ニンジン現る

菜園の端っこにポツリと植えられていたミニニンジン。
いつの間にか成長していました。





1810h.jpg
とっても小さいので彼らにぴったりです。





812a.jpg
見慣れない葉つきニンジンに驚くアオ子さん。





813a.jpg
どうするべきか考えています。





814a.jpg
しかしそこはさすがのアオ子さん。
見慣れないものでもすぐに受け入れるトリです。





815a.jpg
とは言ったものの。
持ってしまった葉つきニンジンに少々驚いています。





816a.jpg
余計な部分を切り取ってから食べるようです。





817a.jpg
おいしいかな、ミニニンジン。





714m.jpg
こちらはもっち。
予想通りのリアクションです。
想定内想定内。





715m.jpg
見ないフリ。





716m.jpg
見えません。
オレには何も見えてません。





717m.jpg
早くコイツをどうにかしてくれ。





関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/08/31 23:59 ] 鳥達 | TB(0) | CM(4)

2011焼き肉オフ会

毎年8月の恒例行事。
トリ好きのみなさんが集う焼き肉オフ会に今年もメタボ夫と参加して参りました。
maru夫、会場の芝刈りをするため約束の時間に到着しましたがすでに作業は終わっている様子。
大変張り切っていらっしゃったKIKUさんのご主人が早くから作業をされていたとのこと。
ありがとうございます!
来年はぜひメタボ夫をこき使って下さい。





1803h.jpg
今年も素晴らしい露出でございました。
あぁ・・・しかしmaruの写しているものは肉ばかり。





1800h_20110829104506.jpg
アロハなインコのかぶりモノだったり。





1802h.jpg
おっぱいだったり。
KIKUさんありがとう。





1804h.jpg
3ヶ所の焼きスペースは常に満員状態なので空きが出たらすぐに持参した食材を乗せなければなりません。
食べるのも乗せるのも早い者勝ちなのです。
今年も暑かったですが昨年の我慢大会と言われた時よりは過ごしやすくお肉も食べることができましたね。
昨年はあまりの暑さのためmaruが何も食べられなかったことをみなさんが過剰に心配してくれていたっけ。。。





1805h.jpg
白いヒト。
この瞳は犯罪です。





1806h.jpg
今年もウワキしてしまったmaru。
匂いまで嗅ぎまくっていた!など・・・どうかアオ子さんには内緒ということで。。。





1807h.jpg
同罪です。
ウワキもみんなですれば怖くないよね。
見つめ合う2人・・・この瞳が罪なんです





1808h.jpg
トリグッズ交換や頂いたヨウム達やなぜか当たってしまい集合写真で被る羽目になってしまったアヒル。
みなさんありがとう!
幹事kozuさまご夫妻お疲れ様でした。





本日の2人。





393am.jpg
何かあったのかこちらを凝視しております。














































1809h.jpg
ヘンタイなmaruが持ち帰るべきものではありません。
さすがにこのまま彼らに近づいてはいけないものであることは理解しているのでかなーり距離はとっております。





関連記事
[ 2011/08/29 23:59 ] 行事 | TB(0) | CM(6)

暑い夜

北海道の短い夏。
夜はすっかり涼しくなってしまいました。
そうなるとちょっと寂しい気がします。
しかし、maru家の夜は年中暑いのです。
一度くっつくと決して離れないアオ子さん。





809a.jpg
今夜もmaruの胸で足マッサージを受けております。





810a.jpg
この体勢で写真を撮るのは辛いです。





811a.jpg
お山がないため滑り落ちてしまうというクレームを受けソファに浅く腰かけもたれかかっているので上半身の角度はかなり緩やかになっています。
maru家の暑い夜・・・まだまだ続きます。





関連記事
[ 2011/08/26 00:00 ] 鳥達 | TB(0) | CM(4)

初豆!

maru菜園の野菜達はぞくぞく収穫中です。





1799h.jpg
アイコの鈴なりっぷりには驚きです。
アオ子さんともっちが毎日食べても追いつきません。
あ、ヒトが食べればいいのか。





1800h.jpg
一時はどうなることかと思った枝豆も無事実をつけました。
一株だけ収穫してみましょう。
葉の虫食いが気になりゴム手をはいているにも関わらず一株が精一杯。残りの収穫はmaru夫の仕事です。





808a.jpg
採れたての枝豆は甘いよー。





708m.jpg
オレも豆好き。






関連記事
[ 2011/08/25 00:00 ] 鳥達 | TB(0) | CM(4)

ヨウム型浄水器

夕食後、対面カウンターに乗り食器を洗うところを眺めるのが好きなもっち。
最後まで楽しそうに見ているのです。
もしかするとずっと狙っていたのか今夜はこんなところにも乗っておりました。





706m.jpg
※ヨウム型レバーではありません
カウンターから蛇口のレバーに移っています。
これはもっちの天敵であるクリエートホームさまに設置して頂いた蛇口一体型浄水器です。
maruは大変気に入っていますがもっちは不満でもあるのでしょうか。





707m.jpg
蛇口に下っ腹を映したまま下りません。
ヨウムにも人気の浄水器です。





関連記事
[ 2011/08/23 00:00 ] 鳥達 | TB(0) | CM(6)

最新機器!

