アオ子さんの1日

アオ子さんの1日。





1211a.jpg
ヒトが誰もいない時間。
こんな様子で昼寝しているものと思われます。
※これは瞬きの瞬間なんですけどね





1212a.jpg
夜になると元気になるオンナ。
カゴから出して~。





1213a.jpg
早く出たい~。





1214a.jpg
ジムもどきに移動すればもっち飯を盗み食い。





1215a.jpg
お腹いっぱいでちょっとだけぼーっとするアオ子さん。





1216a.jpg
その後ダイニング椅子に移動し毛繕いしフケをばら撒くアオ子さん。





1217a.jpg
最後はタ○ギレバーをレロレロ。
その後はmaru膝でグフグフ・・・しようとすれば阻止されるアオ子さん。
楽しい1日です。
早くグフグフが終わってほしい






関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/07/31 23:58 ] 鳥達 | TB(0) | CM(0)

高速もっち

若いヒトがダイニングテーブルで試験勉強をしていますがもっちも参加したいようです。
これでは勉強もはかどりません。







そんなに叩きつけて大丈夫か、嘴。







関連記事
[ 2013/07/30 23:53 ] 動画 | TB(0) | CM(2)

おかえりー

先日アオ子さんの検査結果が良好だったため、めでたくお泊まり練習続行となりましたアオ子さんともっち。
さっそく本日2回目です。
今回は無理せず日帰り。
いつもは月2回しかもらえないクルミですが今日は特別にアオ子さんにもクルミ入りのお弁当を持たせました。
もっちにもいつもよりおやつが多めに入ってます。
朝一でチェックインし夜迎えに行きました。
さて結果は。

ノミ以下の心臓の持ち主の彼らですから大きな期待はしていませんでした。
しかし。
前回よりかなりの前進です。
食餌量が増えました。
やっぱり徐々に慣れていくものなんだな。
アオ子さんは喋らない(喋れない・・・か)けどもっちはヒト語以外の機械音は何度も発していたそうです。
余裕が出てきたのでしょうか。
すごいすごい。






1226a.jpg
ただいまー。





1138m.jpg
おかえり。





早速ですが次回は朝から翌日夜までの1泊を予定しております。















本日のmaruは。





2555h.jpg
こちらで爆睡してきました。
※爆睡する場所ではありませんがいつも落ちます







関連記事
[ 2013/07/29 23:31 ] 鳥達 | TB(0) | CM(2)

2013 初ししとう

本日の収穫。





2554h.jpg
パセリはお浸しに。
シソはチーズを包んで春巻きです。
ししとう2個はもちろん。





1224a.jpg
アオ子さんと。





1135m.jpg
もっちのおやつです。






関連記事
[ 2013/07/27 23:37 ] 鳥達 | TB(0) | CM(2)

退屈なオレ

ある晩のこと。
酔っ払いmaru夫がもっちを膝に乗せて遊んでいました。
が。
しばらくすると物音一つせず静まり返っています。
もしや・・・と思い覗いてみると。





1132m.jpg
「あいつ、寝ちまった」





1133m.jpg
「オレは何もすることがありません」





1134m.jpg
「退屈なので膝に土産をつけてあげました」






関連記事
[ 2013/07/25 22:36 ] 鳥達 | TB(0) | CM(0)

今だけは強気なオンナ

アオ子さんは現在グフグフ真っ最中。
夜はいつものように頭をカキカキするなんて最近ではほとんどできません。
maru膝に乗っただけでグフグフしてしまうから。
肩に乗せてもmaru顔に寄り添ってグフグフになってしまいます。
どんなに気を紛らわそうとしても無理です。
恐らく今が彼女のグフグフ期Maxなのではないでしょうか。
アオ子さんの目がヤバいです。
恋するオンナ、アオ子の真剣な眼差しです。

そしてこの期間だけは限定でもっちに対して強気です。
アオ子さんのグフグフ期以外は断然もっちのほうが強気なのですがこの時期だけは逆転です。
もっちもアオ子さんのオンナの勢いには引いてしまうのでしょうか。
ヒトには分からない、トリ同志には伝わる何か異様な空気があるかのようです。






