FC2ブログ









ダイエットクー

我が家のキッチンスケール。
今までは鳥達の体重測定用でしたがキー&クーが来てからは用途が増え、大活躍しております。
アオ子さんは小柄なのでご飯の量は計ってません、適当にスプーン2杯。





15gだったペレットを14gに減らされたクー。
半分弱は夕方まで残っていますが翌朝には空っぽ。
背に腹は代えられないのか、絶対に食べなかったソバの実も食べるようになりました。





222k.jpg
「おデブだけど毛繕いできるよ」





221k.jpg
「おデブだけど脇の下も届くよ」





223k.jpg
手には乗らないけど手からおやつをやおもちゃを受け取ることはできます。
「キュウリはまずいから捨てたけどね」





224k.jpg
羽を切ってすっきりしましたが、お腹はぽっこり。
中年太りのおっちゃん風です。
「オイラの重さでおもちゃ入れを傾けることもできるよ」
ビビるアオ子さん。





今まで羽を切っていなかった彼女。
前回の体重測定時、逃走を企み部屋の中を飛んでしまったので切ってもらいました。
その時のセンセイの一言。
「これだけ太ってたら飛べないでしょう」
笑ってしまいましたが、意外や意外。
おデブでも飛べるんです、そこそこ。
だから切ってください、と。
ケージの外で遊ぶことを楽しみにしているクー。
彼女の場合は慣れていないので飼い主がコントロールできないため危険と判断しました。
これだけ体重の重い彼女が飛行に失敗し落下してしまった場合、相当なダメージを受けるものと考えられるので。





225k.jpg
「羽切ったから体重減ったかも!」





いつもネタにして笑っている最低な飼い主だと思われているかもしれませんが、これでも愛情表現のひとつなんです。
何とも言えぬ面白さがあり、愛嬌があり、彼女の魅力には降参です。






関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/03/29 19:22 ] 鳥達 | TB(0) | CM(6)