下剤は飲むべからず

2015年健康診断、無事終了です。
結果はまだですが
昨夜は遅い時間に飲食禁止だったため大変つまらない夜を過ごしましたが、解禁です。
検診後は昼食が出るので迷わず昼から(正確には11:00)トンカツを選びます。
朝起きてからは水分補給さえ禁じられていたため食前にすでにコーヒー2杯。





4164h_20150804124959256.jpg
お一人様はカウンター席だったため両サイドのおじさま方と並んでトンカツを頬張ります。
ちなみに、ご飯とみそ汁はおかわりし放題。
ドリンクも飲み放題と、至れり尽くせりです。

さて。
初めて白い液体を飲む検査をした時、言われるがままに下剤を飲んでしまったところ悶絶級の激腹痛を引き起こしたので今回は飲んでいません。
腹が緩いヒトは飲んではいけないようです。
その時の詳細は→こちら
飲んでいませんがやはり、トンカツを食べている途中で腹痛が始まったので急いで平らげて車に乗り込みます。
脂っこいものは即、腹にきます。
家までは車で20分ほどですが「イテテテ・・・」と言いながらも無事帰宅。
セーフです。
美味しい画像の後に汚い話で申し訳ないのですが、もし、これからこういった検査をする方がいれば参考まで。

胃カメラに比べれば胃X線などかわいいもんですが、ゲップを我慢するというのはなかなか難しい。
発泡剤を飲んで数秒後に不本意にも空気が上がってきましたが口の中に留めておけばバレないかな、と思っていましたがバレました。
当たり前です。
胃の膨らみが足りずに再度、胃が膨張する顆粒を飲まされます。
もうひとつ、問題なのは無理な体位を強要されること。
真っ逆さまにされたり2回転しろと言われたり。

検査技師さんが明るくて楽しい方だったので救われましたけど、マジ顔で強要されるのならかなり辛いものがあると思います。

年に一度の面倒な行事が終わりすっきりです。
あくまでも、結果はまだ先ですけどね。






スポンサーサイト
[ 2015/08/04 14:54 ] maru | TB(0) | CM(6)

一日の最後に

アオ子さん、毎晩のエステ。





1512a.jpg
①肩で毛繕い、15分コース(自力)。





それが終わると平らな坂道を下り。





1513a.jpg
②フェイス&頭皮マッサージ、30分コース。
テーブルに足をかけているのは見なかったことにしてください





1514a.jpg
コースの最後は足を差し出し。





1515a.jpg
何が始まるのかというと。





1516a.jpg
③足マッサージ、30分コース(延長あり)。あまり長引くとお互い寝てしまうことも
ちなみにコース料金は未だ未払いです。









[ 2015/01/23 23:59 ] maru | TB(0) | CM(4)

なぜタイゾウは嬉しそうに話すのか

先月初めから激しい首の痛みに襲われていたmaru。
まぁ、これは年に数回あることなので「またか」と思っていました。
痛みが始まる原因はほぼ、重い物を持つことが多かったり真上を見上げることを繰り返したり・・・などがほとんどです。
5月9日以降から痛み始めいつものように痛みが強まり上から5番目の骨の辺りに電気が走ります。
その電気は腕、背中、腰にまで伝わり上を向くことはもちろん顔を洗うのも髪を洗うのもかなり難しくなってきます。
起きてても横になっても、とにかく一日中痛みから解放されることはありません。
自慢じゃないですがmaruは痛みには強いほうだと思っています勝手に。
足指を骨折した時もただの捻挫かと思いパンパンに腫れ紫色になった足で運転して(当時乗っていたのはマニュアル車)夜間の当番病院へ行きセンセイにひどく叱られたこともあります。
しかし首痛は違います。
いつもはロ○ソニンでかなり痛みが軽減されるのですが今回は全く効きません。
それどころか右腕にしびれが出始めたのです。
皿は落としてしまうし、細かい作業が難しくなる(マウスを操作できなかったのが少々怖かった)。
今回はちょっとヤバいかなと思い日を追うごとに痛みも増すので仕方なく(病院嫌いです)かかりつけのせーけー外科に行きましたところ担当医(杉○タイゾウ似)に今回は右手にしびれが出てるし握力も異常に弱くなっているから検査しましょうと言われ後日MRI検査を受けました。



