はぴばすでー

先日、とあるお店に預けていたもっちの写真が戻ってきました。





972m.jpg
正面、横、後、必須です。
※指名手配写真ではありません。





2249h.jpg
写真の裏にはこんなメモが。
毎年、年に2回もスンマセン。





2250h.jpg
今年のもっちはちょっと幼虫の正面顔っぽい。
嘴の白いラインが何なのか気になっておりましたが数時間たってやっと気づきました。
それは嘴の段差部分だと思われます。
↓に出てくるケーキと一緒に写っている写真を見るとよく分かります。





2251m.jpg
ウロコ1枚1枚が丁寧に貼りつけられてます。
すばらしい。
だから食べられなくて冷蔵庫いっぱいなんだ。





2252h.jpg
ゴールドの足環もはめてます。
特別な日の特別なケーキ。
今日はもっちもアオ子さんもちょっとだけ頂きます。





そして。
恒例のおやつの時間。
インコケーキが運ばれてきました。





974m.jpg
飛び出るミドリの物体を軽蔑の眼差しで見下ろすもっち。





975m.jpg
角度を変えてもう1度確認。





976m.jpg
彼にとって大したことではなかったようです。
不気味な物体さえ取ってしまえば平気です。





2254h.jpg
不気味な。。。





2253h.jpg
ミドリの物体が乗っかったインコケーキ。
確かに気持ち悪いね。





2255h.jpg
食後は寂しく床下に捨てられておりました。





973m.jpg
はぴばすでーもっち。





2256h.jpg
5歳おめでとう!






関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/01/31 23:51 ] 祝い事 | TB(0) | CM(4)

尻尾格納システム

アオ子さんは興奮すると尻尾を広げます。
今夜も何かのスイッチが入り尻尾を全開にしましたが。





1092a.jpg
気分が通常モードに戻ってもシステムの故障なのか格納されません。
普段は隠している赤い模様の入った尻尾が丸見えです。
そんなちょっとおバカさんなところが彼女の魅力でもあります。

アオ子さんの尻尾を見て思う。
向かって右のボサボサ気味の尾羽。
今回の換羽で新しく仲間入りしたばかりの尾羽です。
鞘から出てきたばかりなのでまだ馴染んでいなくボサボサですがシャワーをすればきれいになります。
そろそろ水浴びしようか。





そんなアオ子さん。
maruがもっちの動画を見ていると急いで肩からテーブルに下りてきます。





1045a.jpg
目つきが悪いですよアオ子さん。





関連記事
[ 2013/01/29 23:59 ] 鳥達 | TB(0) | CM(2)

鍵チェック

maruは極度の心配性なので出掛ける時にはアオ子さんともっちのご飯、水、戸締りを何度も何度も確認します。
入っているのに何度も、閉まっているのに何度も。
いっそのこと彼らのドアもオートロックにしようか。
家族の者も呆れるほどのしつこい確認っぷりですがどうしてもやめられません。
もっちの家の大きな扉には上下で2個、ご飯水入れ部分には1個ずつの計4ヶ所にナスカンをつけています。
それを扉が本当に開かないか何度もガシャガシャと確認作業をしております。
そう。
いち、に、さん、し、ご、ろく。
と数を数えながら。
前に友人に数を数え出したら病気らしい、と言われたことがあるようなないような。
それを彼が見逃す訳はありません。
言葉がはっきりしなかったので今まで何を言っていたのか分からなかったのですが最近やっとこのマネだと気づきました。

しかし「いち、に、さん」は飛ばし、なぜか「し」と「ご」だけです。
そして「鍵オッケー!」
途中なぜか「クリーム!」
これはいつも出掛ける前にハンドクリームを塗るmaruが手の甲にアベンヌを乗せ、もっちに「クリーム!」と言って見せているため「出掛ける=クリーム」と覚えてしまったようです。
maruがどれだけアホな生き物かよくお分かり頂けたでしょうか。
自分が毎日こんなことをしているのかと思うと。。。
恥ずかしい限りです。







もっちの喋りで己の恥を知る今日この頃。











関連記事
[ 2013/01/28 23:40 ] 動画 | TB(0) | CM(6)

ある夜の光景

爪切りの夜。
爪を切ると分かるとマッハで逃げるアオ子さん。
普段は飛ばないのにこの時ばかりは低空飛行で数メートルほど逃げます。
そのため爪を切る順番はいつもアオ子さんが先です。
対するもっちはアオ子さんのように無駄な労力は使いません。
その場で保定されるのをじっと待ちます。
クリニックでも暴れずに楽に保定できるのはもっちです。





