初ピー

先日の収穫祭ではまだ小さかったピーマン。
数日で大きく成長していました。
今夜はピーマン祭りです。





794a.jpg
新鮮ピーに鼻息が荒くなるアオ子さん。





678m.jpg
新鮮ピーを見せても釣れない態度のもっち。





795a.jpg
どちらがピーマンなのかわからないほど同じ色のアオ子さんは真剣です。





679m.jpg
異様なテカりを放つピーマンが気に入らないのでしょうか避けすぎです。
いいえ、不気味なテカりが問題なのではありません。
彼はポリシーを持つオトコなので手からは受け取らないのです。
ならば。





680m.jpg
どうぞ。





796a.jpg
そうこうしているうちに隣家ではピー工作が進んでいました。





797a.jpg
ししとうもピーマンも同じ。
食べるべき部分を一生懸命切り取っています。





681a_20110728125505.jpg
釣れない態度の彼もピーマン大好きです。





682m.jpg
こうしてオトコらしく。





683m.jpg
ガツガツ豪快に食べるのが彼流です。





798a.jpg
何の野菜なのか分からなくなってしまったピーマン。
今日も彼女は大好きな種部分から食べています。
切り取ったピーマンの一部分はおやつ入れにきちんと入っているので種が終わったら食べる作戦です。





関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/07/30 23:59 ] 鳥達 | TB(0) | CM(10)

今年も年齢詐称でいこう

いつも歳をごまかしている悪人maru。
そんなことをしているため自分が今一体何歳なのかわからなくなっています。
家族からの情報によるとどうやら○○代最後の年だそうです。
そうか。
記憶より随分と年齢が進んでいました。
59歳maru母と17歳maru息子に「歳とったねぇ。シワ増えたねぇ。わはははは。」と笑われる始末。
ふん。



さて今夜は何にしようかと考えながら帰宅すると我が家の若者がキッチンで何やら作業をしています。
想像通りキッチンの壁には油やらが飛び散っています。
この状態を見ているだけで失神しそうですがせっかくの気持ちを踏みにじってはいけません。
この場で嫌味ったらしく掃除などしてはいけません。
忍耐です。
ここはじっとしていましょう。





1759h.jpg
今夜はパスタビュッフェとサラダです。
パスタとサラダならば1日3食でもいいというほどmaruがこの世でもっとも好きな食べ物です。
おまけに塩ホルモンつきです。
完璧!





1758h.jpg 
さて今年は何歳ということにしようか。






関連記事
[ 2011/07/27 23:59 ] maru | TB(0) | CM(20)

狙っていたオンナ

毎度毎度もっちのおもちゃが気になって仕方がないアオ子さん。
彼が使っている時は当然貸してもらえないので横取りできるタイミングを狙っていたのでしょうか。
もっちが席を外した瞬間を見逃さず突進します。
露骨に喜ぶアオ子さんとそんなこと気にもしないオトナなもっち。





388am.jpg





389am.jpg 
5歳アオ子より3歳もっちのほうがオトナなようです。





関連記事
[ 2011/07/26 23:59 ] ミドリ・ハイイロ劇場 | TB(0) | CM(6)

彼らのししとう

2011年初めて収穫したししとうを彼らに。
maru家の法律では初収穫野菜はトリ達に献上する決まりになっております





777a.jpg
大喜びのアオ子さんは大きな口を開けて受け取ります。





674m.jpg
クールな彼は知らんぷりです。





778a.jpg
アオ子さんにはこだわりの食べ方があり。





779a.jpg
こうして4分の1程を切り取り。





780a.jpg
種の部分から食べるのです。





675m.jpg
黒目がおかしなことになっているもっち。





676m.jpg
舌の奥まで見せつけてししとうを振り回しています。





677m.jpg
振り回し続けます。。。
何度も振り回しくたくたに疲れきったところをやっと食べておりました。





関連記事
[ 2011/07/23 23:59 ] 鳥達 | TB(0) | CM(6)

maru菜園2011 その7

毎日晴天です。
maru菜園の野菜達も順調に育っています。





1745h.jpg
彼らのししとう収穫できます。





1746h.jpg
彼らのピーマン大きいのは1個だけ。





1747h.jpg
彼らには丸ごとあげたいのでこの子達が大きくなったらまとめて収穫です。





1748h.jpg
彼らのアイコは重みに負けています。





1749h.jpg






1751h.jpg
ヒト用のブルーベリー。





1750h.jpg
熟した実はいつ視界に飛び込んでくるかわからない彼らに怯えながらその場で食べてしまいます。





1752h.jpg
ネギカーテン。
切っても切っても再生するエコな野菜です。





1756h.jpg
目がやられます。





1754h.jpg
maru菜園唯一の空白部分。





1755h.jpg
ミニニンジンの種を播ききちんと間引きをし順調だったはずが数日後に見ると跡かたもなく消えておりました。
枯れている姿はまったく見当たらずそのものが忽然と消えてしまったのです。
残ったのはこの4本だけ。
謎。。。





1753h.jpg
青ジソは香り高く毎日のように食べていますが昨夜事件が発生したので今日の収穫は断念しました。
それは。。。
冷蔵庫に保存してあるシソ達を取り出し。
昨夜はサラダに乗せようと切る前に葉の向きを揃えていました。
1枚、2枚、3枚、4ま・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
「ギャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!」
その場で失神寸前です。
近くにいたmaru息子に救出されました。
救出後も身体の震えとトリ肌が治まらず動くことができません。
何を見たかって?
それはね。
(小文字での説明のみで画像はありませんが想像力豊かで苦手なヒトは通り越してね)

















































































