仕様それぞれ

数日前までは20度以上あった気温も、今日からは下がっております北海道。
黒岳では初雪が降ったそうで。
一年が早い。
天気のいい日に紅葉見学に行ってこよう。
鎌倉のお寺の紅葉も見てみたいな・・・と、妄想を膨らませているところです。











水浴び後の彼ら。










IMG_1797.jpg
襟毛の束感満載なトリ。










IMG_1789.jpg
目の周り限定速乾仕様。










IMG_1784.jpg
全身完全撥水加工。










IMG_1785.jpg
全身ずぶ濡れ仕様。
決して選びたくはない仕様










数時間後には。










IMG_1812.jpg
肩までの超深履き「さんかくぱんつ」。









関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/09/29 00:42 ] 鳥達 | TB(0) | CM(4)

敷き紙

今日の敷き紙は。










IMG_1737.jpg
これ。










IMG_1741.jpg
悪意はありません。
えぇ、決して。









関連記事
[ 2017/09/25 21:44 ] 鳥達 | TB(0) | CM(0)

2段目制覇

あんなに夢中になっていた段ボール遊び(齧り)には全く興味がなくなってしまったきっ子。
一応、放鳥中は出しておきますが見向きもしません。
ケージから出ると真っ先に向かうのはジムもどき。
一週間ほど前には下段に乗ることができるようになり、とうとう。










IMG_1646.jpg
2段目制覇。
ジムもどきなんて怖くて近づけなかったのに、時間が経てば自然と慣れてくるものなんだ。
時間が経っても怖いものは怖いもっちはどうしたらいいのだろう・・・











IMG_1642.jpg
嬉しくて、いちいち興奮の舞「ザ・ボウシインコ!」。
奥には無残に破壊されたハシゴが。
ジムもどきに乗るようになってから日に日に短くなってゆく。









関連記事
[ 2017/09/21 00:52 ] 鳥達 | TB(0) | CM(4)

へのへのもへ子

手作りのクッキー。
頑固者のふたりにも人気を得たようで、すぐに食べ始めます。
アオ子さん、おやつ入れから取り出し2階へ上がり食べ始めました。
数分後に見た時には既に完食していた様子。
そうかそうか、そんなに美味しかったか〜なんて喜んでいましたが。








































あれ?
それにしても・・・早すぎね?


















































IMG_1771.jpg
あぁ、やっぱり。







































そんなことしてるから、maru夫にこんな絵描かれるんだよアオ子さん。









































IMG_1775.jpg
ひどい・・・。









関連記事
[ 2017/09/16 22:03 ] 鳥達 | TB(0) | CM(4)

見慣れない塊

食欲の秋。









IMG_1746.jpg
計って。










IMG_1747.jpg
焼いて。










IMG_1748.jpg
できた。
maru夫のおやつ。










ではなく。










IMG_1769.jpg
数ヶ月前にmaru夫が買ったおやつの本。
ヒト用ではなくトリ用。
パラパラっと適当にめくり、作る気もないのでそのまま放置してありました。
それがなぜか急に作ろうという気になり材料の調達へ出かけるも、きな粉を忘れるという失態。
まぁいい、きな粉抜きで。
材料には小麦粉や卵が入っていないせいか、当然まとまらない。
少々イラっとしてきたので、人参のすりおろしを若干増やすも状態はさほど変わらず。
これでもか!と言わんばかりに何度も握りしめ、やっとギリギリ形になるといった具合。
気を抜けばすぐに崩れ落ちます。
まさか、こんなところで手こずるとは・・・オーブンの余熱もとっくに終わってます。
この作業で心身ともに疲れ果て。
出来上がりはというと。
塩分糖分無添加なのでヒトが食べるには物足りない味ですが、白ごまが入っているので風味は豊かです。

さて、肝心のトリ達は食べるのだろうか。










IMG_1754.jpg
アオ子さん食べる。










IMG_1759.jpg
どすちゃん食べる。










問題は頑固者のふたり。










IMG_1763.jpg
見慣れない色と形に警戒するもっち。
勇気を振り絞って食べようとするも口をつけた瞬間、若干動いてしまう塊にビクっ!と驚く始末。
あまりの衝撃だったようで、こちらが見ている間は塊には一切触れず、その周りに残っているペレットなどを食べておりました。