969m.jpg
終わってもすぐには出てきません。
彼の場合、放心状態になっているというより慌てて出てくるのがカッコ悪いと思っているのでしょうか。





518am.jpg
先に爪切りが終わって余裕のアオ子さんと目が合うもっち。





519am.jpg
瞬きをするアオ子さんと「オレは全然平気です。今この状態を楽しんでいます。」と余裕を見せつけるもっち。





970m.jpg
片づけたいので早く出てきて下さい。
というか。
笑わせないで下さい。
胸が痛みます。








関連記事
[ 2013/01/27 20:31 ] 鳥達 | TB(0) | CM(6)

肋骨再び

実は今週月曜の夜から肋骨あたりに激しい痛みを感じていたmaru。
じっとしていれば痛みはないのですが屈んだり物を持ち上げたり腕を上げたり動作の度に痛みを伴います。
咳クシャミ鼻をかむなどすれば激痛が走ります。
昨年も同じ症状で病院へ行っておりその時は亀裂が入っておりました。
どうせ病院へ行っても肋骨の骨折などは特に治療法がなくなるべく安静にして骨がくっつくのをじっと待つしかありません。
痛み止めの薬も湿布も気休めにしかならないのを知っているので病院にも行かず数日間気休めの湿布を貼り忍んでいましたが前日より翌日のほうが確実に痛みが強くなっているのが分かったので仕方なく病院へ行ってきました。
とにかく病院は嫌いです。
せっかくなので昨年行った病院ではなく数年前にmaru夫がヘルニアで入院した全館建て替えたばかりのそれはそれはステキな内装の病院へ行ってきました。

病院内の様子(maru夫入院時)

当然レントゲンを撮り待つこと1時間少々。
診察室へ呼ばれ自分のあばらが写った画面を見せられて患部を触診し優しそうなセンセイは「疲労骨折ですね」と。
スポーツをする人などに多いそうな。
maruの場合は咳が長引いたことで大きな負担がかかってしまったようです。
昨年も言われてるから知ってるけど。
痛みが起こる動作は控えとにかく咳を早く治すことだそうです。
気休めの湿布を処方してもらい整形の飲み薬はmaruの場合下痢になることが多いのでお断りしバンドを装着すれば少しは楽になるのですが場所が場所だけに・・・とセンセイと顔を見合わせ。
患部はちょうとブラジャーのワイヤーが当たる部分。
どう考えてもここにバンドをするのはかえって辛い。
「ブラジャーをしていると固定されて少しは楽なので大丈夫です!」と申し上げました。
これは本当。
つけていると固定されているので患部が大きく動かないためか少し楽なのです。
それが外すと一気に不安定になり呼吸するだけでも響くのです。
家にいる時はノーブラ派のmaru。
ブラジャー内に収めるブツがゼロに等しいため必要ないといったほうが正確です。
痛みを軽減するためしばらくは家でもブラジャー装着です。
動けないほどの痛みではないので日常生活に何ら支障はありません仕事にも行っています。
が。
今の北海道の道路事情。
今年は大雪で裏道や住宅街の道路などは積もった雪で道路の凹凸が激しいです。
なるべくくぼみに乗らないように避けてはいますが何せ道幅が狭いので避けられないこともしばしば。
運転しているとその衝撃が響きます。
昨年の症状よりは軽いので少しの辛抱です。
普段飲まない牛乳も買ってきました。
でもお腹が緩くなります。
どちらをとるか究極の選択です。





2247h.jpg
一度排雪が入った住宅街の道路。





2248h.jpg
これから排雪が入る道路。
このような道路状態ですからあばらに響きます。





関連記事
[ 2013/01/26 12:49 ] maru | TB(0) | CM(10)

鶏冠ヨウム

アオ子さんがシロボウシインコならば。





968m.jpg
もっちは鶏冠ヨウム。
頭と首を掻いているとこうなります。
maruの掻き方に問題が?
彼の見事なウロコ模様。
先祖は魚だったのでしょうか。





関連記事
[ 2013/01/24 21:30 ] 鳥達 | TB(0) | CM(2)

シロボウシインコ

maru家、夜の怪しいサービスタイム。
それはトリ達への奉仕活動の時間です。
頭顔首を掻いて差し上げ自分で毛繕いをし再び掻いて差し上げ・・・・・・のエンドレスです。
毛繕いなんて自分の家ですればいいのにと思ってしまいますがきっと彼らには彼らなりの理由があるのでしょう。
掻かれたり自分で掻いたりするものですからこんな事態も招きます。





1090a.jpg
頭から湯気の出るインコ。
しつこい湯気はなかなか離れてくれません。
取ろうとすると目に移動し爪に移動しどこまでもまとわりつく厄介なヤツです。





1091a.jpg
シロボウシインコ。
鼻に入ったら痒いからこのままにしとこうっと。
いいのかそれで、アオ子さん。





関連記事
[ 2013/01/23 21:44 ] 鳥達 | TB(0) | CM(2)

