.jpg
チャターボックスのチキンライスを。
前回同様、辛いソース(手前)は完食です。










IMG_2860.jpg
部屋に戻るとチョコレートと手書きのお手紙が。若干、字は汚い・・・
これが。
食べ切れなかったので1箱は持ち帰ったところ、暑さのせいで見るも無残な形に。
味は同じでしたが、見た目はスライム。
板チョコなら大丈夫ですが、柔らかいタイプのチョコは持ち帰り注意なんだと勉強になりました。










DSC_9181.jpg
夜は部屋から夜景を楽しみ。










DSC_9210.jpg
赤と。










DSC_9211.jpg
青。










DSC_9213.jpg
ビーム。
毎晩このようなショーが行われています。










DSC_9217.jpg
フライヤーにも乗ってみました。










DSC_9236.jpg
ホテルとは違う角度で。
夜景三昧。










IMG_2884.jpg
食事中に発見したもの。
ラウンジに、なぜかヤクルト。
人気なのかな。









関連記事
[ 2018/07/24 00:35 ] | TB(0) | CM(0)

シンガポール2018

【出国編】

出発まで、食事をしながらのんびり過ごします。










IMG_2803.jpg
ウェルカムドリンクを頂き、お目当ての席へ。










IMG_2802.jpg
目の前に飛行機。
後方では次から次へと離陸しています。










IMG_2804.jpg
ちょっと休憩。
下がザワザワし始めたなと思ったら。










DSC_9164.jpg
到着便の誘導。
何度も見入ってしまいましたが、ちゃんとオレンジのライン上に、狂いなく前輪を乗せている。
真正面からその様子を拝むことができるなんて、最高です。
お昼を過ぎるとほぼ満席でしたが、この時間帯は空いていたので人様の邪魔になることなく思う存分好きな格好で撮ることができます。










IMG_2808.jpg
ここで、うん◯座りしながら撮ってました。
大丈夫、誰にも見られていません、たぶん。
飛行機好きにはたまらん特等席です。










IMG_2806.jpg
小腹が空いたのでパスタを頂き。










IMG_2811.jpg
準備中の様子を観察したり。










IMG_2812.jpg
また小腹が空いたので。
maru夫と半分こです。










DSC_9159.jpg
航空機に携わる方々の仕事ぶりには、いつも感動を覚えます。
いつも快適な空の旅をありがとうございます。










DSC_9161.jpg
エアバス。
滅多にお目にかかることはないので、じっと観察。
とにかくデカい。
我が家で例えるなら、どすちゃん。
お腹の辺りが、重いーっ!と言っている感じ。










DSC_9163.jpg
その迫力に圧倒されっぱなしです。










DSC_9154.jpg
楽しかった。
おしまい。









・・・ではなく。
旅はこれからだった。










IMG_2820.jpg
機内に乗り込み、ドリンクを頂きます。
ここでシャンパンを選択できれば絵になりますが、残念ながらmaruはお酒が飲めません。










IMG_2823.jpg
出発です。
今回の旅のお供はポインコ。
こちらはポインコ弟ですが、旅の途中でポインコ兄に交代します。
左腕の角度と頭頂部の毛の数、頭と胴体のクビレが違います










IMG_2825.jpg
行ってきまーす。










IMG_2830.jpg IMG_2833.jpg
機内での食事の様子。
先ほど散々食べたのに、実はパンをおかわりしてしまいました。










IMG_2834.jpg IMG_2835.jpg
メインはヒレ肉のステーキ。
食後のデザートは全部。










IMG_2836.jpg
ここへきてやっと、苦しくなってきたかも。
満腹中枢故障中










IMG_3070.jpg
シンガポール到着は夜遅くですが、空港内は賑やかです。










DSC_9184.jpg
部屋からの眺め。
この日は遅いので、行動開始は日が明けてからです。









関連記事
[ 2018/07/21 00:20 ] | TB(0) | CM(2)

ただいま

旅から戻りました。










IMG_2058.jpg
朝7時のマーライオン。
まだ水を吐いてません。










IMG_2931.jpgIMG_2930.jpgIMG_2929.jpgIMG_2928.jpg
我が家のトリ達、楽しいお泊まり会だったようです。
団体宿泊お世話になりました。










DSC_9393.jpg
バードパークの鳥達とも再会。










DSC_9380.jpg
シンガポールのもっくん画像は後ほど。









関連記事
[ 2018/07/17 23:49 ] | TB(0) | CM(4)

お泊まり会






DSC_6370.jpg
元気かなー。










DSC_6448.jpg
元気かな、餌バトルで周りをドン引きさせるアオボウシインコ。










DSC_6164.jpg
アミーゴ先生も元気かな。










我が家のトリ達は水浴びをし。










IMG_2782.jpg IMG_2781.jpg
おやつの時間。










IMG_2783.jpg IMG_2785.jpg
おべんと、おやつ持ってお泊まり会。










少しの間、休業いたします。




関連記事
[ 2018/07/08 17:05 ] 鳥達 | TB(0) | CM(0)

爪切りプラス

「今日オレは爪切りをしました」















「オレが黙っているのをいいことに」















IMG_2779.jpg
「ヤスリをかけ始めました」










IMG_2776.jpg
「オレが気付いてないと思ってます?」










IMG_2778.jpg
きゃーーーっ!









関連記事
[ 2018/07/05 21:00 ] 鳥達 | TB(0) | CM(4)