ゴミではない

先日のこと。
仕事から帰るともっち邸の前に黒い物体が。
ゴミかなと思い指でつまんでみた瞬間、その感触にはっとします。
軟らかいものを想像していたのに硬いから。





1672m.jpg
違う、ゴミではない。
これは・・・。





1673m.jpg
「オレの嘴が剥けて飛んでいきました」
彼はこうして嘴の先が剥けてくるのです。
剥けたては段差ができます。
今回のは大きめだったので段差も激しい。
嘴つるっつるの大型インコっているのだろうか。
我が家は全員先っぽに剥がれあり、ボウシ組はその他の部分も多少の剥がれあり。






関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/04/30 01:18 ] 鳥達 | TB(0) | CM(6)

まさかの○○超え!?

体重測定の様子。
最近では測定も慣れたもの。
写真撮影する余裕も出てきた彼女達。





250k.jpg
「えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!?」
「マジですかっ!」





251k.jpg
「オイラ・・・ショックで食事も喉を通りません」
「1kg超えてるじゃないですかっ!」





違いますよ。
T型止まり木の分を引いてないだけです。
(止まり木だけで1kg超えてます)
キー&クー、体重はほぼ横ばい。





253k.jpg
「誰か、ワタシをヒマワリ食べ放題に連れてってください」





252k.jpg
「ワタシの体重のほとんどは長い足に集中しているのでは?」
そんな訳ありません






関連記事
[ 2016/04/27 21:00 ] 鳥達 | TB(0) | CM(4)

出たくない夜

キー&クーのケージ掃除。
キーは在宅で掃除をした後、ケージの外に出て遊んでいますがクーは在宅での掃除はできません。
敷紙を換えるだけならもちろん可能ですが手を入れて糞切りを拭くことはできません。
なぜなら齧るから。
そのため掃除のタイミングでジムもどきに乗って頂き、遊んでいる間に掃除を済ませるのですがたまには出たくない夜もあるようです。
そんな時はケージの土台を外して掃除をしています。
待っている間の彼女。





210k.jpg
床に下りて楽しそうです。
ちなみに、彼女が齧ろうとしているのは人間の鼻(の画像)です。
こ・・・怖い。





211k.jpg
お前の鼻も齧ったろか。





212k.jpg
鼻よこせー。





この後、止まり木に戻ったところでケージを土台にセットします。






関連記事
[ 2016/04/26 20:11 ] 鳥達 | TB(0) | CM(6)

米のためなら

キッチンカウンターに乗っていたアオ子さん。
米食べたさに、米を研ぐmaru夫の頭に着地してしまいました。
好物があると、それしか見えなくなってしまうのがアオ子さん。
頭に止まるよりカウンターで待っていたほうがいいのに。





1754a.jpg
巣材が少なく足元が悪いため、バランスを崩すアオ子さん。
頭皮マッサージになるかな。生えるかな





800am.jpg
米が好きな2人。






関連記事
[ 2016/04/24 19:49 ] 鳥達 | TB(0) | CM(6)

簡単には釣れないオイラ

ダイエット中ですが、こっそり若いヒトにおやつを貰うクー。
バレてますけどね
大好きなんです、このおやつ。
こうして若いヒトから美味しい物を貰っているうちに慣れてくれないかな。





235k.jpg
大好きなおやつを目の前にするも。





236k.jpg
受け取りません。





237k.jpg
もはや嘴の先に触れているようですが。
「オイラにはプライドがある!」
意思の固い彼女。
そうか、大好きなおやつでも若いヒトからは受け取らないんだ。
生ツバを飲み込む音が聞こえそうです。。
しかし数分後。





238k.jpg
「やっぱり我慢できないーっ!」
と、受け取ったものの。





239k.jpg
目の前に若いヒトがいるため食べることができず一時停止のまま。
顎が外れそう。
その後、少し距離を置くと食べ始めました。
簡単には食べ物で釣られないクー。