以前から気になっていたあるモノ。
数人の方から教えて頂いたあるモノ。
やっと手に入れました。
ふつうに○ーマックとかで売ってるんだけどね。





1798h.jpg
最新型の水浴び機!
うそです。ただのガーデニング用品でした。
上部のポンプを上げ下げして圧で霧吹きができる優れもの。
我が家は手動シャワーだったため大変助かります。
でもねぇ。。。
彼らがどんな反応を示すのかは想像がつくというものです。





806a.jpg
やはり。
どん引き。
最新型シャワーは受け入れてもらえずアオ子さん羽を閉じたまま全く動きません。
シャワーは勝手に出続けるので写真撮影も楽々なんだけどなぁ。





704m.jpg
当然もっちも。
めいっぱい避けられてしまいました。





807a.jpg
最新機器に驚きシャワー気分になれず羽を全く開かなかったので水分も吸収しておりません。





705m.jpg
鼻の周りやほっぺを真っ赤にして訴えております。



最新機器導入初回は失敗に終わりました。





関連記事
[ 2011/08/22 00:00 ] 鳥達 | TB(0) | CM(6)

2011雨の旅 食編

ダムにて悲鳴を上げ続けていたため下山する頃にはすっかり空腹になってしまったmaru。
下りてさっそくおやつの時間です。





1793h.jpg
ナンが美味しいと聞いていたので行ってみました。
もちもちふわふわのナン。
これはおやつです。





1791h.jpg
続いて向かった先は峠を降り間もなく到着です。





1792h.jpg
大自然の中にぽつりと建っています。





1794h.jpg
お盆中は残念ながらパスタがありませんでしたが窯で焼くピザは絶品です。





1795h.jpg
特製のドレッシングでサラダを頂き。





1796h.jpg
ピザを頬張ると幸せな気持ちになります。
サイズもかなり大きめなのが嬉しいです。





1797h.jpg
その後はニセコへ向かいお決まりのアイスを食べサンドイッチを平らげてきました。
最後のお店で気がつきましたがmaru夫の計画、前回は丼オンリーでしたが今回は小麦粉オンリー(しかも焼きのみ)。
お口の中がカサカサです。





関連記事
[ 2011/08/20 23:59 ] | TB(0) | CM(4)

2011雨の旅

今週初め、天気予報を数日前からチェックし晴れのはずだったのが前日になり雨予報に変わっていた可哀想なmaru。
当日朝、予報が変わり晴天になっていた!
なんてことはなく降り続けていました。
maru夫がせっかく計画を立てていたので雨天決行です。
道中、やれ雨男だの雨女だのとお互いを罵り合い着いた先は豊平峡ダムでございます。





1786h.jpg
真っ暗。





1787h.jpg
放水を見に行こうとしたらこの世で最も苦手とする彼らが地面に無数待ちかまえています。
傘をさし首からカメラをぶら下げ悲鳴を上げ続けるmaru。
顔についた水滴が雨粒なのか涙なのか分かりません。





1788h.jpg
涙の一枚。
これが限界です。
早くお家に帰りたい。。。





1789h.jpg
我に返って思いましたが悪天候でよかったのです。
晴れてたくさんの人がいたらmaruの悲鳴で通報されたことでしょう。





1790h.jpg
雨のため滝も濁っています。
混雑や行列が苦手なmaru。
天気が悪いと人が少なくていいかも!と思ったのでした。





関連記事
[ 2011/08/19 23:59 ] | TB(0) | CM(2)

不平不満のない食べ方

先日ニセコ方面へ出掛けた時に朝もぎのとうきびを買ってきました。
もちろん留守番しているアオ子さんともっちへのお土産です。





805a.jpg
maru夫がアオ子さんに食べさせています。





703m.jpg
もっちにも食べさせています。
maruはというと・・・カメラを向けながら自分のとうきびを頬張っております










ただ一つ問題が。










389am_20110818101922.jpg
アオ子さんが食べている時はもっちが不満そう。





390am_20110818101921.jpg
もっちが食べている時はアオ子さんが不満そう。
しかもこの2人、自分の時は自慢気な顔で食べるのです。










ならば。
























391am_20110818101921.jpg
こうしましょう。





392am.jpg
これならば自慢することも不満を感じることもないでしょう。





関連記事
[ 2011/08/18 23:59 ] 鳥達 | TB(0) | CM(6)

おかしくなる

ケージの中にいるもっちはmaruが手を入れると嬉しくなってしまいます。
水入れやおもちゃを替える時などただでは帰してくれません。





661m.jpg
目がおかしなことになっています。





663m.jpg
この時ばかりは好き放題触らせてくれます。





662m.jpg
しかしお触りはほどほどに。
こんなことをしていると彼からラブラブなゲロをプレゼントされるのです。
ゲロはほどほどに。





664m.jpg
ももひきマッサージをされるプライド高きヨウム。
この時ばかりはポリシーもへったくれもないようです。





関連記事
[ 2011/08/17 23:59 ] 鳥達 | TB(0) | CM(4)