いつもならもっちに威嚇されて逃げてくるのにこの有様。
ただの意地悪オンナです。
グフグフアオ子さんのパワー、恐るべし。
頭を掻いていたらコケてビビり、ウン○シーンを披露してしまったもっち。






アオ子さんが飽きた後、ゆっくり遊んでおりました。










関連記事
[ 2013/07/24 23:58 ] 動画 | TB(0) | CM(2)

生爪ならぬ生嘴

先日、もっちの武器破損事件がありましたがその数日後。
何気なくケージ床に目をやると。
え。
ええーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!
思わず雄叫びを上げてしまいました。
写真など撮る余裕もなく急いで拾い上げ。
感触が。
不気味です。
こんな大きさのブツは初めてです。
































































1129m.jpg
ひぇーーーーーーーーーーっ。





2553h.jpg
全長2cmほど。
なんとも生っぽくて不気味です。
病院病院!
と思いましたがよく観察してみると無理に剥がれたわけではなく自然に剥がれたブツであり出血しそうな様子はまったくないので経過観察でよさそうです。
アオ子さんは常に嘴表面が薄く剥がれている派ですがもっちは数ヶ月おきにガッツリ剥がれる派なので今回は少々大き過ぎただけかも。
思いつく点はいつもは木のおもちゃをあまり好まないもっちが最近はガリガリ粉砕していたこと。
なぜかというとお気に入りの厚紙輪っかが在庫切れのため手に入らず仕方ないのでアオ子さんと同じ木のおもちゃで我慢してもらっていたためです。
普段あまり齧らない硬いものを齧ったから思い切り剥がれたかな。





1130m.jpg
V字だぜ、イエィ!





嘴下部が逆V字。





2552h.jpg
前回は丁度よい大きさだったのでもっちの顔を描けましたが今回のはデカすぎてネイルアートには使えません。
ただの不気味な黒い爪。
見ているだけで具合が悪くなりそうです。





1131m.jpg
オレもびっくりしたよ。







関連記事
[ 2013/07/23 23:41 ] 鳥達 | TB(0) | CM(4)

どちらが気になる

テレビに釘付けになるもっち。





560am.jpg
結果が気になるのか。
櫻○君が気になるのか。












関連記事
[ 2013/07/22 22:47 ] 鳥達 | TB(0) | CM(0)

武器破損

先日夜。
虫の居所が悪かったのかmaru夫の手に乗って移動中だったもっちがガブリとやっちまいました。
maruは手が離せなかったので現場を確認していませんが「バキっ」という不思議な音だけは聞こえました。
どうやらmaru夫の指にもっちの嘴先端が食い込みそのままバキっと先端が折れmaru夫の指にはもっちの嘴先端が残されていたそうです。
なんで!
写真撮らないかなー。





1126m.jpg
ぱっつん。
※ほっぺの赤はペレットの赤です





1127m.jpg
毎日せっせと砥がれて鋭利になっていた嘴も今やぱっつん嘴。





1128m.jpg
オレのことは放っといて下さい。







関連記事
[ 2013/07/20 22:00 ] 鳥達 | TB(0) | CM(6)

見張るオレ

今夜の彼ら。





1119m.jpg
なぜオレがこんなに細くて止まりづらいところにいるかって。
翼手前がポワポワになってるのは気にしないで下さい。クールビズです。






559am.jpg
オレの家に勝手に侵入したアイツを見張るため。





さてお二人さん。
アオ子さんの検査結果が悪かったらストレス回避のためお泊まり練習は中止だなと思っていましたが。
旅行も妄想で終わるなと思っていましたが。
もしや、この先一生飛行機に乗れないかもなどと思っておりましたが。
おめでとう!
アオ子さんによい結果が届いたのでお泊まり練習続行です。
よかったね。
またお泊まり行けるよ。
さて、いつにしよっかなー。






関連記事
[ 2013/07/19 23:59 ] 鳥達 | TB(0) | CM(0)