実は彼女、男性が苦手なようです。
我が家へ来てからというもの、maru夫にも若いヒトにも心を開きません。
maruにも開いてはいませんが
男性のお客様が来ると大きな体を半分ほどに縮小させて固まってしまいます。
そのため、おデブ具合を観察して頂くことが難しい。
しかし、女性の方が来てもいつも通り。
maru母などは部屋に入るや否やキー&クーケージ前に座り込みを決めた人です。
それでもいつもと変わらぬ様子だったクー。
彼女の鳥生の中で何があったのだろうか。






関連記事
[ 2016/04/22 20:09 ] 鳥達 | TB(0) | CM(6)

4/15 19:00頃?熊本県益城町にてインコさんを保護されてます

トリ友さんのブログにてこのような情報を目にしましたので微力ながら協力させていただきます。
以下、転載記事です。










だんぱんださんのブログで熊本の被災地でのコザクラさんの保護の
情報を知りました。
いまは飼い主さんも混乱の中、ネット等を見る時間はないかと思いますが、
せっかく保護されたコザクラさんが無事飼い主さんのところに戻れますように。
もし何か情報お持ちでしたら、みかりんさんのブログ「みかりんの好きなもの」(リンク)
からお願いします。


~以下転載~




熊本震災において、ワンちゃんが地震に驚き逃げ出してしまってるようです。


さらに見ていたら、ワンちゃんだけでなくネコちゃんも…。

「#熊本ペット」Twitterにて、「迷子です」や「保護しました」など情報が集まっているようです。
(こちらに応援のリツイートは控えてあげて下さいね。本当に探している方たちが情報量が多すぎて困ることのないように。携帯の充電も限られているはずですから…。)




そんな中で、鳥さんの保護情報がありました。


拡散希望となってますので、微力ながらブログにupしました。


TSUBASA・松本さんにも連絡済みです。


検索できるようタイトルをわかりやすくつけて、拡散していただけると助かります。
このブログをリンク貼ってもらってもかまいません。
もちろん保護された方に、ブログ掲載許可は取っています。


/15 19:00頃?熊本県益城町にてインコさんを保護されてます。
写真を見たところ、コザクラインコのノーマルかなと。
肩に乗っているようなので、手乗りの人慣れしたインコちゃんですね。
どうか飼い主さんの元に帰れますように。
また飼い主さんのご無事を祈ります。


保護された方のTwitterはこちら。
https://twitter.com/sawatarounisiba/status/720918130738921472




もしかしたら上記リンク、見れなくなってるかもしれません。
保護していただいた方ももちろん被災者さま、携帯の充電もままならず、ライフラインもまだ止まってる状態です。
そのため、私のこちらのブログを拡散していただいて、もし何か情報があればこちらまでコンタクトをお願いします。
私から保護していただいた方にコンタクト取れます。
こんな私のところから九州の飼い主さまのもとにたどりつくには難しいとは思いますが、電気が復旧し、ネット検索などできるようになれば、どこかからたどりつけないかと・・・。
望みは薄いのかもしれませんが、少しでもできることをお手伝いさせていただきたいです。
みなさまどうぞ、ご協力お願い致します!!


Twitter見れないかもなので・・・。
こちらが保護されているコザクラちゃんです。

o0480062813623208298[1]


どうか1日でも早く、飼い主さんのもとに帰れますように。


~転載以上~





転載元:アオボウシインコのアオちゃん&コバタンのコバちゃん







関連記事
[ 2016/04/21 19:40 ] その他 | TB(0) | CM(4)

O縄の旅2016 その5

大雨のO縄。
あっという間に最終日です。
もちろんこの日の天気も雨。
地元の方に伺うと、この時期に雨は降らないそうです。
いつもなら。
天気もよく気温もちょうどよく、過ごしやすい季節なので観光にはおすすめの時期だそうです。
いつもなら。
やはり、雨女maruが悪さをしたのだと思われます。

最終日はホテルで朝食を頂き。





4451h.jpg
市場を覗いてみました。





4452h.jpg
こんな、色鮮やかな魚を食べちゃうんですよね。





4453h.jpg
マグロがずらり。
よく見ると。





4454h.jpg
1本6000円?





