FC2ブログ









インコとDB

アオ子さんがじっと見つめています。




















































941a.jpg





942a.jpg





943a.jpg





あまりのDBっぷりにmaruの平行感覚がおかしくなってしまいました。





関連記事
[ 2012/03/14 21:41 ] 鳥達 | TB(0) | CM(6)

彼の隙間から

キッチンのカウンターがお気に入りの場所である我が家のトリ達。
簡単な洗い物をする時に連れてきます。
ここで洗い物を見るのがそんなに楽しいことなのでしょうか。
そしてもっちの場合はゴム手に熱い眼差しを向けています。
夏になるとゴム手は使わないのであと数ヶ月間限定のお楽しみです。





800m.jpg
maruはもっちの股の間からテレビを見ています。





801m.jpg
そして。
分かりますでしょうか。
ももひきと首の間からはアオ子さんが覗いています。
この後、もっちだけがキッチンにいることに気づき(いつも気づくのが遅いトリです)大騒ぎをして迎えに行くこととなりました。





関連記事
[ 2012/03/12 20:43 ] 鳥達 | TB(0) | CM(6)

痒かった

タイトルの「痒かった」。
それは本当かどうかは定かではありませんが今日は久しぶりのシャワー解禁となりました。
アオ子さんのかさぶたが取れて表面の皮膚がしっかりするまでは念のために水で濡らすことを控えておりました。
ここ数週間は日中の気温がプラスと暖かいこともあり今日まで何度かシャワー催促がありましたがアオ子さんに説明をしてシャワーモードが治まるまで十数分、水入れも取り出していました。
※シャワー催促とはケージ内の水入れで足湯尻湯を始めることです。
きっと大丈夫なのでしょうがただの傷ではなかったので念には念を。
ということで2週間少々ぶりのシャワーです。
もしかすると相当痒かったかもしれません。





947a.jpg
久しぶりのシャワーを満喫したアオ子さん。





948a.jpg
満足なようです。





807m.jpg
実は。。。
もっちはアオ子さんに内緒で浴びていました。
絶対に内緒です。





808m.jpg
彼らの返り水を浴びた風呂鏡に写る黒ヨウム。
表面のお粉が流れ黒々しています。
が、翌日には昨日のシャワーがウソだったかのように真っ白になります。
ヨウム粉、日々大量生産です。





関連記事
[ 2012/03/11 20:43 ] 鳥達 | TB(0) | CM(4)

かさぶたが取れ

アオ子さんの指の様子です。
痛々しい指先の画像を大きく張り付けるのは抵抗があったのですが自分の中でも気持ちの整理がつきアオ子さんのありのままの姿を分かって頂こうかと。
アオ子さんの許可は取っていないのですが。

指先にあったかさぶたが先週末に取れました。





945a.jpg
今はこんな具合で指先が薄いピンク色をしています。
指先の少し上の紫色は最初に異変に気付いた変色です。
その範囲も少しずつ小さくなってきています。





944a.jpg
かさぶたがあった頃。
指の先端についている小さな黒いものがかさぶたです。
爪がかろうじてついていた状態だったので傷口もごくわずかでした。
かさぶたがあっても気にすることもなかったため自分で齧ってしまうこともなく自然に取れてくれました。
それもmaruの肩の上で、でした。

今まで通り何の問題もなく日常生活を送っております。






関連記事
[ 2012/03/10 20:31 ] 鳥達 | TB(0) | CM(4)

結果です

依頼していたアオ子さんの爪の病理検査ですが結果連絡がきました。
心配していた感染症はみられませんでしたとのことで一安心です。

ただ、取れた爪の根元には骨の炎症を修復しようとする肉芽組織がみられたことから爪だけが取れたのではなく骨の先端部分が崩れたために爪も一緒に取れてしまったという状態だったそうです。
今のところ原因が特定できません。
つき指したのは先端部分ではないのでそれが原因とは考えられないしテーピングも短い期間しかしていないのでそれも原因とは考えられません。
感染症ではないと分かり安心は安心ですが原因が分からないというのも心配なところです。
もう少し薬を塗り様子見となりました。





