FC2ブログ









T湾の旅 ⑥

人生初の体調不良を経験し、睡眠とリンゴでまさかの復活を遂げ、トリ達と戯れ体力精神力ともに使い果たし抜け殻になったmaru。
残りの時間はもう、どうでもいいんです。
鳥達を見ている時は夢中でしたが鳥街を後にすると、まだ体調は完全に戻ってはいないことに気づきます。
残りは無理をせずのんびり散策をしながら過ごすことに。





4092h.jpg
怪しい路地裏へ入ると。怪しくはないです





4093h.jpg
胡椒餅屋さん。





4094h.jpg
後ろのおばさま方が具材を包みお兄さんが表面に水をつけ樽のような窯に入れ焼き上げます。





4111h.jpg
生地は層になっていてカリカリです。
具はスパイスで味付けされた荒く刻んだ豚肉とネギ。胡椒が効いてます
齧った横から熱々の肉汁が流れ出るので要注意。
お腹の調子が完全に戻っていないのでmaruは一口だけにします。
一口にしては大きすぎやしませんか!とのツッコミはなしで。





午前中、入口の写真しか撮れなかった龍山寺へ行ってみます。
台湾最古の仏教寺院で、商売、学業、夫婦円満などの神様がいるそうです。





4096h.jpg
入口手前ではお供えの花が売られていたので購入。





4097h.jpg
いい香りがするよ、とお姉さんが渡してくれた花。
白い花がとてもいい香り。
フリージアのように見えますがほのかな香りではなくガツンとくる強めの香りです。





4098h.jpg
中に入るとこのようにお供えをする台がありました。





4099h.jpg
柱には鳥。






4101h.jpg
人気なんですね、T湾。
どこへ行っても観光バスが何台も並んでいます。





4102h.jpg
幼稚園では園児達がお兄さんと体操中。
隣は動物病院でしょうか。





4107h.jpg
ここにも餌が撒かれています。
鳩くらいの大きさですが、頭とお腹がもっくん色で翼は茶色い。
左の子なんて首輪模様が入っている、かわいい。





4103h.jpg
スーパーにも寄ってみました。
日本語の書かれた日本の商品が当たり前に売っています。
お菓子や調味料なども日本製のものがたくさんありましたが価格は日本とほぼ同じ。
ミツカ○、味ポ○などもありました。





4104h.jpg
ずっとお腹の調子が悪いのでさすがに牛乳は試しませんでした。





4105h.jpg
漢字が使われているので何となく意味が分かるような気が。
電動梯子。





4106h.jpg
再び地下鉄に乗って移動します。









関連記事
スポンサーサイト



[ 2015/04/23 22:01 ] | TB(0) | CM(4)