梅雨?

関東地方は梅雨明けしたそうですね。
6月の梅雨明けは観測史上初とか。
北海道は連日の雨で湿度が非常に高い。
週間天気予報を見ても、ずっと傘マーク。
北海道にも梅雨がやってきた?
皮膚も頭皮も、全てが気持ち悪い。










そんな不快さなどまったく関係なく。










IMG_2617.jpg
布団をかぶるきっ子。
南国育ちの彼女、暑さは得意なようです。









関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/06/30 00:19 ] 鳥達 | TB(0) | CM(0)

まさかのオチ

こんばんは、どすちゃんです。










IMG_1989_201806270152455d7.jpg
「オイラ、召使いが旅に出る数日前に病院に連れて行かれました。オイラは◯◯◯◯だから大丈夫だよって言ったのに、どすちゃん大変!って。」
そう、6月前半のこと。
現在グフグフ中の彼女。
ふと下腹部を見た時に「えー出っ張ってる!?」と。
発情行為があるということは卵はできていないと思われますが、ヘルニアとかその他諸々・・・。
何度見ても、排泄口のすぐ上あたりが異常に膨らんでいる。
これは大変とすぐにクリニックに連絡をし、予約を入れました。
キャリーに入るとすぐにうん◯をしたどす美。
毎年のことですがグフグフ中は溜め糞をしてしまうので、かなりの量を排泄されました。
敷き紙を取り替えふと見ると。
「あれ?引っ込んでる?」
何せどすちゃん、もちろん触って確認などさせてくれないし、観察したくてもじっとしていない。
確証を得られないのでやはり病院へ。
結果。
妊婦でもなく、ヘルニアでもなく、何ら異常はありませんでした。
で、溜め糞の話をしたところ。
やはり、お腹に溜め込んでいるとぽっこり膨れるので、maruが見たお腹の出っ張りの正体は「溜め糞」で間違いないようです・・・。
やられたー。
行ったついでに爪切りもお願いし、楽しいドライブとなりました。
「だからオイラ『タメフン』って言ったのに!」

その日の夜、溜めた時のうん◯の重量を量ってみました。
なんと14g。
どすこい!どす美。










IMG_2758.jpg
刺されてから5日後の様子。
現在はうっすらどす黒く変化しております。









関連記事
[ 2018/06/27 02:05 ] 鳥達 | TB(0) | CM(0)

2018旅 上野

翌日は晴れ。










IMG_2725.jpg
ベイブリッジもよく見えます。










DSC_9051.jpg
晴れすぎて朝から暑い。
今日は炎天下での行動なのでしっかり朝食を。










IMG_2719.jpgIMG_2721.jpg
洋食と和食。
疲労回復にクエン酸梅干しも摂取。










IMG_2722.jpg
デザート。










お昼すぎ、鎌倉に到着するも。
しっかり朝食を摂っていたため当然お腹は空かず。










IMG_2727.jpg
白玉だけいただきました。
外はカンカン照りの苦しい暑さ。
この後の目的地で無事に過ごせるのか心配です。










神奈川県を後にし、向かった先はここ。










IMG_2728.jpg
上野といえば。










IMG_2729.jpg
パンダ動物園。
しかし、maruはパンダは見ません。
とにかく並ぶのが嫌い。
パンダ列の最後尾を見ると「只今の待ち時間60分」とのこと。
無理です。
気温30度の炎天下、1時間も並ぶなんてできません。
インコだったら並ぶかも知れないけど、パンダにはそれほど興味がない。










DSC_9093.jpg
そう。
こうして鳥達を見ていると落ち着く。










DSC_9116.jpg
上野には想像以上にたくさんの鳥達が飼育されていました。










DSC_9101.jpg
「ボウシゲラ」
初めて見る子がたくさん。










DSC_9099.jpg
アオメキバタンは放し飼い。
何かに反応して大声で叫んでましたが、その音量はボウシの比ではありません。
アオ子さん達の声なんて、ささやき声みたいなものです。










DSC_9086.jpg
鳥以外の生き物も。
ゴリラ親子や。










DSC_9121.jpg
シロクマも暑そうです。










DSC_9083.jpg
トラも。
いまいち、撮る気のないことがバレバレなテキトー画像










小さい鳥も種類豊富でしたが、猛禽類の多さにも驚きました。










DSC_9144.jpg
オオワシはもちろん。










DSC_9077.jpg
コンドルも数羽。
これは、好きだよポーズなのでしょうか。










運よく餌やり時間だったため、食餌風景を観察することができました。
が。
餌が餌だけに、苦手な方はクリックしないように。










DSC_9063.jpg
白いフクロウの食餌風景。










DSC_9108.jpg
こちらはワライカワセミ。
この鳥が肉食だったなんて知りませんでした。
その後どうするかは↓の動画にて。
本来の野生の姿につき、動画再生にはご注意を。
※くれぐれも自己責任にてお願いします