最終日くらいは陽の光を浴びたいところですが、待てども待てども雨が止む気配がありません。
仕方がないので旅の最終目的地へ。





4455h.jpg
壺屋やちむん通りを散策します。





4456h.jpg
背後から視線を感じるなと思ったら、さきほど遊んだにゃんこ先生。





4457h.jpg
ニワトリの絵の焼き物を買い。
右下は箸置き。





4458h.jpg
O縄最後の食事、ソーキそばを。
ふと周りを見渡すと、女性でそばとご飯のセットを食べている方がいませんでした。
みなさん小食なのですね。





4459h.jpg
帰ります。





4460h.jpg
羽田で乗り替えた便はスターウォーズ仕様。





4461h.jpg
紙コップも。





4462h.jpg
2016年O縄の旅、おしまい。






関連記事
[ 2016/04/21 19:40 ] 鳥達 | TB(0) | CM(4)

O縄の旅2016 その4

インコランドの次は。





4430h.jpg
ネオパークO縄。
前回と同じルートです。





4431h.jpg
受付奥には「たろうちゃん」。
噂によると男性が苦手とか。
maru、前回同様掻かせて頂けました。
よかった、男だと思われなくて。
しかし、たろうちゃんの目が微妙に開いているのは自分の判断が間違っていないかと考えているのだろうか。





屋外の鳥ゾーンへ。





4440h.jpg
これは、悪い観光客の例。
なぜならば。





4433h
こういういたずらをしているから。
「おばちゃん、早く飯くれーっ!」





4434h
手からパンを奪い取ったところ。
パンくずが舞ってます。
「面倒なおばちゃんだぜ!」





4435h.jpg
こちらは餌を撒くいい人の例。
「隊長!オレ達はどこまでもついて行きます!」
しかし。





4436h.jpg
餌のなくなった隊長には用はありません。
さっさと戻ります。





4437h.jpg
写真を撮ってからふと。
もしかしたらグフグフ中だったかも知れない。
ごめんなさい。





4438h.jpg
「はいはい、そこのおばちゃん。ここから先は入っちゃいけませんよー」





鳥達を観察し、馬ゾーンを歩いていると黒いヒトが忙しく飛び回っているのでよく見てみると。





4439h.jpg
何か咥えてる。
巣材かな。
しかも、よくよく見ると枝などではなく哺乳類の毛の束?
いたいた、茶色い馬がたくさん。
天然馬毛のベッドは暖かいでしょう。





ネオパークO縄を出た時にはすでに夕方。





4441h.jpg
今夜の夕食(一次会)は、石畳を上って左にあるアグー豚のお店。





4442h.jpg
アグー豚の生ハムに。





4443h.jpg
アグー豚の塩焼き、島豆腐。





4444h.jpg
アグー豚ぎょうざ。





4445h.jpg
ドゥル天。
実はこれ、チャンプルー系と並ぶ大好きな沖縄料理。
田芋に豚肉やシイタケなどを混ぜて丸めて揚げたもの。
お店によって味も形も若干違うので、その後の二次回三次会でも注文しました。





4446h.jpg
そうめんちゃんぷるー。





O縄旅行でやはりレンタカーで移動してしまうので乗る機会のない。





4447h
ゆいレールにも乗ってみました。





4448h.jpg
二次回は屋台村。
しかし。





4449h
雨は降っていないものの、ダウンを着たいほどの寒さ。
とても長居することはできず、屋根と壁のあるお店へ移動し三次会。





4450h
ハブ酒。
店員さんがそれぞれのテーブルに営業に来ましたが、残念ながらmaruはお酒は飲みません。
酒好きのmaru夫も度数の高い酒は苦手なので話を聞いただけ。
少し暖まったのでホテルに戻り、大浴場でお湯に浸かりました。






関連記事
[ 2016/04/19 20:16 ] | TB(0) | CM(4)

O縄の旅2016 その3

昼食後。





4423h.jpg
フクギ並木散策をし。
防風林として植栽されたフクギが長い年月をかけ成長し、集落全体をすっぽり覆っています。
迷路のよう。










散策後。









やはり今回も行ってしまいました。










4424h.jpg
O縄インコランド。
※正式名ではありません
インコゾーンに入って驚いたのは前回訪れた時より鳥の数が減っていたこと。
モモイロインコもキバタンもいませんでした。
ボウシ類の数も減ってました。