食ネタ

今日はこれといってトリ達の面白ネタがないのでmaruの食ネタでお許しを。
先日、maru家の新年会で焼きとりを食べに。
鳥好きですが鶏も好きです。
でも焼きとりはブタのほうが好きです。





2242h.jpg
maruはお酒を飲まない生き物なのでとにかく食べまくります。





2243h.jpg
第一段。
仕事帰りで空腹だったためピラニアのように平らげ第何段までいっただろうか。
食べ終わった後の串を刺す容器が帰る頃には満杯になっており隣席の4人連れの若者の5~6倍は多いであろうその串の量に恥ずかしさを覚えました。
食べ過ぎて翌朝お腹の調子が悪くなったにもかかわらず。





2244h.jpg
翌日は数ヶ月ぶりに会う友人とアラフォー女子会です。
昨日散々肉を食べたのにまた肉です。
ビーフシチューソースのハンバーグセット。
ここのビーフシチューは非常に美味いので何度も来ています。





2246h.jpg
デザートは小さめなのでその後場所を変えカフェタイムです。





そして。
ランチの洋食屋さんに入る時、入り口に「ご自由にどうぞ」と書かれたメモとともにペットボトル2本分のコルクが置かれていました。
アオ子さんともっちのおもちゃに!と思いオーダー時に聞いてみました。
「入口のコルクが欲しいのですが何個まで頂いてよいのでしょうか」と。
すると「ボトルごと差し上げますよ」との返答。
maruが喜んでいるので不審に思った店員さんは「何に使われるのですか?」と質問してきました。
そこは正直に「大きなインコが2羽おりまして・・・コルクを齧って遊ぶのが好きなんです」と答えました。
本当は齧って遊ぶという表現より一瞬で無残にも粉々にしてしまう、と言ったほうが正確ですがそれでは大きなインコがとても恐ろしい生き物だと思われそうなのであくまでも「齧る」という表現に留めました。
ちょっと嬉しくなり帰りに1ボトルだけ頂いて帰ろう、と思っていましたところ先ほどの店員さんがご丁寧に紙袋に入れてテーブルまで届けてくれました。
何て親切な。





2245h.jpg
少々ワインが染みているようですが煮沸して乾燥させたら大丈夫かな。
コルクを煮沸してもよいのだろうか。
先端だけ切り落としてもいいか。
いつもは彼らのために新品コルクを買っていましたが一瞬で壊す割に高い。
しかし目の色変えて喜ぶのです。
これで思う存分遊んで頂けるかな。





関連記事
[ 2013/01/22 23:01 ] | TB(0) | CM(0)

足癖の悪いオンナ

ある日のこと。
ケージ越しにもっちを掻いていた流れで手に乗せ少しだけ遊ぶことになりました。
いつもの放鳥時間以外に出してもらえる「おまけ放鳥タイム」も彼らにとって楽しい時間のようです。
もっちリズムを楽しんだり会話をしたりしていましたが面白くないのはこのお方。





514am.jpg
やきもちの力はすごい。
弱いくせにもっちにケンカをふっかけています。
しかし彼女の威嚇は変顔なので怖いというよりウケる。
彼は紳士なのでいちいち相手にしません。
相手にされないアオ子さんはさらに面白くないのでこんなことを。





516am.jpg
足でもっちを捕まえようとでも思っているのでしょうか。
もっちも開いた口が塞がりません。





515am.jpg
足癖の悪いオンナ。
一体どんな家庭で育ったのでしょう。
家族の顔が見てみたいものです。





517am.jpg
もっち捕獲作戦に失敗し落ち込んでいるいつも空回りなアオ子さんと全く動じないオトナなもっち。



このままだと完全にいじけてしまうワガママ娘なのでもっちが入った後はアオ子さんとも遊びました。





関連記事
[ 2013/01/21 23:41 ] 鳥達 | TB(0) | CM(2)

寝起きももひき

常にヒト語で喋るもっちは毎朝「おはよう」と言います。
しかしそれはカバーを開けた時にではなくカバーをかけている時にです。
自分の家がまだ暗いのにヒトが起きて作業をしていると早く起こせと言わんばかりに「おはよう」と。
しかも小声でそっと。
おまけにmaruのあくび付きです。
再現がリアルすぎて困ります。
そんなもっちは朝起こすとこんな状態です。





965m.jpg
ももひき格納。





966m.jpg
少しずつ出てきます。





967m.jpg
 早く飯食わせろ





関連記事
[ 2013/01/19 20:33 ] 鳥達 | TB(0) | CM(2)