IMG_1766.jpg
この方も。
見慣れないものは食べないといったら食べません。
頑固です。










その後。
数時間後にはもっち完食。
きっ子はこの日は食べませんでしたが、翌日に与えた時には食べ物だと認識したらしく食べることができました。









関連記事
[ 2017/09/14 01:36 ] 鳥達 | TB(0) | CM(6)

謎多きトリ達

夕暮れ時の地震発生時、誰も暴れる者はおりませんでした。
シーンと静まりかえった我が家。
ほっとしていたのもつかの間。










IMG_1734.jpg
羽だらけ。










IMG_1735.jpg
床は水浸し、エビは脱落。










IMG_1733.jpg
救出されるオトコがひとり。
若干羽乱れ中。










地震発生15分後に暴れるという謎のオトコ。










そして。










IMG_1736.jpg
何ひとつ変化のないボウシ組。
それはそれで、謎多きオンナ達。









関連記事
[ 2017/09/10 19:40 ] 鳥達 | TB(0) | CM(2)

本日のアオ子さん

水入れで足湯頭湯をしたアオ子さん。
水浴びの後はお腹が空くようで、ご飯を食べるのがいつもの流れ。










IMG_1534.jpg
デコは汚い、口は汚いの大惨事。
ペレットを水に浸して食べた後、水がついたままの嘴でシードを食べるので必ずこうなります。










IMG_1533.jpg
アオ子さんの口を見ていたらゴマ団子が食べたくなってきた。









関連記事
[ 2017/09/08 00:55 ] 鳥達 | TB(0) | CM(2)

おめでとう

「おめでとう」なのに、なぜカテゴリが「鳥達」なのか。










IMG_1723.jpg
「それはね」










IMG_1716.jpg
「画像はオレだけど」










IMG_1719.jpg
「今日は若いヒトの誕生日だから」










IMG_1720.jpg
「おめでとう!」










と言っているかのように微笑むもっち。









関連記事
[ 2017/09/07 01:02 ] 鳥達 | TB(0) | CM(0)

最近の気になること

つい先日まではダンボール齧りに没頭していたキー。
最近は違うことに興味を持ったようで。










IMG_1528.jpg
「じーっ」










IMG_1530.jpg
「じーーーーーーーーーっ」










IMG_1529.jpg
隙間の奥にいる誰かと交信中。
我が家には、トリ達にしか見えない謎の生命体が存在しているようです。









関連記事
[ 2017/09/06 00:19 ] 鳥達 | TB(0) | CM(4)

梅干し その後

梅干し・・・ではありませんが。
先月中頃の火傷。
面白いほどのパンパン水膨れでした。
日々観察しておりましたので結果報告を。
火傷の水膨れは破ってはいけないので大切に大切に保護しておりました。
パンパンだった水膨れは3日後にはしぼみ始め、さらに3日後には消えました。
が、焼けてしまった表面の皮膚と、その内側にできつつあるだろう新しい皮膚の間にはうっすら水分らしきものが滞在し、表面の焦げた皮膚を触ろうものならペロリと剥がれてしまいそうな危なっかしい状態が2〜3日。
特大絆創膏を貼りVIP待遇で過ごした結果。










※そんなに気持ち悪くはないですが、苦手な方は拡大しないでね










IMG_1641.jpg
完全に乾燥し、焦げた皮膚が少しずつ剥がれていきます。










IMG_1669.jpg
剥がれは進み、新しい皮膚が顔を出します。










IMG_1713-1.jpg
現在の様子。
赤かった新しい皮膚が落ち着いた色に変化しつつあります。
火傷した部分は日光に当てると跡が残るので、外出時は万全の紫外線対策を受けるというVIP待遇。
とはいえ、歳とともに傷を治す力も落ちているのは事実。
無駄な努力かもしれない。










IMG_1686.jpg
しぼんだ梅干しの話なんていいからー、足マッサージして!









関連記事
[ 2017/09/03 22:26 ] その他 | TB(0) | CM(4)