もちろん生き餌ではないのですが肉食の習性なんですね。
釘付けになってしまいました。










DSC_9070.jpg
見られてる。










DSC_9075.jpg
見られてる気がしてならない。










DSC_9126.jpg
ヘビクイワシはせっせと巣材となる(?)枝を収集中で忙しそうでした。










DSC_9135.jpg
点目で観察中。










DSC_9137.jpg
ドリンクの広告もZOO仕様。










DSC_9119.jpg
水槽前で楽しそうに座り込む若者。










DSC_9146.jpg
閉園時間まで滞在しました。
もう、足の関節がギコギコいってます。
ただでさえ重いカメラが、尚更重く感じる帰り道。










帰りの飛行機は天候調査中との連絡が入り、軽く食事をしながら結果を待ちます。











IMG_2747.jpg
条件つきでの飛行が決まったとの連絡を受け。










IMG_2757.jpg
無事千歳に到着しました。








関連記事
[ 2018/06/22 00:21 ] | TB(0) | CM(4)

2018旅 横浜

2018年、1度目のY浜。一体、何度行くつもりだ・・・










IMG_2630.jpg
今回の目的はいきもの達。
と、若いヒト。
川崎の動物公園には大型インコがいると聞いたので行ってみたかったのです。










最寄り駅で若いヒトと待ち合わせて、いざ出発。










11基もの古墳跡があるという夢見ヶ崎動物公園。
古墳に神社にお寺、戦没者慰霊塔も。
歴史ある神聖な場所に、今は動物たちが暮らしているという公園です。










DSC_8973.jpg
もちろん鳥以外の動物達も飼育されてます。
ラマやシマウマなどの大きな子達もいました。










DSC_8987.jpg
手前の鹿の口元をよく見ると。
舐めてる。
それも、結構しつこく。
アオ子さんもステンレスケージの柵や蛇口レバーを舐めますが、美味しいのでしょうか。
変な癖です。










DSC_8978.jpg
ペンギンやフラミンゴなど水辺の鳥達も。










で。










大型インコゾーンへ。










DSC_8992.jpg
きっ子が3羽とアオ子さんが1羽とパナマが1羽いらっしゃいました。
キエリ組は何度も「おはよー」を披露してくれたので動画を撮ろうとしたところ、ぱったり止めてしまうという「インコあるある」。










DSC_9002.jpg
もっくんは2羽。
もっくんより小ぶりですが、ボウシ達はかなり大柄です。










DSC_8998.jpg
きっ子1号2号には仲良しっぷりを見せつけられました。
お腹が涼しい仕様のきっ子3号とアオ子さんとパナマはそれぞれ別行動といった様子。










IMG_2640.jpg
ヘンタイが柵から身を乗り出し、勝手な行動をしています。










IMG_2641.jpg
掻かれながら、自分でも掻いている。










DSC_9003.jpg
後ろ髪引かれるなー。
なーんて勝手に思い上がってますが、実は「早く帰れよ!」とか思っていたりして。










DSC_9008.jpg
紫陽花が見頃でした。










DSC_9012.jpg
黒いヒトとニャンコ先生。
左側には餌やりおじさん。










その後は若いヒトを東京周辺を散策し、横浜へ移動。










IMG_2709.jpg
若いヒトが予約してくれていた、夜景の見えるお店で夕食。










IMG_2711.jpg
お肉をいただき、写真撮る前に食べてしまいましたが締めにはパスタも。
ごちそうになっちゃいました。
若いヒト、ありがとう!
会う度に大人になっていく若いヒトと、会う度に幼稚化しているmaru。なんだろな











食後は若いヒトと別れ、maruはホテルへ。










DSC_9047.jpg
ベイビュールームですが。










DSC_9046.jpg
霧のため視界が悪く。
遠くには工場群があるのに、残念。










動物公園の後、手が痒かったヘンタイ。










IMG_2726.jpg
神聖な場所で神聖な蚊に、しっかり刺されてました。
肌の色が黒いので赤くなった部位がわかりづらいな。







関連記事
[ 2018/06/20 22:26 ] | TB(0) | CM(0)

想定外だった彼ら

いつものmaruのアレならば、慣れているので驚かないのは分かってます。










しかし。










素材が変われば。




















ぎょっ!




















と、驚くものかと思ってました。




















DSC_8967.jpg
期待を裏切る冷静さ。









関連記事
[ 2018/06/12 21:41 ] 鳥達 | TB(0) | CM(4)

片付けるトリ?

2015年秋にはこんな様子だったきっ子も。→コルクとの壁
今や、決してビビりとは言わせないワイルドインコに。










DSC_8958.jpg
右上の金具からピンクのクロックスを外し。










DSC_8959.jpg
とりあえず水入れに片付ける。
アオ子さんに教わったのでしょうか。









関連記事
[ 2018/06/07 00:00 ] 鳥達 | TB(0) | CM(2)

オレの災難

こんばんは、オレです。















オレは怒ってます。















なぜなら。















IMG_2608.jpg
maru夫がオレの画像にこんないたずらをするし。















DSC_8960.jpg
なぜ片足を上げてるかって?















DSC_8961.jpg
爪切りで血が出たからです。
軽くゴメンゴメンと言うだけで、反省の様子は見られません。
怒ったオレはテーブルの上を粉だらけにしてやりました。









関連記事
[ 2018/06/03 23:58 ] 鳥達 | TB(0) | CM(2)