春の流行ゼブラ柄

放鳥時、めいっぱい毛繕いをしたもっちは嘴が粉だらけになります。
真っ白だなーと思っていましたら。





1301m.jpg
いつの間にやら下嘴がゼブラ柄。
今年春の流行ですか。





















流行といえば。




















2010年1月に大流行したコレ。




















334m.jpg
縦半分ファー仕様。











関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/02/28 23:39 ] 鳥達 | TB(0) | CM(0)

片づけるトリ

もっちはおもちゃを落としたら落としっぱなしなトリですがアオ子さんは落とさずに片づけるトリ。
正確には半分遊んで(齧って)残りは後で遊ぶという考えです。







このように。
落ちないように位置を考えているようです。







関連記事
[ 2014/02/26 23:59 ] 動画 | TB(0) | CM(0)

鋭利な凶器→極小木くず

正月明け限定のおもちゃ。
かまぼこ板←元の形
アオ子さんはすぐに齧り始めすぐに飽きてしまいましたがトナカイと同じくやはりもっちは慣れるまで時間が必要なオトコです。
2月に入った頃でしょうか。
やっと彼の許しが出たようです。
許しが出るととことん齧りまくります。
このかまぼこ板は硬いらしく簡単には仕事が進みません。
ひたすら毎日齧り続け。






1299m.jpg
二ヤリと笑みを浮かべるもっち。
鋭利な凶器が完成しました。
この顔は絶対に自慢している顔です。





1300m.jpg
最終的にはこんなちっこい木くず。
根気強いオトコ、それはもっち。
物を無駄にしないオトコ、それはもっち。







関連記事
[ 2014/02/25 23:37 ] 鳥達 | TB(0) | CM(0)

現在と過去

アオ子さんともっち。





615am.jpg
アオ子さん3歳ピッチピチもっち11ヶ月まだ黒目(奥)
アオ子さん8歳換羽でボロボロもっち6歳すっかり点目(手前)

時の流れを感じます。







関連記事
[ 2014/02/23 23:58 ] 鳥達 | TB(0) | CM(4)

10歳の彼 その後

どんなに放ったらかしても力強く生き延びている10歳の彼。
その健気さにリビングデビューを果たしました。
迎えて間もなく鉢を替えてからずっと同じままでしたが脇から子孫を生み出した姿を見てさすがに鉢を替えてあげようかと。
彼の鉢はあります。
現在パキラに使用している鉢で今までよりも2周りは大きいサイズ。
お下がりです。





2912h.jpg
予想通り、伸びまくった根が行き場をなくし鉢の淵に沿ってグルグル巻きになっていました。
かわいそうに。





2895h.jpg
先月の様子。





2911h.jpg
現在。
薄皮を突き破り彼の子孫は今のところ順調に育っています。





パキラも同じく根っこがグルグル巻き。
このパキラ、10年ほど前はmaruと背丈の変わらない大きな木だったのですが諸事情により枯れてしまいダメ元で挿し木してみたところ根を出し現在に至る、という経歴を持つパキラです。
そんな訳で幹の形が格好悪いのです。





2913h.jpg
大切にしてもらえそうな鉢に収まり。
今回の作業、主役は10歳の彼だったはずなのになぜか得したのはパキラでした。








関連記事
[ 2014/02/22 23:59 ] その他 | TB(0) | CM(0)

アオ子さんマシン②

アオ子さんはリンゴが好きです。
ただしリンゴ汁。
汁だけ吸うのでこうなります。





1369a.jpg
汁を吸われ不要になった果実は自動で下嘴に移動するしくみとなっております。
ぼーっとしているように見えて実は最先端のマシンをお持ちのようです。





1370a.jpg
レバーを舐める時は舌のめいっぱい奥で味わいます。
アオ子さん、おえーっとならないのでしょうか。
見ているこちらが吐きそうです。









関連記事
[ 2014/02/20 23:59 ] 鳥達 | TB(0) | CM(2)

