FC2ブログ









芯もない

アオ子さんが見向きもしなかったうちわ。
クーちゃんの嘴にかかればあっという間です。
紙だけでなく芯も噛み砕く彼女、毎日少しずつ作業を進め1週間ほどでこの状態に。





1696a.jpg
アオ子さんもびっくり。





95k.jpg
レレレのおじさんじゃないんだから。





その後、枝の部分は完全になくなり。





96k.jpg
呆然。
さすがにもう齧らないのかと思いきや。





97k.jpg
まだまだ!
彼女のモットーは何事も最後まで成し遂げること。
※勝手な想像です






関連記事
[ 2015/11/14 13:38 ] 鳥達 | TB(0) | CM(8)

インコ飴とアヒルとおもちゃ

我が家のトリ達にとヨウム友さんから頂いた品々。
素敵なラッピングを解くと手作りのおもちゃが入っていました。
ビビりなヨウムさん、遊び始めるまで少々時間がかかったそうですが、このおもちゃでは遊んでくれるそうです。
超ビビりなもっちも挑戦しておくれ。





1628m.jpg
こ・・・怖い・・・。
ですよね。
知ってます。
彼のこの状態でケージ扉を開けるとぶっ飛んでくるのが目に見えてます。
しばらくは遠巻きに見える場所にぶら下げて徐々に慣れて頂こう作戦ですね。
アヒルは前にも遊んだことがあるので怖くありません。
おもちゃ入れに乗せておきました。
今回はどんな残酷物語が繰り広げられるのでしょうか。





1629m.jpg
オレはそっちがいい!





1697a.jpg
アオ子さん・・・見すぎ。





91k.jpg
「オイラはピーチ味がいいっ!」
※人間用です
※女の子です
目が「はぁと」な乙女顔になっているクーちゃん。
キーちゃんはもちろん怖がるので見せてません。





4334h.jpg
このデザインを考えた方ってやはり鳥好きなのかな。
トリ達の一言一言がツボに入りまくり。
インコが「ワロタ」って・・・こういう発想大好きです。

ありがとうございました!
大切に頂きます。






関連記事
[ 2015/11/12 18:17 ] 鳥達 | TB(0) | CM(6)

嬉しくて点目

肩に乗って毛繕いしていたキーちゃんが膝に下りてくるようになりました。
初めての日は手元にカメラなどはなく撮影できなかったので翌日は準備万端で。
とは言っても、大きなカメラでは冒険中の彼女を驚かせてしまうかも知れないので携帯カメラでこっそりと。





89k.jpg
クッションを触ってみたり楽しそうです。





90k.jpg
嬉しくて点目。
トリ用おもちゃは怖いのにクッションは平気だという不思議。






関連記事
[ 2015/11/10 13:53 ] 鳥達 | TB(0) | CM(4)

ジムもどき3日目

ジムもどきデビューを果たしてから毎晩楽しく遊んでおりますクーちゃん。
3日目にして、おさるのジョージうちわに大きな変化がありました。





84k.jpg
たった3日でこの有様。
で、左足にご注目。
黄色いコーンを掴んだまま、嘴ではうちわを齧っています。
このコーンはうちわが入っている左のカゴに入れてあったものです。
器用なのか欲張りなのか。





85k.jpg
しつこく写真を撮っていると一旦動きを止め、どうやら睨まれている模様。





86k.jpg
紙の部分だけではなく骨組までも木端微塵。
楽しい時間を過ごしているようです。







クーちゃんジムもどきデビュー編、おしまい。
関連記事
[ 2015/11/08 18:06 ] 鳥達 | TB(0) | CM(4)

ジムもどき2日目

ジムもどきを移動させる前にちょっと撮らせていただこうかとカメラを構えるmaru。
彼女とmaruの間には空気清浄機があり、距離としては30cmほどでしょうか。





80k.jpg
見てます・・・よね?





81k.jpg
狙われてます・・・よね?