946a.jpg
ペレットリゾットを食べ口を拭く前のアオ子さん。
変わらず元気です。





そして怖くて聞けなかったこと。
この先爪が生えてくる可能性はあるのかということを。
爪だけが取れたのではなく骨の先端部分も一部脱落、という事実から爪の組織が残っていることは皆無だろうと。
素人の私でもそう思ったのですが。
怖くて聞けませんでした。
宣告を受ける勇気はまだなく。
次に受診する時に聞けるようになっていたら確認してみようと思います。

せめてそれまでの間だけでも。
可能性はゼロなのかもしれませんが希望を捨てず生えてくることを願っていようと思います。





関連記事
[ 2012/03/08 20:57 ] 鳥達 | TB(0) | CM(6)

ヨウムですから

昨夜の出来事です。
maru夫が笑いを堪えながら「カメラカメラ!」と騒いでいるのでカメラ片手に駆け寄ってみると。





793m.jpg
大惨事です。





794m.jpg
嘴はケージに届いたものの身体がどうにもこうにもならず戻ることすらできなくなっています。
どうやら移りたい先までの距離計算を誤ったようです。
もっち大失態。
なぜ彼がこんなことをしようとしているかというと。
ジムもどきからケージに乗り移りケージの底板を引っ張り出し敷紙をボロボロにするという悪い遊びが流行しているのです。
それが今日は微妙な距離となってしまっていたためこのような惨事を招いたと思われます。
しかしここからどう解決への糸口を見つけるのか興味があったためmaruも
maru夫も助けようとしません。
鬼の飼い主です。
きっと賢い彼なら安全な解決策を見つけてくれることでしょう。
ハラハラしながら見守っておりましたところ。







































































































































































795m.jpg
落ちた・・・・・。
ヒトはこんな瞬間、反射的にハっとした表情をしてしまいますがヨウムも同じだということが分かりました。
顔に出すぎです。
笑ってはいけません。
決して笑ってはいけませんよ。
なぜなら彼は。





796m.jpg
必死なのです。





797m.jpg
とにかく必死。





798m.jpg
彼の思いはただ一つ。
プライド高きヨウムの名にかけて。





799m.jpg
何事もなかったかのように装うことです。
そうです。
何もなかったのです。





関連記事
[ 2012/03/06 20:39 ] 鳥達 | TB(0) | CM(4)

2倍なオンナ

アオ子さんの爪が存在した頃の写真が溜まっていましたのでここでご紹介を。





926a.jpg
アオ子さんが2倍に。
しかも腹毛つき。





927a.jpg
頭の先から尻尾の先までぶくぶくに膨らんでいます。





928a.jpg
ん?
maruを注目しているのでは。。。





929a.jpg
何にこーふんしてしまったのかというと。
喉の調子が悪くのど飴を口に入れておりましたmaru。
↑これは咳をしていた頃。その後この咳であばらにヒビが入ってしまうことなど知る由もありません。哀れなmaru。
何を思ったか口から飴玉をにゅっと出してしまったのです。
なぜかってアオ子さんに飴玉を見せてあげたかったからです。
口から飴玉が半分顔を出した瞬間にこれです。
どこでスイッチが入ってしまうのか予想できません。





930a.jpg
止まらないアオ子さん。
止められないアオ子さん。
誰も彼女を止めることはできません。
そして口から飴玉をレロレロ出すヘンタイmaruのことも誰も止められません。





関連記事
[ 2012/03/05 20:52 ] 鳥達 | TB(0) | CM(2)

不気味なひし餅

行事ごとが大好きなmaru家。
昨夜は質素ではありますがひな祭りパーチーをいたしました。
毎年悩むトリ達用のひな菓子ですがやはり今年もマンネリ化したものしか考えられませんでした。