2986h.jpg
本当はマシンの写真を撮りたかったのですがさすがにそれは無理です。
ここに収まったのは15年ぶりくらいでしょうか。
とにかくうるさいですね。
痛みのため寝付けずかれこれ3週間ほど寝不足続きだったため検査中昼寝しようと思っていましたが耳の鼓膜がどうにかなりそうで眠れやしません。
検査を予約した日はタイゾウがいない日だったので後日受診。

大きい病院は待ち時間が長くて疲れます。
いつも激しい待ち時間ですがこの日は4時間半待ち。
座り心地のよいソファでしっかり昼寝させて頂きました。
11時に受け付けを済ませ診察室に呼ばれたのは15時半すぎ。
寝起きで意識がもうろうとしながらも間もなく映し出されたパソコン上の画像を見た瞬間に分かりました。
素人でも分かりやすい。
上から4番目と5番目の間の黒い物体が脊髄側に大きくはみ出し今にもくっつきそうになっています。
あまりにも分かりやすすぎて笑ってしまいました。
タイゾウもほほ笑みながら。
「頸椎椎間板ヘルニアだね~♪」
本当、こんなイメージの話し方なんです。ヘルニアと言われたのになぜか嬉しくなってしまいます。
出っ張っているブツが右側の神経を圧迫してしびれが出るのだそう。
現在はその症状やブツの様子を見ながら投薬などをし手術しない方向で治療することも多いそう。
元気で明るいタイゾウはアホな患者maruにとても分かりやすく説明してくれます。
この明るさ、分かりやすさのため人気のセンセイなのかもしれません
確かに薬を飲み初めて1週間たちますが完全ではないもののかなり痛みは軽減されています。
しびれはほぼなくなりました。
そんな訳で痛み止めを追加されしばらく薬で様子を見ることに。
「仕事で重い物持ったりしないでね。医者に止められてるからって言って他の人に代わってもらってねー。上向くのも禁止ー。どうしてもって時は上半身ごと上向いてー。無理するとまたひどくなるから~♪」とにかくハキハキ元気なタイゾウです。





疲れたので夜はパックしました。


















































2987h.jpg
maruにこの類のものを与えてはなりません。
その後どんな行動をとったのか。
想像通りだと思いますが詳細は後ほど。






[ 2014/06/05 23:59 ] maru | TB(0) | CM(8)

自分が悲しくなるとき

お弁当のおにぎりホイルに絵を描いてみた。
自分のではなくmaru夫の。
昼にこんなイラストを見たら楽しい気分になれるかな・・・との心づかい。
けっこう真剣に描いたつもり。
しかし。
輪郭を描き・・・目を描き・・・この時点で自分の感覚がちょっとだけおかしいことに気づく。
描けば描くほどおかしなことになっていく。
いや。
本気でヤバいと思った。
心づかいのつもりがただの嫌がらせに。
どうか・・・どうか誰にも見られませんように。

































































































































2894h.jpg
カッパとゾウリムシ。
なぜ?






[ 2014/01/16 23:59 ] maru | TB(0) | CM(6)

雨オンナ

今日はせっかくの休みだというのに。
雨。
そして風。
昨夜から雨が降り出し風も強くなっていたので嫌な予感はしていました。
先日の日帰り旅も暴風雨。
昨年は土砂災害。
突然の雷雨。
急な吹雪で通行止め。
などなど、例をあげたらキリがありません。
残念ですがmaruが雨オンナ・・・いや、暴風雨オンナ猛吹雪オンナ嵐を呼ぶヘンタイだということは間違いないようです。





1067m.jpg
オレはシアワセを呼ぶオトコ。





今年は寒さのため桜の開花が遅れておりますが移動中の車中から今年初の生桜、みつけました。





2433h.jpg
斜め。
酔いそうです。






[ 2013/05/11 23:19 ] maru | TB(0) | CM(0)