都合のいいオトコ

若いヒトがリビングに下りてきました。
2階ではアオ子さんともっちとmaruが遊んでいるところでした。
楽しく遊んでいたのに簡単に釣られるオトコ。





1297m.jpg
恵まれないオレにヨーグルトを下さい。





1298m.jpg
食べ物をくれる時だけ仲よくなる♂二人。
我が家のトリ達はこうしてヒトを利用します。
若いヒトもmaru夫も「都合のいいオトコ」なだけです。






関連記事
[ 2014/02/19 21:32 ] 鳥達 | TB(0) | CM(0)

アオ子さんマシン①

飛ばないトリ。
それはアオ子さん。
羽は生え揃っているので本気出せば飛べるはずです。
しかし、何があっても絶対に飛びません。
もったいない、宝の持ち腐れというものです。
飛ばない代わりに椅子の背もたれに乗った時など思い切り羽ばたきます。
もちろん、間違って浮いてしまわぬよう足はしっかり背もたれを握っています。
あまりにも激しく羽ばたくので。





1368a.jpg
両サイドからプロペラがはみ出てしまいました。





1367a.jpg
左右対称なアオ子さんマシン。








関連記事
[ 2014/02/18 23:59 ] 鳥達 | TB(0) | CM(0)

決して仲良しではないであろう2人

1週間ほど前のことです。
maruのPCにブログ経由でメールが入っておりました。
トリ飼いさんからのメールだと思い開けてみますと「コンパニオンB 編集部」の方からでした。
恐れ多くもこんなつまらないブログを読んで下さったらしくぜひトリ達の写真を次号にて掲載したい、との内容でした。
恐縮です。
こんな二人でいいのでしょうか・・・などと心配になりましたがせっかくの機会なのでお受けすることにしました。
さて。
問題は写真です。
一人ずつの写真ならいくらでもあります。
アオ子さんにするのかもっちにするのか。
①多数決でどちらの写真を使ってもらうか決める
②ジャンケンで決める
③気分で決める
やはり不公平。
二人一緒に写る写真が望ましいです。
しかし探せど探せど一緒に写る写真などろくなものがありません。
新たに撮るしかないようです。





619am.jpg
アオ子さん、顔がこわばる。





620am.jpg
お互い避けすぎ。





621am.jpg
アオ子さん怒る、もっちとぼける。





どれもこれも不自然すぎます。
やはり無理に並んでもらってもいい写真は撮れません。
考えた末。
○○作戦です。
食べ物で釣れば簡単な彼ら。
その画像をお送りしましたところ、どうも仲のよい二人に写ってしまったようです。
いいえ、決して仲がいい訳ではないのです。
例えるとトム&ジェリーみたいな。
もちろんおバカさんなトム役はアオ子さん。
賢いジェリーはもっち。

そんなこんなで何とか仲のいいフリをした写真が撮れました。
「コンパニオンB」No.21に掲載される予定ですので購入予定の方はトム&ジェリーを探してみて下さい。








関連記事
[ 2014/02/16 23:44 ] 鳥達 | TB(0) | CM(4)

maru家のハトズ

maru家のハトズ、とはいってもmaru家で飼っているという訳ではなく数年前から我が家のベランダにやってくるハトズのことです。
初めて来た時には早朝、その「ぐおーっ、ぐおーーー」という唸り声で起こされmaruの寝室はベランダのある部屋の隣なので驚いたものです。
よく耳にする「クルッポー」ではなく「ぐおーーーっ」なのですから。
特に餌を置いてある訳ではないのにオールシーズンいつもやってきます、この二人。
昼間の中継地点なのでしょうか。





2906h.jpg
嘴が見えない角度だと一瞬もっくんに見えてしまいます。
レース越しだとよく見えないので。





2907h.jpg
ちらり。
欲が出る。





2908h.jpg
全開。
目が合う。
それでも逃げないハトズ。





2910h.jpg
近すぎやしませんか。





2909h.jpg
このあとそっと米粒を置いておきました。






関連記事
[ 2014/02/14 23:59 ] 外の鳥 | TB(0) | CM(2)