4425h.jpg
アオボウシインコのケージ前にはキエリボウシと書かれたプレート。





4426h.jpg
係のおじさんは同じ人でした。
ゴシキにジュースをあげていると、はみ出た一羽が腕に移動。
「おばちゃん!腕毛の処理してあげる!」





4428h.jpg
インコ会議中。
本日の議題はヒトの腕毛について。
「ねーねー、さっきのおばちゃん、腕毛生えてたー」
「えー、それって男じゃね?」
※とは言っていないと思います





4429h.jpg
コンゴウインコはベニとルリが一羽ずつ。
ベニはお腹が涼しい仕様になっていました。





4427h.jpg
いたいた、O縄のもっくん1号。
元気そうでよかった。






関連記事
[ 2016/04/18 21:05 ] 鳥達 | TB(0) | CM(4)

O縄の旅2016 その2

翌日。
ホテルでの朝食はとらずにモーニングセット目当てにカフェへ向かいます。
もちろん雨。
駐車場から車を出すmaru夫を待つ間、地面から何かが飛んだなと思ったら。





4404h.jpg
タクシーの扉に鳥が。
運転手さんに慣れてるとか餌をもらっているという場面は見られず、数十秒後には飛んで行きました。
もしかして、仲良しの運転手さんとは違う人だったのかな。





4403h.jpg
ここにも鳥。





4405h.jpg
目的地に到着しましたが、駐車場にいた猫を触らずにはいられません。
maru夫は次々移動したいヒトなので数十m先まで進み、寄り道をするmaruを仕方なく待っています。





駐車場の猫と別れ、間もなくカフェ到着。
そこの角を曲がればすぐ。
すぐなのですが。





4406h.jpg
再びにゃんこ先生発見。
「オイラはただのにゃんこじゃない。タトゥーにゃんこだぜ!」ウソです
なーんてふざけていたらいつまでたっても目的地に着きません。





4407h.jpg
やっと到着。





4408h.jpg
ピザトーストとホットサンド。
コーヒーは1人分がたっぷり3杯分ポットに入っているという嬉しさ。





店を出て、北へ向かいます。
やはり雨。





4409h.jpg
北海道ならばふきのとうが顔を出しているこの時期。
O縄ではサボテンが顔を出しています。





4410h.jpg
この橋を渡って向かうのは古宇利島。
雨は小降り、風はやや強め。





4411h.jpg
ハート岩。
階段上のこの位置から見ていると、先に海岸に下りていたご夫婦が上ってきて「入っちゃって・・・ますよ?」と声を掛けてくださいました。





4412h.jpg
ありゃりゃ。
「入っちゃってますね~、着替えはないよって言ったのに(笑)」などと3人で笑っていたことをmaru夫は知りません。





4413h.jpg
入っちゃったヒトはこんな物を見つけたようです。





4414h.jpg
砂はこんな。





4415h.jpg
再び橋を渡り次の目的地へ。





4416h.jpg
途中立ち寄った許田の道の駅で、おやつに天ぷらを。
魚の天ぷらとピリ辛かまぼこ。
激しい雨が降り続けます。





4417h.jpg
昼食は自然に囲まれたこちらで。





4419h.jpg
ゴーヤピザ。





4420h.jpg
雨で湿度も高く蒸し暑かったのでアイスコーヒーを頂きました。
器がかわいい。
鳥柄だったなら持って帰りたいところ。
※いけません。犯罪です。





4422h.jpg
雨のためテラス席が使えなかったのが残念です。
外の様子を観察し再び席に戻ろうとサンダルを脱いだ時、さきほどmaruのサンダルを置いていた場所のすぐ横に。
でっかいクモ!
お腹がむっちむちのやつ。
ぎ、ぎ、ぎゃーーーーーーーーーっ!
との叫び声も出ないほどの恐怖に襲われます。
さっきサンダルを履こうとした時には既にこの場所にいたのだろうか。
背筋が凍ります。
南国は遊びに行くのはいいけれど、絶対に住めない場所。
決して暑さのせいではないだろう嫌な汗。






関連記事
[ 2016/04/17 23:59 ] | TB(0) | CM(6)