82k.jpg
ぶんぶん頭を上下させた後。





83k.jpg
きゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!
俊足で目の前に。
「気安くオイラに近づくんじゃねぇ!」※女の子です
ジムもどきを提供してもこの態度です。
遊びたくて近づいてくるのとは訳が違いますので。
ふんっ。
そんな態度をしたって無駄ですよ。
あなたを迎えたmaruというニンゲンは残念ながらしつこいヘンタイなのです。
いつかその顔を、体を、触ってみせるから。






関連記事
[ 2015/11/07 18:57 ] 鳥達 | TB(0) | CM(6)

ジムもどき1日目

ケージ掃除の後は肩に乗せてもらいソファで毛繕いやカキカキをしているキーちゃん。
この時間を楽しみにしているようです。
しかし。
クーちゃんはケージ越しのカキカキはできるようになったものの、手を出すと噛みつこうとするので一緒に遊ぶ時間を作ることができず。
キーちゃんだけ甘えさせていてクーちゃんがケージの外で遊べないのは可哀想だなと思っておりました。
肩に乗ったキーちゃんとmaruのことを見つめる目が寂しそうに見えたんです。
「いいな、オイラも遊びたいな・・・」なんて思っているのだろうか、と。
※女の子です
そうだ!と思いついたのがジムもどき。
(そういえば荒だったアオ子さんも手に乗せることはできなかったので自分で出てきてもらい、ケージ伝いに遊べる場所を作って遊ばせていたっけ)
彼女は怖いものなし、何にでも興味を示すのでもしかしたら遊んでくれるかもしれないと。
予想通り。
いや、予想以上の食いつきっぷりです。
しかも、ジムもどきを使われてもアオ子さん気にしてません。
アオ子さんには縄張りとか他の臭いとか、ないんだね。
彼女は気に入らなければぎゃーぎゃー騒ぎまくるので、我慢はしていないはず。





77k.jpg
ケージ扉を開けジムもどきを寄せると興味津々近づいて乗り込みます。
さすがだね、怖いものないんだね。
「そうさ、オイラは怖いものなしさ!」
※女の子です





78k.jpg
アオ子さんが見向きもしなかったうちわを味見。





79k.jpg
初めてのジムもどきなのに毎日遊んでいるかのような堂々たる姿に何も言うことはありませんよ。
どすこい先生、我が物顔。





危険だと思われないよう初日は移動せずこのままの場所で遊んで頂き、翌日からはジムもどきに乗ったら移動させ(底にキャリーがついてます)ケージ掃除をすることにしました。
ケージの中に手を入れると威嚇するのでそのままでは掃除ができず、いちいち上と下を外して掃除をしていましたがそんな必要はなくなりました。
楽ちん!
キーちゃんは手を入れても怒らないので在宅で掃除ができます。
こちらも助かるしクーちゃんもジムもどきで楽しい様子。
よかったよかった。






関連記事
[ 2015/11/05 20:09 ] 鳥達 | TB(0) | CM(6)

仲良く食べる編

ブドウを食べるアオ子さんともっち。





772am.jpg
正確にはブドウ皮の甘い汁を吸っているだけなので、正直果肉はいらないんです。
(巨峰の時だけは全て食べますけど・・・)
汁を吸い尽くしてからは仕方ないので果肉も少しだけ食べています。
もっち「ブドウの皮だけ買ってきてもらえませんか?」





maruはこっそりキッチンでカキを食べておりました。
見つかりました。





773am.jpg
アオ子さん「もっくんの一口大きすぎるーっ!」






関連記事
[ 2015/11/03 19:52 ] 鳥達 | TB(0) | CM(4)

高度な技

ある日のキーちゃんの様子。





87k.jpg
ぷら~ん。
嘴はコルク、右足もコルク、左足はケージ。
高度な技をお持ちの彼女。





88k.jpg
アオ子さんには絶対にマネできないな。






関連記事
[ 2015/11/02 23:59 ] 鳥達 | TB(0) | CM(2)

まとめてシャワー

天気がよかったのでキーちゃんが水入れに頭を突っ込み水浴びを始めました。
それにつられてクーちゃんも突っ込んでいます。





28k.jpg
いきなり風呂場に連れて行くわけにもいかず床にパスタオルを敷き詰め、その場で軽く霧吹き。
アクリルケースで覆われているのでさほど飛び散りません。





29k.jpg
タイミングよく撮れてませんが2羽とも羽を広げノリノリです。





以下、汚れ色ボウシインコ3連発。





68k.jpg
顔から乾いて。





1685a.jpg
さんかくぱんつ。





69k.jpg
オイラの黄色いボウシは濡れても汚れないぜ。
※女の子です





1623m.jpg
オレだって浴びてますから。
エビが真っ赤です。





乾く様子を観察しておりましたが「さんかくぱんつ」になるのはアオ子さんだけ。
昔の画像を確認してみたところ、お迎えした年からすでに「さんかくぱんつ」でした。
なぜ。






関連記事
[ 2015/11/01 22:11 ] 鳥達 | TB(0) | CM(2)