1937h.jpg
黄身いちごばななのひし餅です。
心の底からつまらない作品です。





1938h.jpg
せめてもと。
お花のニンジンとひなあられ風パプリカでごまかそうとしましたが更に不気味さが増してしまいました。





938a.jpg
はい。
恒例のアオ子さんガン見。





939a.jpg
近づくと更に不審な物体がよく見えます。





940a.jpg
もっと近づくともっと不審です。





790m.jpg
対するもっちは不審な物体などへっちゃらです。
顎が外れやしませんか。





791m.jpg
ひし形に切られたせいで食べる面積が減ってしまったバナナ。





792m.jpg
ひなあられ風パプリカがバナナにまとわりつき更に不気味です。





1939h.jpg 
こちらも毎年恒例ですがこれが精一杯でございます。





関連記事
[ 2012/03/04 20:37 ] 行事 | TB(0) | CM(2)

次は骨折

このタイトルを見て驚かれませんように。
大丈夫です、トリ達ではありません。
ということは。
はい。
maruです。

実はアオ子さんの爪事件のあたりから胸の下が動作をする度、その他くしゃみ咳笑うなどの度に異常な痛みがありました。
ただ、それ以前に鼻炎に伴う鼻水が治まったことで痰となり痰の絡んだ咳が長いこと続いておりました。
そのための筋肉痛かと思い1週間以上ほったらかしにしていました。
毎日痛み止め(ヒト用)を飲んで仕事に行っていましたが職場の薬剤師に1週間以上同じ痛みが続くことに疑問がある、筋肉痛ならば1週間程度で治るのが一般的、咳が長期間続いて骨折やヒビが入る場合もあるよと受診を勧められとたんに怖くなりその経緯をmaru夫に話したところ「そんな年寄りじゃあるまいし」と、まったくバカにした様子で大声で笑われ、あぁ、やはりコイツに話すんじゃなかったと後悔をし翌日早速受診して参りました。
画像を前に「肋骨骨折だね」と軽くおっしゃっていました先生。
ただ、ポッキリパッキリ見事に折れているわけではないのでレントゲンを見ても素人のmaruには分かりません。
骨折というかヒビでしょう。
どうりで、痛いはずです。
maruのように運動が嫌いで筋肉ゼロの生き物はクッションとなる筋肉がないため直で骨に負担が掛かることがあるらしいです。
肋骨の場合は特に治療はなくましてや1週間以上もほったらかしにしていて今からコルセットで固定するのもアレなので痛み止めの薬とロキソ二ンテープだけを処方され帰ってきました。
2~3週間で痛みも自然に治まるそうです。
ヒビが入っているのに1週間以上もほったらかしにしていた相変わらず病院嫌いのmaruです。
そういえば昔、足をくじいて激痛がありましたがだの捻挫だと思い半日以上ほったらかしにしていたらみるみる腫れ上がり仕方なく受診したところ足指が骨折していたこともありました。
しかも右足指なのに自分で運転して夜間救急へ行き先生にこっぴどく叱られましたっけ。
トリは外傷に強いといいますがmaruも外傷に強いようです。
そんなわけで動くと痛みが走りますが元気であり仕事にも行っております。
笑うと痛いというのが辛いです。
なんだろうmaru家。
年の初めから怪我系列事件が続いています。
厄年ではありませんが厄祓いをしてもらったほうがよいのでしょうか。





1936h.jpg
せっかくの機会なので買ってみました。
豆乳トマトジュースコーヒーは毎日欠かしませんが牛乳を飲む習慣はありませんので続くかどうかが心配です。






関連記事
[ 2012/03/02 21:14 ] maru | TB(0) | CM(6)

ムキムキっ腹

もう3月なんて早すぎです。
明後日はひな祭りだなんて。
札幌は昨日今日とプラスの気温まで上がり雪解けが一気に進んでおります。
春の予感。
アオ子さんの指にも春が来ますように。

アオ子さんは今日も変わらず元気にしております。
おやつの時間になると定位置で待ちこちらの準備が遅いと文句を言い出します。
連日アオ子さんネタばかりでもっちからクレームを受けたので本日はもっちだけの話題にいたします。



もっちのお腹はさすが500g超なだけあって触り応えがあります。
毎日欠かさないぶら下がり運動のお陰でしょうか。





776m.jpg
ムキムキです。

もっちネタ、以上!

これだけか!と再びもっちからクレームを受けそうです。





関連記事
[ 2012/03/01 21:43 ] 鳥達 | TB(0) | CM(2)