葉の裏に無数の半透明のまあるい物体が大量に付着していたのです。


















































































あまりに衝撃的すぎて翌日になっても脳裏から離れません。
手に触れなかったのがせめてもの救いです。
そしてあの叫び声。
窓を解放していたにも関わらず通報されなくてよかった。。。

よって大好きな青ジソはしばらく食べられそうにありません。
もちろん収穫もできません。
すっかり神経をすり減らして神経そのものがなくなってしまいそうです。









関連記事
[ 2011/07/22 23:59 ] maru菜園 | TB(0) | CM(6)

ウワキしないオトコ

もっちのブーム。
彼は新しいのもに慣れるまで長くて数週間かかるオトコです。
アオ子さんと同時にセットして数日後、彼女が粉々にした頃にやっと遊び始めるなんてことはしょっちゅうです。
しかし一旦慣れてしまうととことん向き合い長い時を共に過ごすオトコでもあります。
浮気はしないタイプです。
アオ子さんは新しいものにすぐ飛びつく軽いオンナタイプです。





659m.jpg
今はこれと毎晩向き合っています。
革紐に何の工夫もなくビーズと通しただけのこれ。
maruは芸術的センスゼロなのでねー。
何が彼をそんなに虜にするのか分かりません。





660m.jpg
首が変な方向に向いてしまってもおかまいなしです。
自分の世界に入っています。





658m.jpg
そして今夜もmaru家に☆☆星人が舞い降りてきました。





関連記事
[ 2011/07/20 23:59 ] 鳥達 | TB(0) | CM(8)

アオ子さん絶賛・・・中

ここのところ雨続きでしたがやっとお天気になりました。
暑い日が続くと彼らも頻繁に「風呂へ連れて行け」と催促します。
不思議と雨で湿度が高い時には催促しないんだよなぁ。
たっぷり2セット浴びスッキリ爽快な彼らに対し計4セット分の過酷な労働を強いられたmaru。
疲労感たっぷりです。





760a.jpg
水分超吸収加工のアオ子さんは元の色が分からなくなるほど全身に水分を吸収しています。
しかし。





761a.jpg
顔だけはすぐに乾く仕様でもあります。



そんなアオ子さん。
只今絶賛発情中でしてむやみに触ることはできません。
いいえ。
触らなくてもmaru膝にいるだけでおかしくなってしまうこともあるのです。
長時間膝に乗せることすらできません。
毎日の触れ合いがなければ生きていけないほどのアオ子さん。
毎年この時期はお互いに辛い日々であります。






関連記事
[ 2011/07/19 23:59 ] 鳥達 | TB(0) | CM(6)

アオ子さんの視野

朝、ケージカバーをはずした瞬間。





768a.jpg
胸毛をつけたアオ子さんが天井を見つめ固まっています。
トリにはヒトには見えない何かをじっと見つめるような動きをすることがあるのでまたか、と思っていましたが違いました。





769a.jpg
アオ子さん(トリ達)の視力視野は一体どうなっているのでしょう。
てっぺんの黒い点です。
あれがいつもはあの場所にないものだから取ってくれと言っています。
たぶん。





1732h.jpg
米粒ほどの虫。
お嬢様の命令により朝から虫取りをさせられる召使いmaru。
※この種の虫なら平気です





関連記事
[ 2011/07/18 23:59 ] 鳥達 | TB(0) | CM(4)

不法侵入バレる

毎晩の放鳥時、ジムもどきからもっち邸に忍び込み思う存分よそのご飯を食べよそのおもちゃで遊び時には昼寝までするアオ子さん。
今夜という今夜は主にバレてしまったようです。





386am.jpg
食事に戻った我が家で不審者と遭遇し驚くもっちと主が戻り驚くアオ子さん。





387am.jpg
しかしさすがデカい男、もっちです。
ミドリの侵入者など気にもせず食事を始めました。
心の広いオトコです。



さすがにこの状況、すぐに救出できるようスタンバイしておりましたがさすがは心の広いオトコもっち。
食後は何事もなかったかのように外出してゆきました。





関連記事
[ 2011/07/16 23:59 ] 鳥達 | TB(0) | CM(4)

maru菜園2011 その6

ここのところ暑くて放ったらかしにされていたmaru菜園。
変化が起こっていました。





1737h.jpg
彼らの豆達、順調に育っているようです。





1738h.jpg
彼らのピーマンに子ピーマンが生まれました。





1739h.jpg
彼らのししとうにも子ししとうが生まれました。





1740h.jpg
彼らのアイコはまだ青アイコです。
そしてご機嫌でアイコを撮影している時maruの視界に恐ろしい物体が飛び込んできました。
それはどっしりと土の上に乗っています。
一瞬でmaruの脳ミソがそれは何であるかの判断を下しました。
驚きの余り声も出ず尻もちをついてしまったmaru。



























































































































1741h.jpg
おかしいなぁ。。。
ただのキュウリ3兄弟では。
お恥ずかしいことにこのキュウリが地べたを這う巨大アオムシかと瞬時に判断してしまったmaru脳。
下段に成ったキュウリが巨大化して重みで地べたについてしまっただけでした。
また余計なことで神経をすり減らしてしまったmaru。
疲れたので草むしりをキャンセルし部屋に戻ります。





1742h.jpg
紛らわしいキュウリ3兄弟。
フツーはキュウリにしか見えないと思われるが。。。





1743h.jpg
今日のおやつは紛らわしい巨大キュウリ。





775a.jpg
予想通りアオ子さんドン引きです。





1744h.jpg
直径4cmもあるのですから。





776a.jpg
キュウリと分かると目が輝くアオ子さん。





672m.jpg
彼もキュウリ好き。
しかし直径4cmのキュウリの輪切り2個はさすがに多すぎで2人とも1個は手つかずでした。





関連記事
[ 2011/07/14 23:59 ] maru菜園 | TB(0) | CM(7)